*
とじる
*
とじる
*
とじる

【天草郡苓北町】自家栽培のオリーブを余すことなく堪能!福田さん家のオリーブ園。

ライター:meme meme

天草郡苓北町の苓北町物産館で営業されている「福田さん家のオリーブ園。」。美味しいオリーブスイーツを堪能してきました!


場所は天草郡苓北町

海沿いの国道324号線を走っていると苓北町物産館が見えます。

そこで営業されているのが、福田さん家のオリーブ園。です。

店先には早速小さなオリーブの樹が。

飾ってもオシャレだし食べても美味しいオリーブ。

福田さん家のオリーブ園。では無農薬の自家栽培にこだわっておられるそう。

大本命のオリーブオイルは完売。だけど…

入口から見た店内はこんな感じ。

早速目に飛び込んだのは

オリーブオイル完売中……

次回入荷は10月とのこと。

でも安心してください。

ここにはオリーブオイルのみならず、様々なオリーブの商品があるんです!

まず、店内に入った瞬間からいい香りがします。

その正体はこのオリーブルームスプレーでした。

爽やかでじめじめとした気分を吹き飛ばしてくれます。

オリーブ茶は試飲させていただいたのですが、綺麗なグリーンのお茶で、クセもなくさっぱりと飲みやすかったです。

店内にはオリーブを使った様々な麺類も。

そうめん、パスタ、うどん。色々な食べ方ができますね!

こちらの麺類は、オリーブの粉茶を練りこんであるそう。

オリーブのスイーツ!?

オリーブ茶や麺類の他にも、スイーツもたくさん。

こちらはオリーブを使った和菓子。ようかんとどら焼きです。

どら焼きの中にオリーブオイルとオリーブ茶のクリームが入っているのですが、お茶の香ばしい風味と、バターどら焼きのようなまったり感。

だけど甘すぎなくてもう一個いけちゃいそう……

また、サブレやスノーボールクッキーといった焼き菓子も。

パッケージも可愛くて、ちょっとしたプレゼントやお土産にもいいですね!

また、店内にはイートインスペースがあり、軽食やドリンク、ソフトクリームなどもいただけます。

今回はいちばん気になったオリーブ茶フロートを注文。

冷たいオリーブ茶の上に、ソフトクリームとココアクッキー、そしてオリーブの粉茶のソースがかかっています。

もちろんソフトクリームやクッキー部分は甘く、ドライブの疲れを癒してくれます。

そして下のさっぱりとした冷たいオリーブ茶が相性バッチリ。

ソフトクリーム食べたいけど、甘いものって後から喉が渇くんだよね〜というお悩みを一掃!

そのほか雑貨の販売やマルシェも!

店内には他にもドライフラワーのスワッグや、シーグラスのアクセサリーなどオシャレな雑貨やアクセサリーも。

こういった作品も地元の作家さんの手作りです。

こちらはオリジナルのオリーブ柄のガラス玉を使ったアクセサリー。

また、不定期でマルシェも開催されているそう。

Instagramで告知されているそうなので、今度はそのときにも遊びに行きたいな〜!

福田さん家のオリーブ園。

住所

〒863-2502 熊本県天草郡苓北町上津深江4535−1

営業時間

10:00〜17:00

定休日

水曜日

(不定休あり)

HP

https://www.fukudaolive.com/

Instagram

https://instagram.com/fukuda.olive?igshid=MzRlODBiNWFlZA==

電話番号 08090602611

ライター紹介

meme

meme

名前は愛猫から。猫と美味しいものと自然が大好き!熊本の魅力をたくさんお送りできるよう頑張ります。

このライターが書いた他の記事

【宇城市三角町】昭和レトロとモダンな雰囲気が融合した「古民家カフェ三角西港」の絶品ランチ!

2024.04.12

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal