*
とじる
*
とじる
*
とじる

錦ケ丘にある創業48年「鳳飯店」のラーメンやきめしセットが懐かしい味わいだった!

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

第二空港線から錦ケ丘中学校方面に曲がると見えてくる「鳳飯店」。創業48年の地元の人から愛される老舗ラーメン店で、昔ながらの熊本豚骨ですが、すっきりとしたスープが特徴のラーメンと、セットのやきめしが絶品でした!


錦ケ丘中学校から約5分の「鳳飯店」

第二空港線から錦ケ丘中学校方面に曲がると見えてくる「鳳飯店」。

大きな文字と鳳飯店で書いてある駐車場が目印です!

店外には、商いではなく飽きない中の看板。早速入ってみることに!

店内は、カウンター席のみ。夫婦お二人で営まれています!震災の際に一度は、お店を閉じようとされたそうですが、地元や常連の方からの強い要望を受けお昼の時間帯のみ営業をされているそうです。

メニューはカウンターの上にあり、ラーメンやちゃんぽん、皿うどんや定食メニューなど様々なメニューがあります!

私は、欲張りですが小食なので、ラーメンとやきめし(小)のセットを頂きたいと思います。

あっさりとんこつ!昔ながらの熊本ラーメン!

ラーメンとやきめし(小)セットですが、ボリューム感はたっぷりです。

私個人的には、ラーメンとやきめしのセットは、ゴールデンコンビだと思っています!それだけでわくわくします!

黄金色の透き通ったスープとラーメンのいい匂いが食欲をそそるんですよね。

スープと麺が良く絡んで最高!すっきりとした味で全然くどくなく、どんどんいけてしまうんです。

お次は、やきめし。

香ばしい匂いがさらに食欲を掻き立ててくれます!

パラパラ加減と香ばしい味付けが抜群です!ラーメンと一緒に食べるやきめしってなんでこんなに美味しいんでしょうか?

これが幸せということなのでしょうか?間違いないです。幸せを嚙み締めます。

昔ながらの味をぜひ「鳳飯店」で!

どこか懐かしい昔ながらの味を楽しめるお店でした!

ラーメンとやきめしのゴールデンコンビをぜひ「鳳飯店」で食べてみてはいかがでしょうか?

鳳飯店

営業時間

11:00~15:00

定休日

日曜、祝日

住所

〒862-0912 熊本県熊本市東区錦ケ丘20−3

電話番号 096ー369ー0154

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

営業再開した人吉の老舗、醤油・味噌醸造元「緑屋本店」のアイスもなかはコクがあってたまらない!

2022.06.20

最近ワンピースが熱いので、ロマンを追い求める僕は船上で日の出を見たくて有明フェリーを利用した。

2022.06.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

流れ星にお願い事をするんじゃなくて、自らの手で叶えたい!!!~ビジネスの作り方を女性起業家に届けるWeb集客コンサルタント〜

2022.05.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal