*
とじる
*
とじる
*
とじる

ガンダムの世界にどっぷり浸れるファン必見の店「ガンダムバーサイドシックスKumamoto」

ライター:上野P 上野P

熊本にはさまざまなコンセプトバーがありますが、今回ご紹介するのはアニメ系バーの中でも「機動戦士ガンダム」に絞った「ガンダムバーサイドシックスKumamoto」です。

店内には所狭しとガンダムのアイテムの数々!レア物も多く並び、ガンダム愛のここなら精一杯語れます!また、ガンダムを詳しくない方も十分楽しめるお店です。


小倉で人気のガンダムバー初の支店!

場所は熊本市中央区花畑町。「キャサリンズバー」が入っている第二蘇州ビルの2階にあります。

昔ながらのスナックや小料理店などのお店が多いなかで、ガンダムのシルエットがドン!と載った看板はインパクト大です。

店内の壁が数々のガンダムプラモデルでほぼ占拠されています!

「ガンダム」作品に絞ったお店が実は全国規模で存在しているそうで、こちらのお店は元々北九州小倉に「G BAR SIDE-6」というお店が10年ほど前からあり、初の支店として出店。

首都圏や地方でもパラパラと「ガンダムバー」と名乗るお店が存在し、コアなガンダムファンの方のには、日本中の「ガンダムバー」を観光しながら巡る方もいるほど!

バーなのでもちろんお酒の種類も豊富。ガンダムフィギュアの種類も豊富です。

プラモデルやフィギュアなどは、お店が準備したものだけではなく、お客さんからぜひお店に飾って欲しいと提供されたものも多いのだそう。その大半はプラモデルを作りすぎて家に置けないという理由だそうで、ありがたくお預かりするものの、そろそろ店舗自体も物が置けない状態になりつつあるのが悩みだそうです。

作品のポスターやセル画なども数多く展示されています。

お店の奥にはカラオケスペースも完備!ガンダム衣装でコスプレも楽しめます。

お店のクッションなども全てガンダムアイテムで統一されています!

ファンならニヤリとしてしまう「シャア専用」の席も。

シャア専用の日本酒だってありますよ!

ガンダムは本当に存在が男のロマン!お客さんの層はほぼ男性で年齢層は少し高めだそう。さすが初回から約40年も経つ人気アニメです。

人間サイズの巨大ガンダムも!しかもあの声優のサイン付き!

このお店の一番の宝物というのが、この人間サイズの巨大なファーストガンダム!これは元々小倉の本店にメインで置かれていたものを、初の支店となった熊本店に特別に移設したもの。

しかも、主人公アムロ・レイの声を担当した「古谷徹」さんご本人が、プライベートで小倉本店に来店された際に書いていただいた直筆のサイン付きです!

カクテルも豊富で料理もおいしいガンダムバー!

お店のカクテル名はガンダム系の独自名が付けられています!

ガンダムファンならすぐわかる?「GN粒子」と名付けられたカクテルをいただきました。

料理専門店ではありませんが、店長が料理は得意とのことで自前でどんどん料理も作ってしまいます。これが大変好評!

写真はお店一番人気の、ホワイトソースがしっかり味付けられた「白い奴パスタ」。これも名称はガンダム関連。

食べてみると本当に美味しいプロ級の腕前!ボリュームもあり、しかも手早く10分程度で作るのはまさに料理人の粋!

ガンダム好きでもそうでなくても楽しめる素敵なバー!

小倉本店では大人気店で、熊本も少しずつファンが増えているそう。ご興味ある方は、一度うかがってみるのもいいですね。ガンダム関係なく誰でも楽しめる雰囲気があるお店でした。

■ガンダムバーサイドシックスKumamoto■

住所:熊本市中央区花畑町11-9 第二蘇州ビル2階

営業時間:20:00~翌3:00

定休日:日曜日

電話:096-277-1711

地図

お店のFacebookページはこちら

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03