*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本のカレー通の間では有名なマガリカレー」。ランチ営業のみ居酒屋さんの店舗を間借りして、本格カレーを提供していました。

約半年の間借り営業を卒業し、中央区大江の川野病院近くにお店を構えました!間借りではなくなり、Curry&Bar サンテリアという新しい名前で営業していますよ!


カウンターのみ!夜はBarとして営業

場所は、熊本市立図書館から、電車通りに進んだ白山交差点すぐ側です。

店内はカウンター席のみで10席ほど。お昼は満席になることもあるようですが、一人で営業されているため、ちょうどいい広さです。細長い店内は、隠れ家のような雰囲気です。

夜はカレー屋兼Barとして営業しています。

メニューは「本日のカレー」からチョイス!

現在のメニューは、移転直後ということもあり、2種類のカレーから選ぶスタイルです。

価格はカレーにサラダとドリンクが付いて税込1000円です。薬味・香草(パクチーなど)抜きなどの対応もしていただけるそうです。

いずれお店が落ち着いてきたら、徐々にメニューを増やしていく予定とのことでした。

こだわりの発酵バターチキンカレー!

今回は、「本日のカレー」の中から「発酵バターチキンカレー」をチョイス。出てきたカレーは期待以上の出来栄え!

まろやかで口当たりのいいルーと、香味野菜やナッツ類、香ばしいチキンの組み合わせが相性抜群!

このゴロゴロとしたチキンが美味しい!スパイスが効いていて病みつきになる味わいです。

サフランライスも完成度がく、バターの豊かな香りが楽しめます。

カレールーもとてもマイルドで食べやすい。少し辛味はありますが、旨味の方が断然上回ってるので気にならない。これなら辛味が苦手の方でもきっと大丈夫。

なお。辛味を増やしたい方は、別途テーブルにスパイスが準備されていますので、それを振りかけて自身で辛さ調整もできますよ。

キーマカレーも驚きの美味さ!

「粗挽きポークとヤゲン軟骨のキーマカレー」も、パンチが効いていて、癖になる美味しさです!

こちらはしっかりカレーの辛味が味わえます。お野菜も多く、見た目もおしゃれな一品です。

最後の飲み物はラッシーで

やはり本格カレーに欠かせない飲み物といえば「ラッシー」ですよね。

こちらはヨーグルトベースのシンプルなラッシーですが、飲みやすくて後味もさっぱり。

夜はお酒の「〆カレー」でいかが?

以前のマガリカレー時代の看板も置かれていました。

カレー屋は大抵夜営業が短いお店が多いですが、こちらはBarの営業時間にもカレーを提供。22時までカレーが食べられます。「夜中どうしても食べたい!」というときにもオススメ!

店主は「〆カレー」のジャンルを確立しようと奮闘中!空腹を満たしてくれる「〆カレー」を楽しまれてみてはいかがでしょうか。

ちなみにお酒はランチ営業でも提供していますので、昼飲み場所としても最適。チャージフリーなので、軽く一杯のみたい時にもオススメです!

■Curry&Bar サンテリア(旧マガリカレー)■

営業時間:(昼)12:00~14:30/(夜)18:00~22:00(チャージフリー)

住所:熊本市中央区大江6-25-4

電話:080-3905-7002

定休日:不定休

地図

お店のFacebookページはこちら

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03