*
とじる
*
とじる
*
とじる

寒い時にはほっこりしよう。御食事処なかむらのだご汁が最高だった!

世の中は美味しい物で溢れてる。

こんにちは!

グルメハンターmakiです。

今回は私が一目で好きになったお店をご紹介します。

お腹も心も満たされるコスパ最高の穴場ランチですよ!


御食事処なかむらの場所

御食事処なかむらは、2001年にオープン今年で22年目を迎える東区沼山津の高森線沿いにあるお店。

健軍電停から益城方面へまっすぐ向かうと、右側に見えてきます。

お店の入り口には日替わりランチのおかずが記載されているので見逃しのないように要チェックですよ!

店内はこんな感じ

店内は靴を脱いであがるスタイルです。

席は全て座敷席となり、一部掘りごたつの席もあります。

座ってみるとどこか知り合いの家に遊びにきたような感覚で、なんとも落ち着きます。

寝っ転がりたい気分になるのは私だけでしょうか。

メニューをみると色々ありますが、だご汁のメニューが多いですね~。

「人気メニューだから色んなバージョンを作りましたよ」と訴えかけてくるようです。

それなら!それを頼もうじゃないか!

おかずもついてくる「だご汁ランチ 1,000円」をお願いします!

看板商品のだご汁がこちら!

やってきました、だご汁ランチ。

だご汁が規格外!!

これで1人前です。驚きの大きさ!

野菜がこれでもかとばかりに盛り盛りに入っています。

あまりにも多いので、何種類入っているのか調べてみました。

かまぼこ、しめじ、人参、鶏肉、ネギ、ごぼう、大根、椎茸、たけのこ、里いも、白菜、

水菜、だご、玉子焼き。

って、えっ?玉子焼き!?

そうなんです。

なかむらのだご汁には玉子焼きが入っています。

そして使われている具材はなんと「14種類」(グルメハンターmaki調べ)

実際はその日により多少変わるとは思いますのであしからず。

ではスープを一口。

優しい・・・。

色んな具材から出た出汁がまた美味しいんです。

飽きることのないほっとする味です。

次々と胃袋に吸い込まれていきます。

だごも、もちむにで美味しいですよ!

冷えた体がぽかぽかと温まるのがわかります。

それにしても量が多いです。

私だからぺろりと食べられますが、小食の方はシェアしてもいいかもしれませんね!

そしてだご汁ランチには日替わりランチのおかずもついてきます。

私がうかがった日は

・小えびのからあげ

・鶏ももと大根の甘辛煮

でした。

小えびのからあげがまた美味しくて、1つ1つを噛みしめていただきました。

ごはんに合う~!

そして鶏ももと大根の甘辛煮も味がよく染みてます。

見てください!この染み染みを。

大根とごはんのリレーです。

たまに小えび。

そしてだご汁。

もうこれ最高じゃないですか!?

大根がこんなに美味しいなんて子供の頃の私には気づけませんでした。

なんと言いますか、愛情すら感じてきます。

食べ終わる頃には体だけではなく、心までぽかぽかしました。

実は別日にもこちらのランチをいただいたのですが、その時の日替わりおかずは

・サバの煮つけ

・肉じゃが

でした。どうやら魚料理と肉料理が1種類ずつ出てくるみたいですね!

これで1,000円とは驚きです!

他にこんなメニューもあります

他のメニューも頼んでみました。

・鶏から揚げ定食 950円

・牛すじ丼 700円

友人が頼んだ鶏から揚げも美味しそうでした。

実際のところ、とても美味しかったそうですよ。

そして牛すじは味が濃いわけではなく、むしろとても優しい味わいです。

一味をかけてアクセントにするのもおすすめですよ!

白菜たっぷりのみそ汁も家庭の味に飢えている私の心にクリティカルヒットでした。

こういうみそ汁を求めていました!

具だくさんのみそ汁!LOVEです。

まとめ

御食事処なかむらは、心も体もぽかぽかにしてくれて、胃袋まで満足させてくれるアットホームなお店でした。

家庭の味と言いますか、ほっとすると言いますか。

だからこそ人気なんだと思いました。

みんなこれを求めてるんだなと。

心と体を温めに御食事処なかむらに行ってみませんか?

御食事処なかむら

住所

熊本市東区沼山津3丁目2-10

営業時間

11:30~14:00(土日祝は休み)

17:00~22:00(21:00L.O)(金土日のみ営業)

定休日

火曜

電話番号 096-360-5997

ライター紹介

グルメハンターmaki

グルメハンターmaki

「世の中は美味しい物で溢れてる」を合言葉に熊本県内の美味しいお店をご紹介! 食べ歩きが趣味で普段から色んなお店を渡り歩いています 「グルメ」のジャンルに全振りです笑

このライターが書いた他の記事

フレッシュパークが手がけるフルーツソフトが超破格!!SNSで火がついたフルーツソフトはコロナで大打撃のお店を救う救世主だった

2022.10.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

PUBLIC RELATIONS

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal