*
とじる
*
とじる
*
とじる

ほっこりな鶏のキャラクターに惹かれ、唐揚げの旨さにまた惹かれる!

熊本市西区春日、田崎市場の通りにある「もっこすカラアゲHACHI.」さんをご紹介。

以前紹介しました500円ピザの入るTSUTAYA田崎店の斜め向かいにあります。

雨の日の取材でしたが、その雨をも吹き飛ばすような、豪快で美味しい唐揚げに出会いました。

看板が目立つので、前を通るとすぐに分かります!!

店内には客席もたくさん!イートインも充実!

外観からテイクアウト専門かと思いきや、店内にはイートインスペースもしっかり完備。

イートインというより、居酒屋に近いレベルでしっかりと席が用意してあります。ビールやチューハイなどのお酒も提供されているので、ここでお安く宴会もできそう!

メニューはからあげをメインにお弁当や定食も!

主力はやはり唐揚げのテイクアウトになりますが、イートイン専用の揚げ物の定食メニューも用意。

持ち帰り唐揚げも良いですが、せっかくお店に入ったので、今回はイートインで「唐揚げ定食」をいただきました。

チキン南蛮も美味しそうで悩みました…。

唐揚げ専門店の「唐揚げ定食」をいただきます!

おお!これは美味しそう! しかもなかなかのボリュームです。

おかずは唐揚げのみ。だけどその量がはんぱねぇ…

初めに見たとき、唐揚げの大皿を頼んでしまったかと思うほどのボリューム…

結構大きいお皿に、また大きなサイズの唐揚げが1・2・3・・・計8個!!

別に特盛定食を頼んだわけじゃありません。普通にでてくる定食の唐揚げです。

しかしまたこの一個もデカイ! お店オリジナルの特製ダレにしっかり漬け込んだ国産の鶏肉をカラリと唐揚げに!

唐揚げを割ってみましたが、とってもお肉がジューシーで、旨味が凝縮された逸品!

唐揚げはムネ・モモのミックスになりますが、その両方とも美味しい!

ご飯も+100円で大盛りご飯にしたのですが、なかなかの量。それとお味噌汁、キャベツ、たくあんです。

味の変化が欲しくなったときには、お店のオリジナルブレンドでの「オリジナルスパイス」もオススメ!

南国風を意識したスパイスだそうで、これを振り掛けると、風味がまた変わっていきます。

流石は“もっこすカラアゲ”店。味の頑固な旨さの追求には大いに評価!

夏場には、こだわりのかき氷も提供されるようです。

また、店内ボードには日替わりメニューもあるそうです!

日によっては鶏肉の炭火焼なんかも出しているようですよ!

ここにこんな良い唐揚げ店があったのか!?と思わせてくれた良店でした。

■もっこすカラアゲHACHI.■

住所:熊本県熊本市西区春日7丁目19-26

電話:096‐240-2251

営業時間:10:00〜20:00(変動もあり)

定休日:不定休(基本は営業)


お店のtwitterはこちら!

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

熊本を拠点に販売中!環境に配慮したデニムリメイクファッション「CALINA.」

2024.03.05

【益城町】フライト直前のお寿司には愛が詰まっていた【阿蘇くまもと空港】

2023.11.01

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本のご当地サイダーで熊本のハイボールを作ったら最強の1杯を見つけた

PR

2024.05.31

PUBLIC RELATIONS

熊本のご当地サイダーで熊本のハイボールを作ったら最強の1杯を見つけた

PR

2024.05.31

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal