*
とじる
*
とじる
*
とじる

人気缶チューハイ「ストロング・ゼロ」に熊本の『まるごと河内晩柑(ばんかん)』が新発売!

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

人気の缶チューハイストロング・ゼロの新商品に「熊本産 河内晩柑」が登場しました。9月18日に発売し、店頭に並んでいると聞き、早速探してきました!


「河内晩柑」とは?

「和製グレープフルーツ」とも呼ばれるこの柑橘は、年を越して春を過ぎた夏になって収穫を迎える一番遅い季節の収穫となるため「晩柑」と呼ばれています。

河内晩柑は、その中でも熊本市西区河内で発見された新種の晩柑!最近では、さまざまなスイーツに利用されています!

スーパーに並んでいた!河内町の果実が全国区デビュー!

早速、スーパーに行ってみると、新商品として陳列されていました!

500ml缶で190円!

最近人気のアルコール度数が高くて、糖質・プリン体0%の商品です。

確かに「9%」はチューハイの中では高いアルコール度数ですね。

「熊本産」の文字が大きく入っております! 期間限定の缶チューハイです。

原材料は、河内晩柑とウォッカです。チューハイと聞くと焼酎割りかと思いがちですが、ストロングチューハイはウォッカベースが多いようです。少ない量で早く酔える!というのが人気の理由だそうです。

シリーズの中で地域名が入るのは、これが初めて!

引用元:https://www.suntory.co.jp/rtd/196/index.html

今回、「ストロング・ゼロ」シリーズとして、河内晩柑の他にも2種類が新発売され、ラインアップとして13種類存在していますがですが、でもその中でも「熊本産」のように地域名が前面に出されたのは、この「まるごと河内晩柑」だけ!

ぜひ県民あげて、このチューハイをどんどん飲みましょう!

ただ、アルコール度数が高いので、飲みすぎには気をつけましょうね…

サントリー「ストロング・ゼロ」の紹介ページはこちら!

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

熊本を拠点に販売中!環境に配慮したデニムリメイクファッション「CALINA.」

2024.03.05

【益城町】フライト直前のお寿司には愛が詰まっていた【阿蘇くまもと空港】

2023.11.01

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

PUBLIC RELATIONS

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal