*
とじる
*
とじる
*
とじる

コスパ良すぎのおふくろの味。毎日でも通いたくなるお弁当屋さん金太郎

ライター:川上 川上

こんにちは。

先日、閑静な住宅街に穴場的なお弁当屋さんを発見しました。

つい、通り過ぎてしまいそうな場所にありますが、そこのお弁当が懐かしいおふくろの味でボリュームたっぷり。さらにお財布にも優しい素晴らしいお店でした。


住宅街に突如現れるお弁当屋【金太郎】

ここは九品寺3丁目、パンの宝屋さんから入った通り。

ライター

あれ?なんかここ車がやたら停まってない!?

駐車場に止めきれない車がはみ出している始末。

突如、現れたこのお店が今回ご紹介する「金太郎」。

かなり人気のお店という事がわかります。

種類豊富なお弁当&お惣菜!

こじんまりとしたショーケースがあり、お惣菜・お弁当が所狭しと並んでいます。

ピーク時はここだけでは足りず、隣のスペース(物置?作業場?)にお弁当専用コーナーが出現する事も。もちろん、注文して作ってもらえます。

かなり種類があるので目移りしてしまいます。

そして注目すべきはこのお値段。見るからにボリューミーなのに400円~。お惣菜もかなり安い。

こぶしくらいの大きさの豆腐ハンバーグは2個で90円…1個45円…

しかも10点購入するともう1点もらえるそうです。

令和とは思えない安さ。。。駄菓子の方が高いかも?!笑

ボリュームたっぷり!心身に染み渡る懐かしい味。

お弁当を購入。まずはアジフライ弁当(450円)。

お弁当箱が大きくてサイズが分かりにくいですが…大きなアジフライが2つも!

それに加えて様々なお惣菜がぎっしり詰まっていて溢れているではありませんか。

ご飯の上にも…

アジフライの下にも…

宝探しをしている気分になります。

一品一品丁寧に作られていてどれも絶品です。

まろやかなマヨネーズが優しい味のマカロニサラダ、甘めな味付けの煮物、小さい頃に祖母が作ってくれたごはんを思い出しました。

優しい味が心身に染み渡り、幸せがじんわり広がっていきます。

やばい、涙出そう…。取調室で出てきたら悪い事してないのに自白するかもしれません。

お次は唐揚げ弁当(450円)。

私の次に来たおじさんが迷いなく「唐揚げ2つ!」と買っていったのできっと美味しいはず。

こちらもおかずたっぷり。

唐揚げは1個が大きくて生姜の味がしっかり効いているタイプです。

最後はオムライスのみ(400円)。

あの…

オムライス“のみ”ですよね?!

ここにも

ここにもおかずが…

オムライスはしっかり卵のタイプで、ご飯は県産米です。

昔ながらのケチャップライスがほっこり優しく懐かしい味のオムライスです。

これだけでも大満足なのにオムライス弁当はどうなっているんでしょうか。

コスパ◎のおふくろの味。

金太郎のお弁当はおかずが沢山入っていて栄養バランスも良く、ほっこりどこか懐かしいおふくろの味。ボリュームたっぷりでワンコインでお釣りがくるなんてコスパ良すぎです。

また1つ、素敵なお店を発見しました。

お弁当金太郎

住所

熊本市中央区九品寺3-14-17

営業時間

10:00~14:00

定休日

日曜、祝日

電話番号 096-366-6926

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

4/24(土)〜4/30(金)ゆめタウンはませんで「春のトレンドパンフェス2021」が開催されるってよ!

2021.04.17

【最終回】三十路子連れ女が車について考えてみた ド素人がクルマについて学んだ1年間

2021.03.30

PUBLIC RELATIONS

4/24(土)〜4/30(金)ゆめタウンはませんで「春のトレンドパンフェス2021」が開催されるってよ!

2021.04.17

【最終回】三十路子連れ女が車について考えてみた ド素人がクルマについて学んだ1年間

2021.03.30

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal