*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本市東区】暑い季節は冷たい食べ物一択!そんな冷やしマニアにおすすめなのが麺処 きのゑ新感覚ラーメン

ライター:りよう りよう

まだまだ6月だというのに真夏のような暑さが続いています。

私は毎年、夏になると、絶品冷やしグルメを探しまくっているのですが…

夏季限定の冷やしラーメンという熊本ではなかなか聞かない料理を発見。

実際に食べてみたところ、もはや夏の救世主と呼びたくなるくらいの衝撃を受けたので今回ご紹介します。


お店の場所

今回訪問したのは、以前伊藤が取材した

熊本市東区健軍本町にある麺処 きのゑ(きのえ)。

マンションの1階にあるため通り過ぎてしまう可能性がありますが

健軍神社の道沿いにお店があるため、健軍神社目指してお店に向かうと分かりやすいです。

駐車場は建物裏に4台完備

4番 5番 7番 8番に駐車してください。

店内

壁付けカウンターと厨房前のカウンターが合わせて9席。

来店されているお客さんは男性の方よりも女性の方が多い印象です。

メニュー

塩ラーメン 780円 醤油ラーメン 780円
特製塩ラーメン 960円 特製醤油ラーメン 960円
白ごはん 150円 チャーシュー丼 520円
おにぎり(2ケ) 150円 おかかごはん 180円
じゃこ飯 350円

トッピング

味メンマ 300円 味タマゴ 120円
チャーシュー 150円 ワンタン 150円
ネギ 50円 くしレモン 50円

トッピングの種類も豊富で、様々なラーメンが楽しめます。

冷やしラーメン 900円(夏季限定)

透き通ったスープにとろろ昆布 白髪ネギ トマト メンマ 味玉など、具材の種類も多くとても上品なビジュアル。

黄金色に輝くスープはとろみが特徴的。これは香味野菜と鶏ガラベースのスープに昆布とめかぶを足すことで生まれているそうです。

このぬるぬる感が夏の食欲をとにかく引き立てます!

チャーシューは低温で調理された鶏胸肉と豚ロース。余分な油が削ぎ落とされ1杯で2つと贅沢に堪能できます。

中太ストレートの麺に冷たいスープがよく絡み喉越しが気持ちい!食欲がなくても、スルスルっといくらでも食べられるラーメンです。

最後に

最初は「冷やしたラーメンって美味しいのか?」と疑心暗鬼で食べましたが、

ラーメンを冷やした料理ではなく、冷やしラーメンは夏の風物詩とも言える一杯だと感じました!

冷たい食べ物を探し求めている皆様、ぜひ一度行かれてみてはいかがでしょうか?

麺処 きのゑ(きのえ)

営業時間

10:00〜15:00

定休日

木曜日

住所

熊本市東区健軍本町14−39アーバンハイツ

電話番号 096-288-2792

ライター紹介

りよう

りよう

最近、存在感が低下している肥後ジャーナルの元編集長です。今何してるんですか?とよく声をかけられますが一生懸命生きてます。 登場した際には温かく見守ってください

このライターが書いた他の記事

【熊本市東区】がっつりワシワシ系の麺を思いっきり喰らいたければここ!つけ麺すすり屋

2024.01.14

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal