*
とじる
*
とじる
*
とじる

南阿蘇鉄道が“1日1組限定”で貸切運行できるぞ!

あのトロッコ列車で有名だった南阿蘇鉄道は、昨年の熊本地震以降、線路やトンネルなどに甚大な被害があるために未だ全線復旧ができず、大変厳しい状況となっています。

今回、南阿蘇鉄道は利用者のさらなる減少に歯止めを掛けるための施策のひとつとして、南阿蘇鉄道で現在運行中の1両を1日1組限定で、特別ダイヤにて貸切運行をするサービスを始められたそうです!

また列車貸切をした方には、その契約者の希望のお好きなデザインをヘッドマークに制作し、貸切列車にそれを設置して運行するというサービスも追加されています!

貸切できる列車とは?

引用元:http://www.mt-torokko.com/kasikiri/

今回、一般向けに貸切ることができる列車というのは「MT-3010」という列車で、南阿蘇鉄道で観光列車的に使われている車両ですね。

写真はピンク色(紫っぽいですが)ですが、緑色もあります!ただピンクの方が車両人気は高いようです。


引用元:http://www.mt-torokko.com/kasikiri/

車内は昭和の香りがするレトロ調のデザイン。雰囲気は最高ですね!


引用元:http://www.mt-torokko.com/kasikiri/

貸切をすると、車両前面・後面に、上記写真のように直径約70cmの大きさで「ヘッドマーク」を制作し、設置できるそうです。

また、製作したヘッドマークは乗車が終わったら記念に持ち帰れるそうですので、とてもいいお土産になりますね。

貸切列車の運行時刻・期間は?

引用元:http://www.mt-torokko.com/kasikiri/

運行時刻は、通常の営業運行終了後の16時以降となります。

時間の一例は上記のように、1両(56名定員)が、高森〜中松間を2往復(2時間)するそうです!

お値段・申し込み方法は?

貸切料金は、一回70,000円(税込)
1両(56名定員)なので、仮に50名乗車として、一人1400円。

皆んなで十分貸切ができそうな金額ですよね!

申し込みは、南阿蘇鉄道の本社がある高森駅にて、そこで申請書を書いて提出してください。
HPからダウンロードもできます。
申請書のデータを自身でプリントされて、それを手書きで記入すれば、郵送かFAXでも受付できるそうです。

住所:〒869-1602 熊本県阿蘇郡高森町大字高森1537-2 南阿蘇鉄道株式会社 高森駅

(TEL)0967-62-0058
(FAX)0967-62-0075

※郵送・FAXの場合、送ったら必ず南阿蘇鉄道から確認の電話があります。
募集要項のまとめ書類はこちら!

南阿蘇鉄道の復旧にも手助け!電車が好きなら一度は貸切!


引用元:http://www.mt-torokko.com/

なんだか色んな要素でも楽しめそうな南阿蘇鉄道の貸切列車!

未婚の男女が集まっての列車合コンとか?色々アイデアも出てきそうですね。

ぜひ皆さんも貸切列車をご検討如何でしょうか?

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

ほっこりする家庭的なランチがいただける細工町の「ふみの台処」は優しい女将さんが迎えてくれる家のような店だった。

2022.11.23

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【抽選で40名様にお肉5000円分プレゼント】肉好きに朗報!!新阿蘇大橋周辺の肉LOVEエリアへ遊びに行こう!!

2022.11.20

【11/23限定】市房ダムの湖底に今なら立てる!!(応募は締め切りました)

2022.11.19

PUBLIC RELATIONS

【いい肉の日】熊本のお肉事情を発表!焼肉で注文するとツウぶれる部位1位はあの部位!!

2022.11.29

【抽選で40名様にお肉5000円分プレゼント】肉好きに朗報!!新阿蘇大橋周辺の肉LOVEエリアへ遊びに行こう!!

2022.11.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal