*
とじる
*
とじる
*
とじる

韓国の家庭料理感満載!石焼ビビンバも絶品の八反田「韓国料理 コサリ」

ライター:上野P 上野P
キーワード:

東区八反田、旧57号線沿いにあります「韓国料理 コサリ」元々、保田窪から八反田を抜けて託麻市民センターを過ぎるこの通りは、バスのメイン通路でもあり、かなりのグルメゾーンだったりもする通りです。
託麻市民センター周辺ですと、ホルモンで有名な「かつ美食堂」や、大盛り定食の「どんじゅう」。さらに、以前紹介した「味千ラーメン御領店」や、少し通りを外れたところには「 ブタノトリコ・まる」さんもあります。


韓国料理の王道をリーズナブルに提供!

店内は、カウンター 板間 奥座敷となっています。自宅にあげてもらったかのような親しみやすい店内です。とても気のいい店主がきりもりしていますので、カウンターで一人お酒と韓国のツマミで・・・というのもよさそう。もちろん、宴会や女子会、ファミリーも大歓迎のお店です。

メニュー

韓国料理の王道シリーズが並び、どれもこれから寒くなる季節に最適のメニュー。身体の芯まで暖まりそうなものばかりです!サムゲタンが定食で食べられるなんていいですね。

石焼ビビンバ980円を注文

石焼ビビンバは付いてきてもスープかキムチくらいが多いですが、ここは副菜の数が多い!スープ、キムチ、サラダ、チヂミ、モヤシナムルまで付いてきました。そのままの状態ではさほど辛みはなく、混ぜる段階で客が自らコチュジャンを足して好みの辛さを加えていく方式なので、辛いのが強くない方でも安心して食べられます!

やはり石焼ビビンバといえば“おこげ”ですよね!石釜に貼り付いた御飯を取ると、いい感じでのコゲが出来ています。香ばしい味わいがまた食欲をもり立てます!

場合によっては、このスープを少しビビンバに足して混ぜやすくするやり方もあるそうですね。このスープもとても美味しい。

この副菜の多さにはとても好印象!ミニチヂミも頂けます。

寒くなるこれからの季節に韓国料理は最高

この料理の本場は冬ですよね!あとは、チゲやサムゲタンやサムギョプサルなどで身体もホクホク!それにホットマッコリかなんかを頂ければ、きっと冬の寒さも打ち勝てることでしょう。お財布にも優しいお店です!

■韓国料理 コサリ■

営業時間
11:30〜14:00(ランチ)/18:00〜22:00(夜)

定休日:水曜日

住所
熊本市東区八反田2-1-1

電話
096-388-1415

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03