*
とじる
*
とじる
*
とじる

暑い夏に熱いアジア料理!リーズナブルに本格料理が楽しめる並木坂「gecko」

ライター:ちえ ちえ

外に出れば灼熱の太陽と熱気!体を動かさなくても汗が滴るこの季節。冷たいアイスやかき氷でクールダウンするのも良いですが、あえて暑い夏に食べたいのが辛くてホットなアジア料理!

…ということで、並木坂にある「gecko」にお邪魔してみました。


ビルの2階にあるお店!

お店の場所は、並木坂にある浅井ビルの2階。「舒文堂河島書店」と隣にあり、「上通レンガ亭」などが入るビルです。

この黒板が目印ですよ!

ここから階段で2階に上がったところにお店があります。

店内はエキゾチックな雰囲気。

カウンターとテーブル席があり、一人で来られるお客さんも多いようです。

手頃でバリエーション豊富な本格メニューの数々!

まず、ドリンクメニューはこちら!

ベトナムやタイのビールやウイスキー、

80種類ものカクテル!

ラッシーやコーヒー、チャイまでそろっていて、夜のBAR利用でもノーチャージという親切さ!

料理も豊富にそろっています!

グリーンカレーやガパオライスといったアジアの代表的な食事メニューに…

一品料理やおつまみなどの乾きもの。

サラダやデザートまで充実していて、食事での利用、カフェ利用、二次会での利用など、さまざまなシーンでの利用が可能です。

汗がほとばしるクセになる料理

まずは名物グリーンカレーをオーダー!

ナスやタケノコ、チキンなど具だくさんのグリーンカレー。ココナッツミルクたっぷりですが、食べてみると、んーっ!辛いっ!!!クーラーの効いた店内で食べていても、汗がふき出る辛さです。でも、辛いけどおいしい!次から次に食べてしまうクセになる味!やみつきになるカレーです。

こちらは、エビとイカとバジルをオイスターソースで炒めたタレーパットライス。好みに応じて辛さを調整してもらえるので、辛い物が苦手な方も安心!こちらもアジアの香り漂う本格的な味です。

豚にらちぢみも、700円でこのボリューム!外はパリパリ、中はもっちりで、お腹いっぱいになる量でした。

まとめ

食欲を奪われがちな暑い夏でも、逆に食欲を増進させてくれるような「gecko」のアジア料理の数々。アルコール類や、スパイスの効いた自家製ジンジャエール、チャイなどのドリンク類もおすすめです。値段もリーズナブルで、あたたかい雰囲気の「gecko」で、皆さんもおいしいアジア料理を楽しまれてみてはいかがでしょうか。

■gecko■

営業時間:18:00~24:00 金・土は26:00まで
定休日:水曜日
TEL 096-323-3333
住所:熊本市中央区上通町11-3 浅井ビル2F-B
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

南阿蘇の絶景もごちそう!七輪で炭火焼肉が楽しめる「週末キッチン やっぱり肉が好き。」

2019.11.20

街中×子育て×遊園地!11月30日・12月1日に大人も子どもも楽しめる「HAPPY PARK」開催!

2019.11.19

【酒場放浪記】「スタンドおやま」のせんべろでべろべろに酔えるのか?検証してみた!

2019.11.18

毎年大盛況の師走の風物詩!12月1日に年に一度の田崎市場感謝祭開催!

2019.11.17

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

PUBLIC RELATIONS

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal