*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本市北区清水新地にあるラーメン屋さん”かけつ軒”。ぱっと見ると、ごく普通のラーメン屋さんです。しかし、看板にはどこかで聞き覚えのある名前が…

ちょうどお腹も空いていたので、興味本位でふらっとお店の中に入ってみました。


店内

一般的なカウンターがお出迎え

席数も8席と決して多くはなく、どことなく隠れ家感が出ています。

券売機が置かれ、オーダーはこちらで行います。

正直ラーメンよりも私は「あのこと」が聞きたすぎて、頭が回らなかったので、とりあえず一番左上にある塩ラーメンを注文

しばし待つ

ラーメンを注文して、こんなにもそわそわしながら待っていたのは生まれて初めてのこと。

「あのことが聞きたい」「あのことが聞きたい」そう思いながら5分が経過…

塩ラーメン500円

毎日食べても飽きない、そして胃の疲れない鯛の出汁が効いた、お吸物のようなラーメン。

麺もスープと良く後味もすっきりです。

しかし

ラーメンよりもTシャツの裏に書かれている「あの文字」が気になる…

食べ終えても聞く決心ができなかった私は、時間を潰すためにチャーシュー飯250円を注文。

刻まれたチャーシューと刻み海苔が乗っている一品。

ご飯にも、甘辛いタレ元々かかっていてご飯が進みます。

気になって気になって、このままでは夜も乗れないので思い切って聞いてみることにしました。

お店の人に聞いてみた

あっ、その、すみません。なぜ「かけつ軒」というお店の名前にされたんですか?やっぱり意識されてるんですか?

全く意識してないわけじゃないんですが、スポーツって書いてあるのわかりました?

わかりますよ!こちらですよね?

ラーメン屋さんなのにスポーツ…余計にわからない。

私が元々フルマラソン、トライアストンなどのスポーツをずっとしていて、スポーツしている人がお腹を空いて駆けつけてくれる!そんなお店になればいいなぁという想いで「かけつ軒」という店名にしました。

なるほどぉ…ラーメンものすごく安いですよね!金額を安くしているのもスポーツと関係しているんですか?

全てのラーメンが500円。この安さには驚きました。

部活に励む学生でも食べに来れる!ラーメンを食べて頑張って欲しい!という想いで500円でなんとか頑張らせてもらってます。

ラーメンを通して、大好きなスポーツに貢献したくて。

物静かな池田さんが笑顔になった瞬間

私も学生時代はずっと部活してましたが、安くて美味しいお店が一番大好きでした!部活終わりのラーメンとか本当に最高で。

夜遅くまで営業しているので、部活終わりや〆に食べに行くのも可能

最後に一つ聞いてもいいですか?名前についてお客さんに聞かれることってありますか?

しょっちゅう聞かれますよ(笑)

ありがとうございました!

まとめ

立ち寄ってみると、優しい大将にあっさりとした上品なラーメン。とてもいいお店でした。

オープンしたのは昨年の10月。この記事を見て「かけつ軒」のことを知った方もいらっしゃたかと思います。

ご興味がある方、1度食べに行かれてみてはいかがですか?

■かけつ軒■

営業時間
11:30~14:30
17:30〜20:30
(金土のみ23時まで営業)定休日:月曜日

TEL
096-342-4701

住所
熊本県熊本市北区清水新地6丁目2-68

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03