*
とじる
*
とじる
*
とじる

2002年中央区南坪井に、オシャレカレーが美味しいカフェとして人気だった「イクイップメントフロア」。

「久々に街きたし、イクイプ行こー」と南坪井のお店に向かうと「あれ!?なくなってる!」と思われた方も沢山いらっしゃる事かと思います。

現在、北区池田の一軒家に移転されたという事で、大変遅くなりましたが「移転したイクイプ行こう!」と、行ってまいりました。


住宅地の奥の一軒家

移転先の場所は、京町側からTKU方面へ。肥後銀行池田支店を左手に曲がって住宅街の中にあります。

少し奥まっていますがイクイップメントフロアの Instagramにて詳しく説明されていますので一度、確認をして向かうといいでしょう。可愛い~~黄色いドアが目印、の一軒家です。

オープン後早速行かれた方もいらっしゃるかと思いますが、お店入口が少し狭いという事で、8月に思い切って外の駐車場回りをされ、広くなっております!

入りやすくなりましたので、「住宅街?わわわ、駐車が苦手だー。」という方も大丈夫です。もし、満車っぽいな、大きい車だしどこに置こう、と迷った方はスタッフにお尋ねください!との事でした。

感動の再開!イクイプアジアご飯セット

イクイップメントフロアといえば、色んな美味しいものがありますが、やっぱり食べたくなるのがアジアご飯!!!

店舗同様、ものすごくパワーアップしておりました!

名物のアジアご飯セット。ご飯の上の鶏、様々なお野菜。

「アジアってこんなにご飯美味しいのか…」と感慨深くなってしまうほどのお味。

移転してからの久しぶりのアジアご飯セットでしたが、お口の中が何種類もの珍しいウマウマスパイスで一杯になり、

ペロリと食してしまいます。(サラダ、ドリンク、デザート付き)

安定の美味しさカレーセット

イクイップメントフロアといえば、街に漂っていたあの香り。

カレー。

本日のスパイスカレーセット!

この日はキーマカレー的なカレーとほろっほろにほぐれるチキンのカレーが味わえました。

個人的には、このほっろほろにほぐれるチキンカレーが特におすすめ。(奥の器)

適度な辛さとスパイスの美味しさに無言で食してしまいます。(サラダ、ドリンク、デザート付き)

お子さんもくつろげる広々とした和室も完備。お子様も歓迎されますので、育児に忙しいママさん方も是非との事でした。

「お待たせしました~。」

あっ!忘れてた!

デザートも付いているんだった…

幸せ…。

下の下まで舌を満足させてくれるデザート

働く可愛いお姉さま方のカウンターに輝く黒板。(輝きすぎて反射で見えない)

出た。

パフェ。

巨峰パフェ。

「お姉さん、パフェ下さい。その、光る黒板の。そのパフェを。」

ででん。

巨峰!

ぐるっと回してもまた巨峰。

とにかく巨峰パラダイス!そして下の下まで美味!

なんと、アイス、ババロア、ピューレでございます!

たまに下がほぼコーンフレークなパフェに出会い、口の水分が全部吸い取られ歳のせいか咽る事がありますが、こちらのパフェは下まで舌がとろけます。

なんならずっと奥に留まっていたい…。

果物は季節で変わるそうなので楽しみ!頻繁に通いたいものですね。

まとめ

デザートがランチにも付いているのに、パフェまで頼んでしまうパラダイスな一軒家カフェ。和室のほかに気持ちの良いテラスもありますので、これからの季節、子連れでも気兼ねなく通えそうです。

街の中からイクイップメントフロアが消え、一瞬悲しみましたが、移転した広い場所には、街中でぎゅっと圧縮されていた美味しいものが、のびのびと、ぱあーーーーっと広がったようでした。

沢山のお客様が入るよう、たくさんの工夫がされていますが、住宅街であるため、お子様連れのグループ等は乗り合わせたり、ご予約をされる方がスムーズにお店に入れますよ。

イクイップメントフロア

住所

熊本市北区池田3丁目4-37

TEL

096-201-1795

駐車場

あり

満車の場合スタッフに要相談

営業時間

月曜~金曜日10時から17時ま

土曜日 10時から20時まで

定休日

基本的にお正月のみ。

お問い合わせください。

Instagram

https://www.instagram.com/equipment_floor/

電話番号 096-201-1795

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ひらの

ひらの

古いもの好きでも新しいもの好きでもない、好きなものが好き!な映画マニアの洋服作り人。 熊本の好き!をガツガツ探します。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

PUBLIC RELATIONS

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal