*
とじる
*
とじる
*
とじる

こんにちは、川上です。

日々のランチであるあるなのが、がっつり食べてしまって後悔。私だけでしょうか?

そんな時は、夜の食事を抜こう。なんていう日もしばしば。

先日、お伺いした八代市「はなカフェ」ランチメニューは、がっつりしたメイン料理でも野菜がたっぷりなので罪悪感がありません。色んな野菜が食べられるので、野菜不足にも嬉しい内容です。

是非チェックしてみてくださいね。


ナチュラルな雰囲気がかわいい「はなカフェ」


本日は八代市にやってきました。ご紹介するお店は八代市の竹原町にあります。ナチュラルでかわいい外観です。


店内は木のぬくもりが感じられるような温かみがあります。なんだか癒される空間です。


木のテーブルに、サシ色が可愛い椅子がとてもお洒落です。


その他にもゆっくり寛げるソファ席もありますし、


カウンターもありました。柔らかい雰囲気なので、気軽に入れるのが魅力です。

野菜たっぷりランチ


さっそくメニューを選びましょう。メニューブックもかわいい。


写真を見てみると、たっぷりと盛られたサラダに副菜と野菜がたくさん使われています。


こちらのチキン南蛮にも野菜がたっぷり。カレーは麦ごはんや十六穀米が使われていてとても健康的ですね。


パスタもありました。他にもメニューがたっくさん。これは迷いますね。

デザートメニューも豊富。美味しそうです。カフェタイムに来るのもいいかもしれませんね。次回はデザート食べたい。

野菜たっぷりだから罪悪感ゼロ

彩り野菜とチキン南蛮どん(スープ付き)750円

はっきり言います。

映え重視で選びました。こんなカラフルなどんぶり初めて見ました。もう映えしかありません。


がっつりしたチキン南蛮ですが、野菜がたっぷり乗っているのでヘルシーに見える不思議。


赤にオレンジに緑に…野菜が彩りキレイに盛り付けられています。

野菜にはそれぞれ味が付いていてナムルみたいな感じなので、下のごはんとも相性が良いです。野菜の歯応えが残ってるので、シャキシャキとした食感もたのしめます。


インパクトのある野菜の中に隠れて、ちゃんとチキン南蛮もありましたよ。


優しく味付けされた煮卵も入っているので、チキン南蛮丼でありながら親子丼ですね。


揚げたてのチキンには、甘酢がたっぷりと掛かっていてしみしみ。

この甘めのチキンにタルタルソースをかけて…間違いないですね。

チキン南蛮の下がむぎごはんなので、これまたヘルシーに感じる不思議。


セットでついているスープは優しい味でほっとします。

まとめ


八代市竹原町にある「はなカフェ」は野菜がたっぷり使われたランチメニューがとても魅力的なカフェでした。

今回私が頂いた彩り野菜とチキン南蛮どんはがっつりチキン南蛮が乗っていますが、野菜もたっぷりなので罪悪感のない素敵すぎるメニュー。映えるのでテンションも爆上がりです。

食事メニューの他に、スイーツのメニューも豊富なので、カフェ使いとしてもおすすめのお店です。

住所

熊本県八代市竹原町1692-5

営業時間

11:30~18:00

定休日

毎週月曜日
第1・第3日曜日

Instagram

https://z-p15.www.instagram.com/hanacafe_coffee/

電話番号 0965-62-8750

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

あの激安スーパーが閉店!「萩原センター」「八王寺センター」が11月25日に閉店するって!

2022.11.20

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【抽選で40名様にお肉5000円分プレゼント】肉好きに朗報!!新阿蘇大橋周辺の肉LOVEエリアへ遊びに行こう!!

2022.11.20

【11/23限定】市房ダムの湖底に今なら立てる!!

2022.11.19

PUBLIC RELATIONS

【抽選で40名様にお肉5000円分プレゼント】肉好きに朗報!!新阿蘇大橋周辺の肉LOVEエリアへ遊びに行こう!!

2022.11.20

【11/23限定】市房ダムの湖底に今なら立てる!!

2022.11.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal