*
とじる
*
とじる
*
とじる

合志市のアンビー熊本に「KEY COFFEE」の「Kumamoto KEY’S CAFÉ」が7月19日オープン!

日本の老舗コーヒーメーカー「KEY COFFEE」が展開するカジュアルスタイルのカフェ「Kumamoto KEY’S CAFÉ」が、合志市の商業施設・アンビー熊本に、7月19日オープンしたので早速行ってきました!!

コーヒーだけでなく軽食にぴったりのフード、デザートなど、どれを選ぼうか迷ってしまうほど!


丁寧に抽出されたコーヒー「氷温熟成®珈琲」

コーヒーメーカーなので、早速コーヒーを!KEY’S CAFÉのコーヒーは、「氷温熟成®珈琲」。0℃以下、凍る一歩手前の「氷温」で保存し熟成したコーヒー豆を、ネル(布製のフィルター)で丁寧に抽出しているそうです。風味やコクがいつも飲んでいるコーヒーと違ってびっくり。ちょっぴり苦味が強いのに、まろやかなので飲みやすい。ぜひブラックで飲んでほしい。ホットだと甘い香りをさらに感じますよ。

一番小さいサイズで240円は良心的。こだわりがたっぷり詰まったコーヒーは、ソフトクリームでも食べることができますよ。

KEY’S CAFÉ初のデミグラスハンバーグ丼など、フードメニューもたくさん!

コーヒーはもちろん、フードもこだわりが凄い!!

真ん中にドーン!と乗ったハンバーグが目を引く「デミグラスハンバーグ丼」(680円)は、全国にあるKEY’S CAFÉでも初のメニューなんだそう!

ガッツリ系ではありませんが、小腹が空いてるときや、デザートも楽しみたいときには、このくらいの量がちょうど良い。濃厚なデミグラスソースなので、食後のデザートを食べると甘じょっぱいの無限ループに陥りそうです。 コーヒーなどのドリンクが、100円オフになるランチセットもありますよ。

じっくりコーヒーを味わえる落ち着いた店内

落ち着いた色合いの木が基調の店内。カウンター席には、コンセントも用意され、スマートフォンの充電やPCを使用しながらコーヒーを楽しむこともできます。

今の季節限定のピーチティーなど、期間限定のドリンクもあるので、何度行っても楽しめそうです。

アンビー熊本内にオープンした「Kumamoto KEY’S CAFÉ」。雰囲気も落ち着いていて、じっくりコーヒーを楽しめますよ!

Kumamoto KEY’S CAFÉ

営業時間

9:30~20:00

定休日

不定休

住所

〒861-1116 熊本県合志市大字竹迫字桜山2264

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

県立大学のそばにある「puu cafe and lunch(プー カフェ アンド ランチ)」でインテリアショップのようなオシャレなお店内でランチしてきた!

2023.01.26

益城町にオープンした「油そば専門店 men × abura」でガッツリ食べてきた!

2023.01.09

多良木町の行列のできるラーメン屋「麺屋 日之出」の1月限定メニュー濃厚味噌魚介つけ麺を食べてきた!

2023.01.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

PUBLIC RELATIONS

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal