*
とじる
*
とじる
*
とじる

西日本の刑務所からの刑務作業品が集まった「九州矯正展」にハイレベルな品々が格安で?

コンチワ!肥後ジャーナルで二回目の登場になります「足利ぼん」です!

昨年は、「熊本矯正展」として熊本刑務所内で、熊本のみの刑務作業品などの即売会が行われていましたが、今回は九州の刑務所から作られた芸術的といってもいい刑務作業品が一同に熊本に集まり、しかも九州だけでなく広島や高松などの西日本以内の刑務所も参加しております。

今年も満員に近い会場で、今年は熊本が矯正展の九州代表会場として選ばれました。

今回は上野Pの協力も得て、「足利ぼん」が会場を案内します。

実は私の漫才コンビ「イタガキ」は、何度も熊本刑務所で漫才の慰問も行ってます!

会場には、開場直後からもう沢山の入場者が!この即売会を毎年楽しみに待っている方々も沢山いらっしゃるそうです。

本当にで凄い刑務作業品の数々!

まずは写真を見てください!

これが全て刑務所の受刑者の方々が、刑務作業として作った品々です!

木工製品

刑務作業品として代表的なものと言えば、何と言っても木工家具ですね!

まるで長年の家具職人が作ったかのような素晴らしい品質!それほどの品々が、格安で販売されているので大変人気です。

 

木工品は大きな家具類ばかりでなく、台やお盆、木箱など、中型・小型の品物も多数ありました。しかも安い!

なんと木工で作った“知育玩具”までありました。

しかもこれは東北の福島刑務所から届いた木工製品です。

革製品

木工品と並んで昔から評価が高いのが、紳士靴などの革製品です!

品質が良く、丈夫で長持ち、しかも安いということで、かなり売れる商品です。

小物の革製品も非常に人気!

お財布やカードケースなど、品質・使いやすさ・お値段・三拍子揃った優秀な物ばかりです。

会場には全国から刑務作業製品が集合!

熊本刑務所はもちろんのこと。

高松・高知・広島の各九州外からの刑務所からもブース出展がありました。

特に広島刑務所のあのマークに見覚えが・・・そう、広島カープのマークなんです!実は広島カープと広島刑務所は提携していて、カープのマークが刑務所のマークとしても使用できるという、全国でも珍しい試みです!

鹿児島では受刑者が“お茶”を栽培!?

「こちら鹿児島刑務所では珍しいものを作っていると聞きましたが?」

(スタッフ)「鹿児島刑務所内でお茶の栽培をしています」

「えー!お茶ですか!?他の刑務所でも野菜農業をやっているところもあるとは知っていましたが、こちらはお茶まで作っているんですか?」

(スタッフ)「私たちの施設は、霧島山麓に広がる112ヘクタールの敷地がありますので、そちらの大自然の中での開放施設での農業も行ってまして、そこでお茶の生産と製茶を行っています」

全国から注文を受けるほどに大人気となっている「鹿児島刑務所産のお茶」です。

ここまで本格的な農業生産ができる施設は珍しいようです。

他にも郷土豊かな刑務作業品が!

沖縄刑務所の琉球松を使った展示品はとても美しく。

岩国刑務所のグラス製品は、まさに芸術の域に近い仕上がりです。

今回の最遠方の、北海道帯広刑務所から、はるばる熊本まで届いた「木のパズル」。これも知育玩具ですね!

ちなみにこれ!細やかな装飾をされた革製品ですが、鳥栖市にあります「麓刑務所(女子刑務所)」の刑務作業品なんです。

男性が家具などの大物を取り扱うのに対して、女性はよりきめ細やかな小物製品を生産しているようですね。

既に有名ブランドの仲間入り!?「マル獄」シリーズ!

知る人ぞ知る人気ブランド「マル獄」印の数々です!

もちろん国産ブランドですが、メイドイン「函館少年刑務所」だそう。

なかなかにユーモア精神に飛んだ製品ですね。

本物の獄中品ですが、品質も良くブランドも受けて人気のようです!

食事にも監獄ブランドが?刑務所レシピの「監獄弁当」

監獄弁当っすよ!? 俺たちなにも悪いことしていないのに熊本刑務所内でしか食べられない献立を弁当で食えるんすよ!?凄くないっすか?

あ、ああ・・・そうですね。す、すごいなぁ。

なに若干引き気味になってんの!? 監獄グルメは別に臭い飯じゃないっすよ!

今回はお弁当のヒライさんが刑務所レシピを元に、この監獄弁当を手がけられたようです。

ご飯は刑務所お約束の麦飯。鶏の唐揚げにチリソースがかかって、酢の物やお漬物も付いています。

これが本当だった結構いいもん食ってるな!

俺、昨日も280円弁当だったんだけどね・・・

これマヂでヒライで販売したら売れるんじゃないですか?

家族でピクニックに監獄弁当・・・

そろそろステージで私の出番が・・・

矯正展では、バンドを始め、ステージイベントも盛り沢山!

司会は熊本芸能の大先輩、太田黒さんです!

昨年の熊本大震災時の熊本刑務所は?

この矯正展でも、パネルが展示されていました。

昨年の震災時、熊本刑務所では全国でも異例の“刑務所が避難所になる”という体験経験されました。

近隣住民の皆様が避難をされたということは、施設と住民の密接な信頼関係があってこそかと思います。

というわけで俺もそろそろ出番なので!

では最後に締めましょう。

今回は、足利ぼんが九州矯正展をレポしました!

来年はまた熊本刑務所内での矯正展になるそうですので、「刑務所見学」もできますよ!

来年も期待です!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

PUBLIC RELATIONS

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal