1. TOP
  2. エンターテイメント
  3. この店どんな店?
  4. 菊池にある巨大激安コインランドリー「せんたく広場 菊池」が金額も種類も凄い!

菊池にある巨大激安コインランドリー「せんたく広場 菊池」が金額も種類も凄い!

菊池市に激安コインランドリーがあるという話を聞き、現場に向かうと想像以上の規模と価格で、衝撃を受けました。洗濯物の多い家庭には必須といえるコインランドリー。そんなに激安なら、ぜひ知りたいですよね!現地取材しましたので、その概要をお伝えします!

「これがコインランドリー!?」思わず叫びたくなる巨大な建物!

噂の激安コインランドリーは、菊池市大琳寺にあります。ヤマダ電機菊池店や、味千ラーメン菊池店のすぐ近くです。

到着して目に入ったのは、思わず「なんじゃこりゃ!?」と叫びたくなる巨大な建物。ショッピングセンターの一角と思いいましたが、この建物全てがコインランドリーなんです!

なんだか物々しい雰囲気を感じる古びた門構え。昔は何かの店舗だったような作りです。

洗濯物を持った人々が頻繁に出入りしています。

広い店内に大量の数の洗濯・乾燥機がズラリ!!

中に入るととにかく広い!!

壁の端から端まで、ずらーーーっと大量の乾燥機!!

その数、大小合わせて約50台! 洗濯機も大小合わせて30台ほどドカンと揃っています!

内装は少し古風さが感じられますが、総台数を見ればインパクト十分!

訪問時、50台くらいある乾燥機のほぼ9割くらいが稼働状態!

そんなに皆さんここで乾燥するの!?と驚いたのですが、乾燥機に近づいてみるとその理由がわかりました。

激安乾燥機!23分100円!

なんと乾燥機が「23分100円」という衝撃価格!!

この価格設定は誰もがここを利用したくなりますね。一般的な大手のコインランドリーは10分100円くらい多い印象があります。ですので、200円で20分、量が多いと300円で20分回しちゃいます。ですが、ここなら100円で済んでしまいそう!

なんと25kgサイズでも20分100円! こちらの方がある種さらにお得に!

もっと大きな33kgサイズでも15分100円です!

一般的なコインランドリーの半額ほどの料金で利用できてしまいます!

もっと衝撃なのは洗濯機!22kgで100円!?

もちろん、乾燥機だけではなく、洗濯機も激安!22kgの洗濯機が衝撃の100円!10分100円とかじゃないですよ。最初から最後まで洗いきって100円です!

これも一般的なコインランドリーで400〜500円くらいしますよね?

30kgタイプの洗濯機でも一回200円と尋常じゃない安さ!ですから洗濯機もフル稼働中!

ほかにも、電解水で洗う高機能タイプの洗濯機も発見。金額は300円ですがが、これも普通300円じゃ済まないでしょう。

布団専用の洗濯・乾燥機もあります!

こちらは綿布団専用の洗濯機です。他だと専用機なら一回1000円くらいするんじゃないかな?ここなら半額で済みそう。無論、クリーニングに出したらもっと掛かりますよね。

こちらは布団専用乾燥機の方。15分100円というのも凄い。私が以前別の店舗で利用した時はたしか5分100円だったような。これはもちろん、表面が済んだら一旦出してひっくり返してから裏面も乾燥する必要がありますので、2倍は掛かりますが、それでもかなりの低コスト。

シューズ用の洗濯・乾燥機も2台ありました!

普通の洗濯機・乾燥機だけではなく、種類が豊富で、小さいコインランドリーでは対応していない洗濯もできるのが嬉しいポイントですね。

遠征しても利用する価値ありかも!大量の洗濯物をここで一気に片付けよう!

衝撃の激安価格だった「せんたく広場 きくち」。そもそもコインランドリーはどこも同じような価格設定なので、こんなに価格を下げているところは初めてみました。少し古いのさえ気にならなければ、機械の方は問題ありません。

地元では有名という巨大激安コインランドリーでした。

■せんたく広場 菊池■

営業時間:6:00~23:00

住所:熊本県菊池市大琳寺202

定休日:無休

 

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった
媒体での仕事経験が豊富な上野P
りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。
肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも
グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた記事  記事一覧

  • オシャレな空間で鉄板焼きが楽しめる!新市街の「鉄板ダイニングDK」

  • 長嶺にある「自然食キッチンCARA a CARA」で人気の「パスタ・ナガミネーゼ」

  • 大津町産サツマイモを使った絶品のいきなり団子!「いきなり団子のかんしょや 」

  • 植木町にある「キラキラ・スマイル cafe」の本格生パスタ&デザート!

こちらもオススメです!!

  • 年に1度の大盤振る舞い!田崎市場感謝祭がアツかった!

  • 【熊本弁おしゃべり自販機】東区新外で太田黒浩一さんの自動販売機を見つけた!!

  • 健軍の人気パン屋が肥後ジャーナルとコラボパンを作りたいというので行ってきた

  • 玉名の下町ロケット?巷で評判の「ワンペダル」とは?

  • 【変わりゆくアーケード街】20代と40代が街中の思い出を語る

  • 【震災から二年】「1000人のあやとり写真展 in KUMAMOTO」が4月20日まで開催!