*
とじる
*
とじる
*
とじる

子どもの頃に遊んだかくれんぼ宝探し

何かをみつける時って、何だかわくわくしますよね?

そんなわくわくを探していたら、住宅街の一角に店舗を構えるママ世代に愛される”ちいさなパン屋さん”をみつけました!


住宅街の中にある、隠れた「ちいさなパン屋さん」

東バイパス沿い平成とうや病院のある田迎小入口交差点から浜線バイパスを嘉島方面へ向かいます。車で1分程(450m)のところにある熊本銀行御幸田迎支店熊本田迎郵便局のある押しボタン式横断歩道の信号から、「ようこそ田迎南小へ」の看板を目印に矢印の方向へ進みます。

次の「ようこそ田迎南小へ」の看板が見えるところまで200m程まっすぐ進むと、T字路の少し手前にkichijitsu Bakery(キチジツベーカリー)
通称:キチパン
さんがあります。

駐車場は、手前の縦列2台×4列の合計8台分あります。

ご自宅の一角を店舗に改装されていますので、駐車場へ車を停めてからもお店の位置が分からず迷われる方もたまにいらっしゃるそうです。

お店は、駐車場にあるアプローチに沿って奥へ進むと。。。

同じ敷地内に、ドライフラワーで飾られたブルーの扉がなんとも可愛らしい”ちいさなパン屋さん”があります。

わくわくしながら、さっそく店内へ

6/9㈫より通常営業に戻りましたが、店内へのご案内はお1組ずつのご案内となっています。先にお客様がいらっしゃる場合は、入り口が二重扉となっていますので階段下のこちらのスペースで順番を待ちます。

こちらのスペースには、ハンドメイド商品が置いてありました。タイミングが良ければ、布マスクもあるそうです。

いよいよ店内へ!美味しそうなパンが並ぶ陳列棚も、焼き立ての商品や袋詰めできない商品は透明のクロスシートで保護されていました。今は、口頭で注文しスタッフの方が商品を取ってくれるスタイルとなっています。

午前中は、どの時間に来店してもできるだけ出来立てのパンが商品棚に並んでいるようにと、焼き上がり時間を決められているそうです。

店内にはイートインスペースもありますが、現在は「新型コロナウイルス感染拡大防止」の為、しばらくの間お持ち帰りのみとなっています。

また、学校が近いこともあり、子育て世代の方に優しいキッズスペースもありました。早く、店内でも安心してゆっくり寛げる日が来ると良いですね。

※画像のクロックムッシュは日替わりの為、具材によって¥350~¥420(税込み)となっています。

普段は温かいパンの焼き直しをして下さるので、ドリンクも一緒に注文をしてこちらのスペースでゆっくり寛いでいかれるお客様も多いんだとか。

こだわりの素材を活かしたキチパンらしい絶妙な味

今の季節限定!植木町にあるハナウタカジツさんから仕入れた、はなよめという品種を使った桃サンド¥350(税込み)
こちらの写真は、1日に作られる量のごく一部。その時の旬のフルーツを使用する為、すぐに完売してしまうことも。

ヨーグルトに近いフレッシュチーズがしっかりと感じられ満足感があるのに、一般的なフルーツサンドに比べてなぜかあっさり食べられる美味しさでした。

こちらは、八代にあるENDELEA COFFEEさんの深煎りコーヒー豆をドリップして、すぐにゼリーにした風味豊かなコーヒーゼリーサンド¥250(税込み)
なめらかで舌触り優しい食パンに、リッチな生クリームに半分だけコーヒーがしみ込んだひと口で2つの味を楽しめ、甘いものが苦手な方にもぜひお薦めしたい一品です。

パン屋さんのスコーン「レモン」¥250(税込み)
※週替わりの為、内容によって価格も変動します。

週替わりで中身が変わるというスコーン。取材当日は、ホワイトチョコ・ピンクソルト・パンプキンシードに生地をしっとりとさせるレモンピールが入ったスッキリとした味わいのレモンのスコーンでした。ちなみに今週は、ENDELEA COFFEEさんの豆を使用したパン屋さんのスコーンCOFFEE¥260(税込み)が楽しめるそうです。

日替わりカンパーニュ¥250~¥300(税込み)

他にも、ハード系のパンチョコオレンジのカンパーニュホワイトチョコクランベリーのカンパーニュ

プチカンパーニュサンド…サンドする具材により¥260~¥290(税込み)

プチカンパーニュに色々な具材を挟んだパンなど、種類がたくさんあって迷ってしまいます。

そこで、お店の方からもうひとつ「ぜひ、袋の中でボロボロしながら食べちゃって下さい!」とお薦めされたのは、こちらのごつごつメロンパン¥180(税込み)
口の中で最後まで残るごつごつとした食感が、メロンパンの淵についた皮好きにはたまらない美味しさでした。

他にも、3日前までのご予約で注文可能なパンの詰め合わせや、以前肥後ジャーナルでも取材させていただいた北区池田にあるイクイップメントフロアさんのお弁当を一緒に販売される事もあるそうです。
気になった方は、お店のFacebookとInstagramのストーリーズでその日の売れ行き状況を流されているので、ぜひチェックしてみてください。お電話での先着順でゲットできる#キチパン突然福袋の発信に出逢えたあなたは、とってもラッキーですよ!!

まとめ


キチパンさん常連のお客さんは、電話でのご予約やお取り置きをされる方も少なくないそうです。この日も、ご近所の方で「ずっと気になっていて、やっと来ました~」と来店された方や昼休みに買いに来られた常連のお客さんも多くいらっしゃいました。

「商品棚にはスペースの都合で2~3個ずつ置いてありますが、冷蔵庫やパン棚にもたくさんご用意しています。ご希望の方は、ご遠慮なくスタッフにお声かけください。」と話す店主のよしいさん。
毎日朝早くから仕込みをし、この日も生地の出来上がりやパンの焼きあがりの時間に合わせて、スタッフの皆さんと一緒にとても忙しくされていました。

店名のkichijitsu=吉日には、「お店に来てくれた日が、良い1日になって欲しい。」「気持ちが落ち込んでいる日も、お店のパンを食べて元気で良い1日になって欲しい」そんな想いが込められているそうです。

そんな常連さんに愛される町のちいさなパン屋さんkichijitsu Bakeryをみつけて、今日という1日を良い1日にしてみてはいかがでしょうか?

kichijitsu Bakery (キチパン)

住所

〒862-0969 熊本市南区良町1丁目4-11
※田迎南小学校近く

駐車場

敷地内に8台分あり
※縦列2台×4列

定休日

日曜・月曜

営業時間

10:00~17:00

※現在は新型コロナウイル感染予防の為、スイートインスペースは使用できません。
通常営業に戻った場合は、
オーダーストップ16:00となります。

Instagram

https://www.instagram.com/kichijitsu_bakery/

Facebook

https://www.facebook.com/kichijitsu.bakery/

電話番号 080-3907-1983

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ogin

ogin

なかなか昭和から抜け切れずにいるogin。人の想いや温もりに触れることが好きで、頭の中でひとり情熱〇陸を繰り広げる日々。泣いたり、笑ったりしながら楽しく生きています。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

うちの迷える3匹の猫たちにキャットウォーク作って、思いっきり遊ばせてあげたい

2020.11.28

PUBLIC RELATIONS

うちの迷える3匹の猫たちにキャットウォーク作って、思いっきり遊ばせてあげたい

2020.11.28

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal