*
とじる
*
とじる
*
とじる

Bonjour Comment allez-vous ?ボンジュール コマンタレブ
みなさま、ご機嫌いかがでしょうか?

熊本を代表するレジャースポットの一つ、阿蘇。
阿蘇にはお洒落で美味しい、映えるカフェがそれこそ山程あります。

その一つである「Cafe TIEN TIEN」をご紹介しようとしていたところ、想定外にフランス語を勉強する事になりました。今日はそんなフランス語に魅了された私がご紹介します。


お洒落女子のメッカ『旧女学校跡』

阿蘇には多くの人気スポットがあれど、その中でも旧洋裁女学校跡地は雰囲気抜群のお店があって女子から絶大なる人気を誇ります。


場所は阿蘇神社裏の一の宮門前商店街からちょっと外れた辺りで、神社の第2駐車場から徒歩5分くらい。


看板のある橋を渡って小道を進むと


正面に見えてくるのが「Cafe TIEN TIEN」です。

とにかく洒落とる


「Cafe TIEN TIEN」は、明治から昭和に洋裁女学校の校舎として使われていた築100年以上の建物に出来たカフェです。本気のレトロ。めちゃくちゃお洒落。


伺ったのは雨の日でしたが普段は外のテラス席も使えます。


看板も洒落とる。早速中に入ってみます。


国内作家のアクセサリーが販売されています。可愛い。


なんだかとっても画になる空間。

穏やかな空気が流れていて、どこもかしこも洒落とる!


もう女子の大好物の空間!

…ん?

…ん?

何かあってる。

と言うことで参加してきました。

ちょうどお店に伺った日に【ナタリーの小さなフランス語教室 第2回】が開催されていました。せっかくの機会ですので私も参加してきましたー!ぱふぱふ


笑顔がとっても素敵なナタリー先生。

元々お店へお客さんとして来ていたそうですが、1月からフランス語教室を試みて今回が2回目です。


フェイスシールドとフランス語のペーパーを受け取ってレッスン開始です。お店の紅茶まで出して頂きました。嬉しい…。

この日は初心者(私)もいるので基本も含めて教えてもらいました。ノリと勢いで参加した私…フランス語なんて接したの初めてですよ。苦戦しっぱなし。


ナタリー先生はベルギー出身で、日本では関西に長くいらっしゃったそう。日本語ペラペラ、もちろん関西弁。現在は阿蘇在住です。

関西にいたからか、ベルギーにいたからか大きな身振り手振り、時には変顔も厭わず分かり易く教えてくれます。


動きが機敏でブレる。笑

しっかりランチも頂きます。

フランス語教室の後にしっかりランチも頂きました!


~Soupe~スープ

さらさら飲めちゃう感じのスープ。素材の旨味が溶け込んでいます。


~galette~ガレット

メインはフランスの郷土料理のガレット!
季節の野菜がたっぷりで色鮮やか!嬉しいですね~。


これ、結構大きいんです。中も具がたっぷり。意外とボリュームあります。そして、塩っ気のあるチーズがとってもいいアクセントになっていて絶品です。

délicieuse!デリシュー(美味しい)


~tarte aux fraises~タルトフレーズイチゴのタルト。

フレッシュなイチゴが沢山乗っています。
サクサクでホロホロのタルト生地がシンプルな味わいで絶妙です。

bon!ボン!(美味しい)

オーナーの山田さんにお話を聞きました。


オーナー 山田眞由美さん

山田さんは熊本出身で、4年間フランスに留学してた経歴があるそうです。
そして、熊本帰ってきた時に何をしようか考え…好きなことしたいと思い、同じ旧女学校跡にあるカフェでお手伝いをされていました。そんな中、この店舗が空いて13年前に「Cafe TIEN TIEN」をオープンされました。

お店はフランスの影響を受けているそうで、ちょっとずつアレンジして今のスタイルに。お料理が映えるように黒いお皿を使っていたり、お客さんを引き立てるように黒い服を着られていたり

お料理のこだわりも強く、体に優しい野菜をいっぱい食べて欲しいという想いからお料理には惜しみなく野菜がたくさん使われています。また、マクロビをベースとされており、化学調味料を使っていません。デザート類はてんさいとメープルで甘さを付けているそうです。

山田さんは縁や出会いを大切にされていて、イベント、フォトウエディングや料理教室など積極的に企画をされています。先日も有名な作家さんの個展をされて大盛況。

最近は熊本市内にアトリエも作られました。

お店ではお弁当やケータリングもされていて、アトリエが出来る前はお店で作ったケータリングを熊本市内まで持って行ったりもしていたそう。

かなりアクティブ!とっても素敵な女性でした。

カフェとはまた違う活動もわくわくします!これからの取り組みも楽しみですね!

Cafe TIEN TIEN

住所

〒869-2612 熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204

営業時間

11:30~17:00

定休日

火・水・木

駐車場

あり

HP

http://tientien.jp/

facebook

https://www.facebook.com/tientien2008

instagram

https://instagram.com/tientien_aso?igshid=ylzugcevt4o4

電話番号 080-6406-8133

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

4/24(土)〜4/30(金)ゆめタウンはませんで「春のトレンドパンフェス2021」が開催されるってよ!

2021.04.17

【最終回】三十路子連れ女が車について考えてみた ド素人がクルマについて学んだ1年間

2021.03.30

PUBLIC RELATIONS

4/24(土)〜4/30(金)ゆめタウンはませんで「春のトレンドパンフェス2021」が開催されるってよ!

2021.04.17

【最終回】三十路子連れ女が車について考えてみた ド素人がクルマについて学んだ1年間

2021.03.30

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal