*
とじる
*
とじる
*
とじる

タルト・キッシュ専門店「tartelette」が9月14日新大江に移転オープン! 現店舗ラスト営業日に行ってきた

ライター:まりあ アバター

並木坂から1本入った、おしゃれなお店が並ぶ上乃裏通りにあるタルトとキッシュ専門のお店「tartelette(タルトレット)」。8月31日で現在の店舗での営業が終了し、9月14日に新大江でリニューアルオープンされるとのこと。素材と大きさにこだわったタルトを求め、現店舗最後の営業日8月31日に行ってきました。


新店舗は鶴屋フーディワン新大江店そば!

「tartelette(タルトレット)」の新店舗は、中央区新大江に9月14日オープン

鶴屋フーディワン新大江店から、産業道路方面へ向かうと左手に見えてきます。現店舗にはなかった駐車場も2台分あるそう。

まだ看板も何もありませんが、2週間後にはオープンするそうです。

現店舗ラスト営業日に行ってきました!

今回の移転に伴い、築130年の旅館を改装したアパレルショップの一角にある現店舗での営業は、8月31日をもって終了とのことだったので、最終日に訪ねました。

オープンエアで開放的な店内ですが、雨が降り込むなど天候や気温に左右されやすいことから移転を決められたそうです。

お店には、店主・岩下さんが作られた2〜3種類のタルト(ホール:820円)・カヌレ(130円)などがショーケースに並んでいました。

最終日は、チョコミント・アールグレイ・抹茶のチーズタルト。素材にこだわり旬の食材を使うので、メニューは都度変わるそうです。

残念ながら訪ねた際にキッシュは無かったので、新店舗に買いに行きます。

可愛いサイズ感で、食べやすそうなタルトは、岩下さんがお一人ですべて焼かれています。「日常的に丁度良いサイズ」を目指し、ご飯を食べた後のデザートに満足できる大きさになったそうです。

熊本県産の小麦粉を使った生地は、最初はサクサクッと、口の中ではホロっと溶ける。そして、まろやかなチーズ、ほのかなチョコミントの甘さが感じられました。

新店舗では「キッシュプレート」が仲間入り!

新店舗では、現在販売されているタルトや焼き菓子の他にもサラダ、無添加ソーセージを添えたキッシュプレートを販売予定。イートインできるスペースがあるそうなので、軽いランチにもピッタリです。

リニューアルオープンに伴い、オンラインショップは終了予定。素材にこだわり、小ぶりでシンプルながらも存在感満載のスイーツ。堪能できるのは店舗のみになるそうなので、9月14日が待ち遠しいですね!!

tartelette

新店舗 営業時間

10:00~19:00

定休日

火曜日

新住所

〒862-0972 熊本県熊本市中央区新大江3丁目6−45

電話番号 090-7398-4978

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

アバター

まりあ

地方経済雑誌で記者と営業を経験した後、フリーライターとモデルになりました。25歳になったので年齢が見た目に追い付いてきたはず。

このライターが書いた他の記事

初日は本人が来熊!12月7日〜25日まで熊本パルコで【世界のYOKO FUCHIGAMI】期間限定ショップオープン

2019.12.03

自分好みの味と香りの珈琲豆に出会うならここ!南区野田の自家焙煎珈琲豆専門店「コーヒー焙煎研究所 わたる」

2019.12.02

1月13日まで!屋内展示では史上最大「アートアクアリウム城」が熊本城ホールで開催中なので行ってみた!

2019.11.21

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

PUBLIC RELATIONS

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal