*
とじる
*
とじる
*
とじる

現在、熊本県内には70校以上の高等学校があります。その中には統廃合や、共学化、時代に合わせたイメージづくりなどを理由に改名した高校も数多くあります。

これまで改名してきた高等学校の昔の名前をご紹介します!今回は、その中から名称が変わった県立高校を紹介します!!


「○○高校」と言われてもイメージが出ない、高校卒業20年以上前の中高年向け記事かも!?

長年、熊本に住んでいると今の学校名を耳にしてもピンとこないことが多いです。

「昔は○○高校って名前で」と言われて「ああー」と思うこともあります。

熊本は高校が出身校として聞かれるという全国でも珍しい文化があるので、覚えておくと良いかもしれませんね!!

熊本県立湧心館高等学校

引用元:http://sh.higo.ed.jp/yusinkan/

→旧校名「熊本県立江津高等学校」

熊本市中央区出水にある、湧心館高等学校は、以前「熊本県立江津高等学校」でした。旧校名ももう20年以上前の話ですので、「湧心館」でわからない人も少ないと思いますが、私の母はいまだに「江津高」と言っています…

当時から「通信制課程」や「単位制」がある先見的な高校でした。

熊本県立湧心館高等学校のHPはこちら!

熊本県立岱志(たいし)高等学校は?

引用元:http://sh.higo.ed.jp/taishi/

→旧校名「荒尾高等学校」と「南関高等学校」の統合校

荒尾市にある岱志高等学校。2015年に荒尾高等学校と南関高等学校が統合し、旧荒尾高校の校舎で開校しました。南関高校は昨年2017年に閉校しています。

熊本県立岱志(たいし)高等学校のHPはこちら!

熊本県立北稜高等学校は?

引用元:http://sh.higo.ed.jp/hokuryo/

→旧校名「熊本県立玉名農業高等学校」

玉名市にある、北陵高等学校。昔は「玉農」という愛称で親しまれていた玉名農業高校でした。もう20年以上前に変更になっているのですが、この頃に県内各所で校名改名が多かった記憶がありますね。

熊本県立北稜高等学校のHPはこちら!

熊本県立八代清流高等学校は?

引用元:http://sh.higo.ed.jp/yatsusei/

→旧校名「熊本県立八代南高等学校」と「熊本県立氷川高等学校」の統合校

八代市にある八代清流高等学校は、八代南高等学校と、氷川高等学校が統合して生まれました。私は八代出身ですが、南と氷川が統合するとは夢にも思っていなかったので当時は驚きました。

熊本も少子化が進み高校も厳しくなっていますが、統合という形で歴史が残っています。

熊本県立八代清流高等学校のHPはこちら!

熊本県立阿蘇中央高等学校は?

引用元:http://sh.higo.ed.jp/asochuohs/

→旧校名「熊本県立阿蘇高等学校」と「熊本県立阿蘇清峰高等学校」の統合校

阿蘇高等学校と、阿蘇清峰高等学校が統合して生まれたのが、阿蘇市一の宮にある阿蘇中央高等学校。

阿蘇清峰もさらに昔は「阿蘇農業高等学校」でした。「阿蘇清峰」に変わったと時は、「時代に合わせてお洒落な名前にしたのかな?」と思っていましたが、そこからさらに阿蘇高と統合しました。

熊本県立阿蘇中央高等学校のHPはこちら!

熊本県立上天草高等学校は?

引用元:http://sh.higo.ed.jp/kamiamakusa/

→旧校名「大矢野高等学校」「天草東高等学校」「松島商業高等学校」の統合校

上天草市大矢野町にある「上天草高校」。2010年に3校が統合して生まれた高校です。こうしてみると、天草って結構公立高校が多かったんですね。やはり、親元を離れて上天草市外の高校に進学する若者も多いそう。

近くには、上天草高校に進学してほしいという思いのこもった看板もあります。

熊本県立上天草高等学校のHPはこちら!

熊本県立天草拓心高等学校は?

引用元:http://sh.higo.ed.jp/amakusatakushin/

→旧校名「熊本県立河浦高等学校の園芸科学科」「熊本県立苓明高等学校」「熊本県立苓洋高等学校」の統合校

天草拓心高等学校は2015年の3校統合で生まれた高校です。苓明は旧「天草農業高等学校」、苓洋は旧「県立水産高等学校」です。天草市本渡町の本渡校舎と苓北町のマリン校舎があります。

今は苓明、苓洋も無くなっていたんですね…

熊本県立天草拓心高等学校のHPはこちら!

熊本県立翔陽高等学校は?

引用元:http://sh.higo.ed.jp/shoyo/

→旧校名「熊本県立大津産業高等学校」

大津町にある熊本県立翔陽高等学校は、元の大津産業高等学校。更にその前は「大津農業高校」でした。確かこの校名になる際に、大人気バスケット漫画「スラムダンク」に出てくる校名と同じだと話題になったことも。

熊本県立翔陽高等学校のHPはこちら!

熊本県立南稜高等学校は?

→旧校名「熊本県立球磨農業高等学校」

あさぎり町の唯一の高校南稜高等学校は、球磨農業高等学校でした。やはり、若者向けのイメージを意識したためか、農業高校の改名が多いですね。

熊本県立南稜高等学校のHPはこちら!


次回は“市立高校・私立高校版”

まずは県立高校で過去に改名した学校を紹介しました。改名の背景には学校再編による統合もあります

少子化の影響で、郡部だけではなく、県全体で統合が進んできました。母校が閉校してしまった方もいますでしょうから、寂しい限りです。

次回は、県下の市立高校・私立高校版をご紹介します!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03