*
とじる
*
とじる
*
とじる

みなさん、お酒は好きですか?

私は下戸です。熊本の夜は酒宴で賑わう飲みの街。飲み会に誘われることも非常に多く、下戸なりに上手く立ち回り、これまでの飲み会をくぐり抜けてきました。

でも、下戸でも街は楽しいし、気を使わず美味しいご飯を食べたい!そこで、今回は熊本の下戸男3人が集まり「下戸あるある」を語り合いました。


本日集まった下戸はこの3人!

本日集まった3人の下戸を紹介します。

下戸No.01 りよう   肥後ジャーナル代表。肥後ジャーナルに飲み屋の記事が少ないのは彼が下戸だからとまで言われている。雑誌・シティ情報くまもとでは「下戸放浪記」を連載。

下戸No.02 工藤さん  コワーキングスペース未来会議室の守護者。熊本のフリーランスや起業を目指す人たちを支えている。コーラを飲みながら酔った人と同じテンションで議論を交わす猛者。

下戸No.03 リンタさん   シェアハウスHidamariの社長さん。熊本、東京、横浜、鎌倉・湘南で事業を展開する勢いのある若手経営者。アイドルと交際することが夢。洋服はお母さんのお下がり。

今日は下戸会にお集まりいただき、ありがとうございます!

今日はみんなでソフトドリンクを飲みまくろう!

最初から遠慮せずにソフトドリンクを頼めるのは幸せですね。

ウーロン茶で乾杯!普段の飲み会はそれさえ難しい!

全員、ウーロン茶で乾杯する飲み会なんて初めてです!ものすごく気楽ですね!

下戸同士だと初対面でも仲間意識が芽生えて、仲良くなれますよね。

そうそう、ファーストドリンクで他にソフトドリンクを頼む人がいると安心するんですよね。誰かが頼んだ瞬間に「私も」と便乗するので、タイミングを窺っています。

だから、最初から下戸だってわかってる人が一緒の飲み会にいると気が楽ですよね。

その人が付き合いなどで最初の1杯だけビールを頼むと「あっ…」ってなって結局ビールになることもありますが…。

私は最初の1杯もだめなんですよね…。「少しだけなら大丈夫でしょ」とか「これジュースみたいだから飲んでごらん」の下りも何回も言われてきましたが、1口でもダメなんですよね。アルコールパッチテストも真っ赤になるくらいで…。

会社員時代、大変だったんじゃないですか?

お酒を飲まないからと説教されました。飲めないのは仕方ないので、上司の焼酎の比率を覚えて、お酒造りに徹したり、ハンドルキーパーを買って出ていました。そんな風にして、飲み会で自分の居場所を作っていました…。

下戸でも立ち回り次第ですよね!今日はその必要はないので、気楽にソフトドリンクを飲みましょう!

飲めないけど居酒屋料理は好き!

私、下戸なんですけど居酒屋料理好きなんですよね。定食と違って、いろんな料理をちょこちょこ食べられるじゃないですか。

そうそう、飲まないと食べ物を楽しむしかないもんね。

私も、お酒飲めないのにおつまみは好きです。いかそうめんとかカルパスとか。

それで、つまみを食べるペースが早いと怒られたことがあります(笑)

前半で結構食べて、そのあとはトーク中心で、帰ってから謎にお腹すくんですよ…。

飲めるのなら、美味しいお酒を飲んでみたい!

でも、お酒は飲んでみたいと思うんですよ。バーでウイスキーロックを頼んで、丸氷をカラカラさせたり、日本酒を嗜みながら回らないお寿司を食べてみたいです。

私も森さんと同じで、おしゃれな雰囲気のバーで気の合う人と語り合いたいです。

お酒を飲める人は「飲みに行こう」と誘えるから羨ましい!

お酒を飲めると、女の子をデートに誘う時「飲みに行こう」って言えるから良いなって思います。

そうですね。お酒を飲まないと食事だけになってしまうし、夜にご飯だけ食べられるおしゃれなお店ってなかなかなくて…。

仮に飲みに行っても、こっちが飲まないと遠慮させちゃうし、良い雰囲気にするのが難しい(笑)

ドライブがオススメです!でも、いい感じのバーとかに2人で行ってみたいです。

最強の言い訳「このあと仕事がある」

ご飯が食べたくて、居酒屋に入ることもあるんですけど、申し訳なくて最初だけノンアルコールビールを頼むんですけど、そもそもビールを飲めないので美味しさがわからず、結局2杯目からウーロン茶になります。小さいお店とかだとお店の方から話しかけられることもありますが、「本当は飲みたいんですけどこの後も仕事で…」と本当は飲める人だと装っちゃうこともありますね…。

「仕事がある」は私も言っちゃいますね…。「車なんです」だと「代行代金出すから!」と言われたりしますので…。

「下戸なんですよね」と言っても「1杯だけなら大丈夫でしょう」とか、「これは弱いからジュースみたいだよ」ってなることも多いですもんね。

その下り、なんど繰り返されたかわかりません(笑)だから、下戸だというのも面倒になってきました…!

下戸でも飲み会は楽しめる!

でも、飲み会の雰囲気はすごく好きなんです。普段なかなか話せないことも話せますし。

今日もそうですが、お酒を飲まなくても、真面目な話ができるんですよね!逆に素面の方が色んな話ができるのかもしれないです。

酔っ払うと同じことを繰り返しいう人もいますしね。同じ卓を囲んで、料理を食べながらでも、ちゃんした話ができますしね!下戸は下戸なりの楽しみ方があります!

まとめ

下戸3人が集まって、下戸あるあるを話しましたが、本当に自分たちが素面なのか疑わしいほどにものすごく盛り上がりました!気付けば仕事の話や恋愛の話など、下戸に関係のない話に広がって楽しい時間を過ごせました。居酒屋でソフトドリンクだけ…というのも気が引けましたが、お店の方も気持ちよく受け入れてくださり、料理美味しくいただけました。下戸の方も思い切って飲み歩き(ソフトドリンク)ましょう!!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25

行列のできるラーメン屋「天外天」の週末1番並んでいない時間を調べてみた!

2019.03.15

PUBLIC RELATIONS

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25