*
とじる
*
とじる
*
とじる

すべて手作りのケーキとこだわりコーヒーは店主の愛情たっぷり!北区清水亀井町の「Rising Sun Coffee」

ライター:まりあ アバター

北区八景水谷公園のほど近くにある平屋建てのカフェ「Rising Sun Coffee」。お店の外のインパクト大なのぼり旗とは真逆な落ち着く店内で、店主がすべて手作りしているケーキとこだわりのコーヒーをいただきました。


濃厚さとほろ苦さが合わさった「バスクチーズケーキ」

一番人気の「バスクチーズケーキ」をいただきました。表面が真っ黒!! バスクチーズケーキって表面を焦がしているケーキなんですね。

チーズの濃厚さとほろ苦さが合わさった、正に大人のスイーツ。周りのデコレーションも可愛い! 食べるのがもったいなかったです……。

ケーキはすべて店主・伊地知さんの手作り

すべてのケーキは、お菓子作りが趣味だったと言う店主・伊地知さんの手作り。材料に香りが良いものをチョイスしたケーキやドリンクは、店主の真心たっぷりです。

季節限定のオレンジタルトやシフォンケーキ、ガトーショコラ、チーズタルトなど、選ぶのに迷ってしまう! ケーキをシェアしたい時は、切り分けていだだけるそうです。この心配りが嬉しい。

ケーキの他にも、オートミールや三温糖を使ったクッキーなども販売しています。たくさん種類があるので、お土産にもいいですね!

温度やいれ方にこだわった4種類のコーヒー

そして、もう一つの名物は可愛いカップに入ったコーヒー! コーヒー好きの息子さんが選んだ豆を使い、入れ方や温度にまでこだわり抜いています。

今回は、4種類のうちの1つ「グアテマラ ウエウエテナンゴ」をいただきました。ちょっと名前は覚えづらいですが、自然な苦味とほのかな甘みで飲みやすい! ケーキにもピッタリですし、コーヒー2杯目はなんと半額だそう。これは頼むしかない。

5月末からは夜もオープン予定!

土・日は、息子さんが作るパスタランチもあります。さらに、5月末からは木・金・土限定で夜もオープンされるそうです!

店内にはテーブル席、カウンター席があり、外にはテラス席も! ドリンクはテイクアウトもできますよ。余裕があったら1ホール食べたい、手作りのケーキとドリンクで穏やかな時間を店主と過ごせました。

Rising Sun Coffee

住所

〒861-8066 熊本県熊本市北区清水亀井町15−14

営業時間

月ー金 12:00-18:00
土・日 11:00-18:00(ランチ:~14:00)

定休日

不定休

Facebook

https://www.facebook.com/RisingSunCoffee44/

電話番号 096-240-2598

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

アバター

まりあ

地方経済雑誌で記者と営業を経験した後、フリーライターとモデルになりました。25歳になったので年齢が見た目に追い付いてきたはず。

このライターが書いた他の記事

つけ麺屋「魚雷」の味噌ラーメン専門店【麺屋手前味噌】が子飼商店街そばに移転していたので行ってきた

2020.01.09

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

【飲食店経営者必見】「餃子屋弐ノ弐近見店」がオープンし弐ノ弐キッチンカーも誕生!その制作意図が熱かった

2020.07.25

パルコパーキング前にタイマッサージ&雑貨の店「nimroom(ニムルーム)」がオープン!天国かと思う時間を過ごしてきた

2020.07.23

PUBLIC RELATIONS

三十路子連れ女が車について考えてみた #4 年の瀬に愛車が止まった。

2020.07.29

【飲食店経営者必見】「餃子屋弐ノ弐近見店」がオープンし弐ノ弐キッチンカーも誕生!その制作意図が熱かった

2020.07.25

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal