*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本市北区】これぞ至福の和食!この夏オープンした「ひとまき」の華やかなおばんざい御膳

ライター:ちえ ちえ
キーワード:

今年8月1日に、八景水谷公園近くにオープンしたばかりの「ひとまき」。

看板が気になって行ってみたら、一品ずつ丁寧に作られたお料理を、落ち着いた空間でいただくことができる素敵なお店で感動…!大切な人を連れて行きたくなるお店です。


心をこめて民家をDIY

この夏、八景水谷公園近くの清水まちづくりセンターのすぐ隣にオープンした「ひとまき」。

お店に向かって右側に駐車場があります。

民家を改装して作られたお店で、庭木もたくさんあって、ナチュラルであたたかい雰囲気です。

店内は清潔感のあるシンプルなお座敷席になっていて、なんともほっこりする空間。

座椅子や子ども用のイスも用意されているので、小さなお子様からご年配の方まで、安心してくつろぐことができます。

お庭には、パラソルとベンチがあって、日々草もたくさん咲いていました。

オーナーさんご夫妻が心を込めて一部DIYで改装されたそうで、その気持ちとぬくもりが伝わってくるようです。

品数も豊富なおばんざい御膳

今回は、季節のおばんざい膳(1,650円税込)をいただいてみました。

なんとまあ、立派で華やかな御膳!
お刺身に天ぷら、茶碗蒸しに小鉢の数々…。器や盛り付けにまで心がこもった御膳で、見るだけで気持ちが浮き立ちます。

厚焼き玉子に生麩、焼き魚に炙り明太子、牛すじと大根の煮物になますにエビチリに…と、美味しいものをちょこちょこ味わいたい人にぴったり!!

早速いただいてみましたが、どれもこれも丁寧に作られた繊細なお料理ばかりで、食べるだけで元気で幸せになれます。

天ぷらも、ナスにピーマン、エリンギにかぼちゃ、エビにイカまで入っていて、贅沢な内容!

さらに、手作りのタルタルソースがたっぷりかけられたチキン南蛮もついていて、食べ応えやボリュームもしっかりあるのがすごいところ…!

茶碗蒸しも美味しい出汁でつくられた上品な味で、これぞ至福の和食…。

こんなにも手間暇かけて作られたプロのお料理が、1,650円でいいの!?と驚くほどの内容でした。

ほかのランチメニューはというと…

ひとまき荒炊き膳に、お子様昼膳やちょい甘味セット。

さらに、ひとまき寿司膳も用意されていて、子どもから大人まで楽しめるランチになっています。

テイクアウトの太巻きやお稲荷さんも…

さらにこちらのお店、手作りの巻き寿司や稲荷寿司のお持ち帰りも可能です。

お稲荷さんは、南関出汁稲荷、五目稲荷、肉稲荷の3種で、なかでもたっぷりと出汁を含んだ南関出汁稲荷はおすすめとのこと。

田舎太巻きや玉子太巻き、バッテラや穴子の箱寿司もあり、テイクアウト商品は、来店時の注文だとお待たせする場合があるので、電話予約がおすすめとのこと。

もともと懐石料理や仕出しのお店で働かれていて、地元で初めて独立されたというオーナーが作るプロのお寿司、ぜひ一度ご賞味ください。

旬の素材を使った料理とあたたかい接客で愛されるお店

こちらのお店は、2,000円からお釣りがくるぐらいの料金で本格的な和食を堪能できる、ほっとできるお店。

お米も阿蘇の新米を使われていたり、熊本県産の食材を使われていたりと、その時々の旬の食材を使うことを意識されているそうです。平日も多数の予約が入り、あっという間に満席になる人気店です。

生まれ育った地元で出されたお店とのことで、「これからも地元の人に愛されるお店でありたいですね」と優しく語られるオーナーさんの奥様。「ひとまき」という名前は、巻きずしの意味だけでなく、人とのご縁をまきこむ、という意味も込めて名付けられたとのことで、これからもますます、多くの人に愛されるお店になりそうです。

ひとまき

営業時間

テイクアウト 10:00~15:00

ランチ 11:00~14:00

定休日

日曜日

Instagram

https://www.instagram.com/hitomaki.japan

電話番号 090-3867-3144

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

【熊本市中央区】炊きたての土鍋ご飯×旬の魚を心ゆくまで堪能できる!「魚飯時(さはんじ)」の旬の贅沢御膳

2024.06.05

【熊本市西区】マグロタワーが圧巻の「マグロノドン」が内容もパワーアップして5月30日堂々移転オープン!

2024.05.31

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本のご当地サイダーで熊本のハイボールを作ったら最強の1杯を見つけた

PR

2024.05.31

PUBLIC RELATIONS

熊本のご当地サイダーで熊本のハイボールを作ったら最強の1杯を見つけた

PR

2024.05.31

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal