*
とじる
*
とじる
*
とじる

11月の第3木曜日といえば、年に一度のお祭り。ワイン好きにはおなじみのボージョレ・ヌーボー解禁日です。今年は、下通りCOCOSAの地下で解禁イベントがあるとのことで、参加してみました。


COCOSAB1試飲コーナーにてイベント開催

イベント開催場所は、COCOSAB1のお酒売場に併設されているテイスティングコーナー。

この日だけは、COCOSAB1も営業時間を延長。11月16日0:00の解禁30分前から、商品が当たるビンゴゲーム大会が行われます。その後、全員でカウントダウンを行い、試飲という流れになっています!

イベントスタート前に、受付でビンゴカードとお祝い用のクラッカーが配られ、ビンゴスタート!!!平日の深夜にも関わらず、30人ぐらいのお客さんが集まり、盛り上がっていました!

ビンゴの賞品はというと…こちらがA賞(1,500円相当)の賞品です。ワインに合うチーズやオリーブ、ハム、ドライフルーツ、小皿やグラスなど、充実した内容。B賞は1,000円相当の商品、C賞はペアワイングラス。ビンゴにならなかった人にもプレゼントがあり、全員が賞品を獲得するという大盤振る舞い。会場の盛り上がりも高まります!

いよいよボージョレ解禁

ビンゴ大会は盛況のうちに30分弱で終わり、0:00を前に全員でカウントダウン。3・2・1のカウントダウンと同時にクラッカーを鳴らし、今年のボージョレオープン!

解禁と同時に、ソムリエの岡部篤子さん自ら注いだボージョレが、来場者にふるまわれました。

「普段は重めの赤が好きだけど、ボージョレはお祭りだから大好き!」と笑顔で語る岡部さん。今年のボージョレは、2015年並みの出来とのことです(意外と最近)

ボージョレを3種類ほどテイスティングさせていただきました。同じボージョレでも、ラベルによってフルーティーだったり、酸味があってすっきりしていたり、スパークリングがあったりとテイストも様々でした。

テイスティングカウンターにて、今年のボージョレが試飲できる!

今年のボージョレの味が気になる!という方は、COCOSAB1ワインテイスティングカウンターにて、1杯200円にて試飲ができます。ワイン初心者でも楽しめる、お手頃な価格がうれしいですね!

個人的なおすすめはこちらのラベル。甘くてフルーティで香りもよく、気軽に楽しめるワインでした。

まとめ

ボージョレの最大の輸入国である日本。ここ熊本でも、お祝いムードが漂い、笑顔溢れる解禁日となりました!様々なラベルもあり、バリエーションも豊富なボージョレ。皆様も、お気に入りの一杯を見つけてみてはいかがでしょうか?

■COCOSA■

営業時間
11:00~24:00

定休日
年中無休

TEL
096-278‐7020

住所
熊本市中央区下通1丁目3番8号

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

これはお粥革命!とろふわで体にも優しい餡かけお粥が絶品!「粥菜レストラン 季寿」

2020.05.14

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

三十路子連れ女が車について考えてみた#2 汚部屋化に歯止めを。

PR

2020.05.20

勃発!「ママチャリvsクロスバイク論争」どちらが便利か主婦としゃりんかん浜線店のガチンコバトル!

2020.05.20

PUBLIC RELATIONS

三十路子連れ女が車について考えてみた#2 汚部屋化に歯止めを。

PR

2020.05.20

勃発!「ママチャリvsクロスバイク論争」どちらが便利か主婦としゃりんかん浜線店のガチンコバトル!

2020.05.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal