*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本に住んでいると、絶対に食べたことがある郷土菓子「いきなり団子」

生地はモチモチの食感で、中にはさつま芋と小豆餡が入っています。生地のほんのり塩加減とサツマイモと小豆餡の甘みが絶妙の熊本名物。

そんな、いきなり団子味のキットカットが4月2日から販売されるそうです!


熊本名物のいきなり団子の味がするキットカット?

4月2日から「キットカットミニ いきなり団子味」が全国で発売開始。名前の通り、いきなり団子をベースにした味付けのキットカットで、一袋500円で販売されます。

さらに!一袋につき10円が、熊本地震で被害を受けた農業の復興のために寄付されるそうです。

いきなり団子の由来

いきなり団子といえば、餡子が入っていますが、当時は団子生地で芋を包んで蒸しただけの簡単なお菓子でした。

家庭で作られる庶民のおやつで、簡単に作れる→いきなり→いきなり団子と呼ばれるようになったそうです。

ツイッターを見てみると

https://platform.twitter.com/widgets.js

4月2日から全国で販売される予定ですが、食べた方もいらっしゃるそうです。

どんな味がするのか謎でしたが、絶賛の声が上がっていました。

最後に

熊本県民にとって身近な存在となっている「いきなり団子」

そんな「いきなり団子」とキットカットがコラボすると一体どんな味になるのか…気になる方は、店頭で購入されてみてください。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

PUBLIC RELATIONS

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

ダムと発電所と私 菊池川水源の発電所や竜門ダムに特別に入れてもらった

2019.12.24

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal