*
とじる
*
とじる
*
とじる

新年あけましておめでとうございます!りようです。

改めて『肥後ジャーナル』とは、「熊本の最新ニュースと共に熊本の魅力を面白く伝える」をコンセプトに2015年7月に私1人が病院のベットで始めたWebメディアです。

2年以上運営を続けてこれたのは、読者の方々のおかげです。

やりたいことなんて心にしまっとけ!という天からの声が聞こえて来そうですが、新年!というタイミングを利用して、今年やりたいことを書いていきたいと思います。


やりたいことその1

「肥後ジャーナルの人ってどんな人わからない」最近、このようなお声をいただくようになりました。

そこで、もっと私達のことを知ってほしいと思い、オフ会を1回開催したところ…大失敗

来ていただけた、読者の方に本当に助けられました。

来年は定期的にオフ会や下戸だけを集めた下戸会を開催し、少しで多くの皆様と交流させていただければと思っています。

2月に「肥後ジャーナルの人って何者?一体どうやっていきてるの?」というテーマの元、私が一切包み隠さずに全てを話すイベントを開催する予定です。

やりたいことその2

私は熊本が大好きです!しかし、熊本の好きなところを5個言ってみて?と言われると何も言えません。

何か特別なものや、ことがなくても好きになれるって幸せなことかもしれませんが、熊本に住んでいる読者の方々に「熊本にこんな場所が」「熊本ってすごい」「熊本にこんな仕事が」と思ってもらえるような深掘りした記事を定期的にゆるく更新していきたいと思います。

やりたいことその3

サイトのデザインを大幅リニューアルしたいと考えていますが、これには多額のお金がかかるそうです!

「自分でしないの?」と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、私が2回生まれ変わってもできそうにないくらい難しいことだそうです。

お金はどうにかするとして、来年に少しでも早くリニューアルできるようにとりあえず頑張ります!

最後に

今年は去年よりも、より多くの方に「面白い」と思ってもらえるように情報を発信していきますので、ご期待ください!!!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

【飲食店経営者必見】「餃子屋弐ノ弐近見店」がオープンし弐ノ弐キッチンカーも誕生!その制作意図が熱かった

2020.07.25

パルコパーキング前にタイマッサージ&雑貨の店「nimroom(ニムルーム)」がオープン!天国かと思う時間を過ごしてきた

2020.07.23

PUBLIC RELATIONS

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

【飲食店経営者必見】「餃子屋弐ノ弐近見店」がオープンし弐ノ弐キッチンカーも誕生!その制作意図が熱かった

2020.07.25

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal