*
とじる
*
とじる
*
とじる

本場の味を再現したピザ生地が美味しすぎ!人参畑が広がる菊陽町の「堀川ピッツァ」

ライター:かなこ かなこ

ピザって生地が違うと美味しさも違いますよね!様々な種類の生地がありますが、生地によって美味しさや風味が全く異なってきます。

イタリアのナポリで徹底的に修業を積んだ店主が作るピザの生地が絶品だ!!!という噂を聞きつけ、菊陽町原水にある「堀川ピッツァ」へ行ってきました!


驚愕した絶品のピザ「堀川スペシャル」!

これでもかというほど人参が高くそびえ立っている「堀川スペシャル」!

なんてったって、こちらの生地が、恐ろしいほど美味しいんです!!!

こんがり焼けた焦げ目まで、びっくりするほど美味しい!!!

思わず、「おいしい、おいしい…」と自然に何度も呟いていました。

「堀川スペシャル」は、こちらの「マルゲリータ」をベースにしていて、

「マルゲリータ」の上に、たくさんのルッコラをちりばめて、人参のサラダ(キャロットラペ)をたっぷりと乗せて、手作りの大きなロースハムを添えているという、いろいろと盛りだくさんのピザ。

地元の菊陽町産の人参を使用。ロースハムは産山村のお肉屋「正(しょう)」さんの手作りだそうです。

中央に高く盛っているキャロットラペは、大人から子どもまで大人気!帰り際にキャロットラペを単品で購入して持ち帰るお客さんも多いそうですよ。

お肉の美味しさがそのまま活かされているロースハムは、ピザ生地の美味しさまでも引き立たせていました。

イタリア製のモッツァレラチーズも、とろーーーーり!

本場イタリア製の薪窯でしか作れない生地!

イタリアのナポリでピザを食べた際、「生地が最高にうまいっっっ!!!」と感銘を受けたという店主の福島啓介さん。ナポリのお店で生地の作り方や焼き方を習得して、地元の菊陽町に帰ってきてからすぐにお店をオープンしたそうです。

本場イタリアナポリ製の薪窯に、薪を足しながら、真剣な表情で焼いていきます。

ピザ生地は、お客さんの目の前で焼いてくださいます。

生地の焼き加減をじっくりと見極め、

ピザをくるくると回しながら、絶妙なタイミングで焼いていきます。

生地はイタリア製法で仕込んでいて、本場イタリアの味をそのまま再現!!!

生地の要となる材料(塩、小麦粉、オリーブオイル)は、すべてイタリア製のものを使用しているそうですよ。

眼下には人参畑が広がっている菊陽町の「堀川ピッツァ」

菊陽町原水の鉄砲小路沿いにある「堀川ピッツァ」

道路沿いからの外観はこちら。こちらはテイクアウト用の入り口です。

お店の左側スペースから、奥の駐車場に入れます。

奥の駐車場から見た外観はこちら。こちらに店内飲食用の入り口があります。

木の温かみを感じる店内。実は、壁も店主手作りのものがあるのだとか。

店内にはテーブル席が6つ、カウンター3席。お天気がいい日はテラス席で食べることもできます。

本当に生地が美味しい!そして、盛り付けの野菜やお肉やチーズも絶品。辺り一面に人参畑が広がる菊陽町の住宅街に、イタリア本場の味が楽しめる美味しいピザ屋さんを見つけました!

テイクアウトの際は、予約して来店することをオススメしますよ。

「堀川ピッツァ」さんのFacebookはこちら

「堀川ピッツァ」さんのインスタグラムはこちら

堀川ピッツア

営業時間

11:00~15:00

18:00~21:00

定休日

火曜日

駐車場

【店内飲食】9台

【テイクアウト】2台

住所

熊本県菊池郡菊陽町原水5193-1

Facebook

https://ja-jp.facebook.com/horikawapizza/

インスタグラム

https://www.instagram.com/horikawapizza/?hl=ja

電話番号 096-237-6591

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

かなこ

かなこ

経営情報誌の記者、業界新聞の営業を経験した後、一般事務職、専業主婦を経て現在に至る。 長いこと東京に住んでいたが、やっぱり熊本が好きで戻ってきた、二児のママライター。 好奇心旺盛な行動派。趣味はドライブと温泉。

このライターが書いた他の記事

昭和から続く老舗「合志の館」で「やきチャンポン」はメガネがくもるほどアツアツで美味い

2019.07.31

肉厚で柔らかい「豚ロースかつ丼」に思わず舌鼓!変わらない味を守る七城町の「永楽」

2019.07.30

暑い日にぴったり!南阿蘇をドライブ途中に目につく「南阿蘇 自然派ソフト」のアイスクリームでひんやり!

2019.07.29

息を呑むほど驚いた絶品の黒豚!7月5日にオープンした鹿児島黒豚とんかつ専門店「龍之介」に行ってきた

2019.07.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03