*
とじる
*
とじる
*
とじる

創作ケーキが凄い!熊本県庁近くの「パティスリーアイチロー」は洋菓子も和菓子もおすすめ!

ライター:上野P 上野P

今年の1月に県庁正面の前の店舗から少し場所を移して移転オープンとした「パティスリーアイチロー」。

店主の松山さんが、ケーキパティシエでありながら和菓子職人としても修行を積んでいるため、和と洋がうまく融合した創作ケーキが素晴らしいお店です!

この度、毎年素晴らしい味わいのクリスマスケーキを販売されているとのことで、お店に伺ってきました。


ケーキは厳選した種類を用意

以前から、県庁近くのケーキ屋さんとして評判のお店。少し電車通り側の方に移転されましたが、まだ県庁の近くにはなりますので地域の常連さんも一安心。

種類豊富なケーキは全てこだわりの無添加素材を使用し、安心安全がお店の最大のポリシーだとのことでした。

中でも人気なのは、期間限定の「モンブランケーキ」と定番の「イチゴのショートケーキ」

そして絶品と名高い「ベイクドチーズケーキ」と「シュークリーム」などです。

自由な発想で作る「気まぐれケーキ」!

店主のその時の気分で作る「気まぐれケーキ」も人気!

気まぐれだけに色々チャレンジしたスイーツが多く、その日で終わりのケーキですので、来店される方へのサプライズ!

カカオの量が違うショコラ!

このショコラケーキは、店主のユニークなアイデアで作られた「カカオの使用量が違う」ショコラケーキです。チョコレートならカカオの量が違うビター度が高いものがあったりしますが、ケーキでそんなスタイルは聞いたことがないですね!

中にはカカオ80%のショコラも!

学生らとのコラボスイーツも話題!

和菓子職人の経験もある店主が作る和と洋を上手に取り入れた「水前寺菜どら焼き」なるものも。水前寺菜を素材に取り入れ、中身はあんこではなくて、カスタードやチーズクリームなど三種類を準備。

しかもこれは「熊商デパート」出品用に熊本商業高等学校の生徒達とコラボして作られたのだそう!

焼印されているのは、水前寺菜のキャラ「スイナ」ちゃん!

クリスマスケーキがそれぞれショートで味わえる!

この時期のケーキと言えば、クリスマスケーキ。「アイチロー」のクリスマスケーキは4種類。

なんとそのうち3種類の味が店頭でショートケーキとして販売しています。ホールケーキを頼む前に味を気軽に確認することができると大変好評のようです。

このモンブランはなかなかのサイズの大きさ!それもそのはず、実はこのケーキの中に大きめの栗が一個丸ごと入っており、それをすっぽりと覆ってしまっているユニークさ!

このケーキのイチゴは人気の県産種「ゆうべに」を使用!素材は可能な限り熊本県産にこだわっているそうです。

このお店人気の3種類のケーキが、大きなホールケーキでも楽しめるそうですよ!

夜にはBARに様変わり!

お店の壁際スペースにはショットバーの設備も準備!BARは「YC.51」という別名で営業!

今は事前の来店予約か店内イベントを行う時だけ稼働させるそうです。BAR「YC.51」の営業をする時は、お店のFacebookページでお知らせしています!

店主の卓越したパティシエの技術!クリスマスケーキも期待大!

とても魅力的なケーキが並ぶ「パティスリーアイチロー」。洋菓子から和菓子まで幅広く手がける店主が用意するケーキはどれも絶品!

まずはぜひ来店して味わってみることをオススメします!

■パティスリーアイチロー■

住所:熊本県熊本市中央区神水1-6-3 出口ビル1F

営業時間:10:00~19:00

休日:日曜日

電話:096-381-6677

地図

お店のFacebookページはこちら!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

PUBLIC RELATIONS

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

ダムと発電所と私 菊池川水源の発電所や竜門ダムに特別に入れてもらった

2019.12.24

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal