*
とじる
*
とじる
*
とじる

鶴屋百貨店でも買える!「玄氣堂」のグルテンカットの玄米パン

ある日、鶴屋百貨店の地下で買い物をしていたところ、以前にも肥後ジャーナルで取り上げた玄氣堂のパンを発見。

玄氣堂は、大津町にある人気のパン屋さんで、熊本県産の玄米を100%使用したグルテンフリーで栄養満点のパンが人気のお店。
玄米で作ったパンや、健康的だといわれているグルテンカット、グルテンフリーに少し興味があり、気になっていました。この玄氣堂のパンが、鶴屋百貨店でも購入できるなんてパン好きにはたまりません!


 鶴屋百貨店の地下1階で販売!

玄氣堂のパンは、鶴屋百貨店の地下1階、お弁当コーナーで販売されています。水曜日は玄氣堂さんがお休みのため入荷されませんので、ご注意ください。

百貨店で扱う商品としては比較的安価な価格帯で販売されているのも嬉しいですね!

お好みパンとピザパンを早速購入!!

おいしそうなパンがたくさん並んでいて、どれを購入するか迷いましたが、「お好みパン」と「ピザパン」の2つを購入。

まず、こちらがお好みパン170円(税込み)です。ぱっと見たところ中身がよくわかりませんが、中にはキャベツ、かつお節、紅生姜など、お好み焼きの具材が入っています。玄米パンで作られているお好みパンは、どんな味がするのか気になって購入しました。

生地のモチモチ感とキャベツのシャキシャキ感のハーモニーが絶妙でした。これはやみつきになりそう。

こちらはピザパン160円(税込み)です。野菜とチーズが乗っていておいしそうですね。チーズもたっぷり乗っていましたが、意外とあっさりとした味わいでした。

裏には成分表がきちんと載っているのでアレルギーの人でも安心して食べられますね。

玄氣堂のパンが食べたいけれど、そのために大津町に足を運ぶのは少し大変…。そんな方はぜひ、鶴屋百貨店に足を運んでみてください!!

[外観写真は公式サイトより引用:http://genkido-genmai.com/]

■鶴屋百貨店■

住所:熊本市中央区手取本町6番1号
電話番号:096-356-2111(代表)
定休日:月1~2回火曜日(玄氣堂のパンは水曜日お休み)
営業時間:日~木 10:00~19:00
金・土 10:00~19:30
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

合志市御代志にオープンした「肥後和菓子処 京櫻(きざくら)」!和菓子はもちろん、内装まで手作りの素敵なお店!

2019.06.28

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

2019.05.18

最高のおもてなしに何度でも通いたくなる合志市須屋の「ごとう食堂」

2019.05.11

Made in 熊本のファッションブランド!今年1月にデサキ熊本菊陽店にオープンした「gogaku」

2019.04.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

PUBLIC RELATIONS

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

【10月5・6日公演】あの名作におてもやんが登場!?爆笑ミュージカル「ロミオとおてもやん」

2019.09.27

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal