*
とじる
*
とじる
*
とじる

菊池市長田、田園風景の中に見つけた赤い壁が特徴のこのお店。お店の名前はcafe zakka bb(カフェ雑貨bb)です。


菊池の生産者さんの野菜や無農薬米、無添加の調味料を使い、身体に優しい食事を手作りで提供しているお店です。


cafe zakka bb 店内

カウンターとテーブルで、外の風景を見ながらランチが楽しめます。

座席は合わせて22席あり、一番奥は座敷もあります。
子供用のおもちゃや絵本、バンボもあるので子供連れでも、ゆっくり料理を楽しめます。

bbランチ

メイン1品でも、ボリュームいっぱい!私が今回選んだメインはbbンバになります。

程よい辛さのお肉とナムルを温泉玉子に絡めて食べると絶品です!サラダに乗っている揚げ玉みたいなおかきも美味しく、お肉もありますが野菜もたっぷり!ご飯は黒米を使っていてヘルシーなランチです。
惣菜の品数が多い事も女性にとって魅力的ですね。

メイン2品だと、よりボリューミー!メニューに迷っている方におススメです。
地元で採れた野菜や無農薬のお米を使った、身体にやさしいご飯を思う存分楽しめます。

デザートセット

ケーキセットは小ぶりですが3つのデザートもついていて、とてもお得です!

ワッフルにのっているアイスも全て手作りです。ランチもデザートも見た目がお洒落で写真に撮ってしまいたくなる見栄えの良さ。

思わず手に取ってしまう雑貨

お皿もハンドメイドも、思わず手に取ってしまいたくなる雑貨が揃っていて、ご飯を食べた後は雑貨を見て楽しむ事もできます。

まとめ

田園風景を見ながら、全て手作りの手間暇かけた地産地消ランチは身も心も元気になりますね。
お近くの方は是非、足を運ばれてみてください。

■cafe zakka bb■

営業時間
11:00~17:00

定休日
木曜日 第一・第三日曜日休みTEL
080-9106-7416

公式サイト
ブログFacebookのページ住所
熊本県菊池市長田496

地図

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

県立大学のそばにある「puu cafe and lunch(プー カフェ アンド ランチ)」でインテリアショップのようなオシャレなお店内でランチしてきた!

2023.01.26

益城町にオープンした「油そば専門店 men × abura」でガッツリ食べてきた!

2023.01.09

多良木町の行列のできるラーメン屋「麺屋 日之出」の1月限定メニュー濃厚味噌魚介つけ麺を食べてきた!

2023.01.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

PUBLIC RELATIONS

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal