*
とじる
*
とじる
*
とじる

紅茶」といえば特別な時に飲むイメージを持たれる方も多いかもしれませんが、紅茶の国イギリスでは「1日7杯」と言われるほど習慣的に紅茶が飲まれているというではありませんか!

それならば,我々熊本人ももっと気軽に紅茶を楽しめないかな?と英国式のティールームを味わえる「コッツウォルズティールーム」へ行ってみました。


マチナカワンダーランド「COTSWOLDS TEA ROOM」

コッツウォルズティールーム」は、熊本の中心地・銀座通りにございます。

銀座通りを花畑町方面へ、ホテルサンルート熊本の看板横に立て看板が出ております。こちらの入り口をお見逃しなく!

廊下の一番奥が入口となっております。少し奥まっていて見つけ辛いかもしれませんが、アリスがウサギを追うようにしっかり探してみてくださいませ。

一人でも気軽に来れてくつろげるような小さめな席から、数人でお茶会出来るスペースも。

隠れ家的なお店の隠れ家的な席も!こちらのお席はちょっと考え事したい時などにいいかもしれません。

店名にもなっている「コッツウォルズ」とはイギリスの地名。はちみつ色のレンガでできたおうちが並び「英国で一番美しい村」と称され
不思議の国のアリス」や「ピーターラビット」のお話の世界観そのものの場所だといわれております。

店内のあちこちにアリスの世界が潜んでいるのも魅力の一つ。

アリスの登場人物にちなんだオリジナルブレンドの紅茶もいただくことができます!このカワイイ名前だけで注文したくなってしまいますね。

アリス風コーデで来ました。私服です。

というわけで本日は、優雅にアリスな気分でお茶が出来るコッツウォルズティールームさんで紅茶の魅力に迫ってみたいと思います。

紅茶の世界はウサギ穴のように奥が深い

「コッツウォルズティールーム」さんは日本紅茶協会の認定店。九州で一番おいしい!とお墨付きを頂いたこともある程の紅茶専門店なのだとか。

まあ美味しい紅茶を扱ってるので当たり前なんですけどね」と自信たっぷりな代表さんと

もっと美味しい紅茶の魅力を知って欲しい!」という紅茶に対して、並々ならぬ情熱を感じる店長さんにお話を伺ってきました。

「紅茶の味はどれも一緒って思ってませんか?ミルクティーとストレートティーの違いはただミルクがついているだけではないんですよ。」

と店長さん。

確かにミルクティーって、ただミルクが入ってるだけだと思ってましたがどうやら茶葉や淹れ方も違うのだそう。

実は奥が深いものなんですね。「でも構えずもっと気楽に、紅茶を身近に感じて欲しいんですよ」と話してくださいました。

種類が多くてどれを飲んでいいかわからない、という方は是非注文の前に相談していただければ!と心強い言葉を頂きました。
「こういう感じを飲みたい」と伝えると紅茶を提案してくださるそうなので、お話しできそうなタイミングを見計らって是非聞いてみたいですね。

スイーツをお供に至福のティータイム

紅茶と一緒に是非楽しみたいのがやはり「スイーツ」ですよね。スイーツと紅茶をセットで頂くのは英国貴族の間でも流行したほどの人気ぶりなんです。

今回は創業当初から人気があるという「ワッフル」を頂きました。

ラズベリー&チョコワッフル ¥1000

自家製で作られたワッフルはふんわり柔らか。卵を沢山使い、かなり一生懸命泡立てをされているとのこと。

ラズベリーソース、一緒に出されたシロップももちろん手作り。
甘いソースがかかっているのでシロップはいいかなと思ったのですが、是非かけてくださいよ!とのこと。
店長さんの言う通りシロップをかけても、甘すぎることはなく見た目ほどどっかり来ることもなく。

実はスリランカカレーを食べた後だったのですがぺろっと食べてしまいました。

こちらも人気メニューの一つ「クリームティー」¥1100
クリームティーとは紅茶とスコーンにクロテッドクリームとジャムを添えたメニューのこと。イギリスのアフタヌーンティーの一種なのだそう。

アリスになった気分でイギリス風を吹かせながらのお茶タイム。結局3杯もいただいてしまいました。

今年の2月からメニューがリニューアルするとのことでしたが人気メニューなどは変わらず提供されるようですよ。

紅茶にピッタリな軽食メニューもございますのでランチなどにもおすすめです!

英国式ティータイムを味わいに訪ねてみてはいかがでしょうか。

COTSWOLS TEA ROOM(コッツウォルズティールーム)

住所

熊本市中央区下通1丁目7-18

谷脇ビル

定休日

火・水曜日

営業時間

11:30~17:45

Instagram

COTSWOLSTEAROOM

電話番号 096-352-5638

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

言

読み方はKoto。時空旅行服飾魔女。 美味しいもの&かわいいもの・綺麗なものを求めてあちこちふらふら冒険中。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

新型コロナウイルスが熊本県内で発症。肥後ジャーナルの今後の記事展開について。

2020.02.22

【のら猫不妊手術キャンペーン(TNR活動)】が2月22日から1週間の期間で開始!竜之介動物病院の院長に話を聞いてきた

2020.02.13

【終了しました】熊本スバル「第30回お客様大感謝フェア」が好評開催中!!釣具のポイントと夢のコラボ!!

2020.02.10

PUBLIC RELATIONS

【終了しました】熊本スバル「第30回お客様大感謝フェア」が好評開催中!!釣具のポイントと夢のコラボ!!

2020.02.10

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal