*
とじる
*
とじる
*
とじる

練兵町の生そば「さらしな」は狸おにぎりも食べるべき

ライター:山田 山田

練兵町の老舗蕎麦屋さん「生そば さらしな」。地元から愛される蕎麦屋さんで、蕎麦もうどんも美味しいのですが、個人的にここの狸おにぎりがたまらなく好きなのでご紹介します!


練兵町の老舗蕎麦店

「さらしな」は、練兵町にあり、慶徳小学校の近くです。数年前に建て替えた綺麗な店舗で、昔から地域に愛されている名店です。

ちょっと今風のカジュアルなテーブル席(真ん中がボードで仕切られています!)と、

一人でもゆっくりできるカウンター席も。ばっちり仕切り。

ごはんと麺がセットになった定食のほかに、

単品のうどんとそばの麺類が15種類。それとは別に冷やしもあります。

この中で、個人的に超おすすめしたいのが

「狸おにぎり(税込100円)」です。

そばもうどんも美味しいんですけど、それでも1個つけてみてほしい逸品です。

半肉丼ときつねそば+狸おにぎり

今回は「半肉丼ときつね定食(そば)」に狸おにぎりにしました。

半肉丼とかいいつつ、結構のボリュームがあります。

蕎麦は甘めのお汁に細めの蕎麦。お店の名前は「さらしな」ですが更科蕎麦ではなく生蕎麦です。

揚げにも味がしみていてずるっといけます。めっちゃ懐かしい感じがする優しい味わいです。

そして、驚きの半肉丼。半とか言いつつ結構なボリュームで、お肉もたんまり乗ってるので少しかき分けてもご飯にたどり着きません。

最近、上にちょろっと乗ってるだけのお店とかも多いので、この肉の量はめちゃくちゃ嬉しいです。しっかり煮込まれたお肉は味も濃くご飯が進みます。

一緒についてくる半熟卵を乗っけると、贅沢の極みです。

そして、個人的におすすめ「狸おにぎり」。以前、某マチのほっとステーションが、やみつきになる「悪魔のおにぎり」と称して販売して話題になりましたが、あれが悪魔だとしたらここのは魔王かってくらい病みつきになる味わいです(個人的な感想)。

だしとねぎとあげ玉が入ったおにぎりで、そばと半肉丼食べたあとでもペロッと食べれてしまいます。

そんなに味が濃いわけではなく、素朴な味わいですが、どことなく田舎のばあちゃんを思い出すような優しい味わいです。

他ではなかなか食べれない美味しさだと思います。

昔ながらの蕎麦屋さん

震災で建て直してから、昔の趣きある店舗からちょっと今風のお店になっていますが、そばの美味しさとお店の方の優しさは変わらないまま。

定食はお腹いっぱい食べれますし、狸おにぎりは何個でも追加注文したくなる美味しさですよ!

さらしな

住所

〒860-0017 熊本県熊本市中央区練兵町92

営業時間

昼11:00~15:00
夜17:00~19:30
(現在、コロナ対策で昼のみの営業)

定休日

日・祝祭日、第2土曜日
(土曜日は昼のみ)

電話番号 0963520998

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は睡眠で、朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

アベックラーメンの人気の秘密と気になるあれこれを聞きに行ってきた

2020.12.02

どこまで知ってる?熊本市中心市街地の通りの名前と由来!下通界隈その1

2020.11.30

下通りにあった「麺屋宗運」が御領に11月28日移転オープン!さっそく濃厚な豚骨ラーメンを食べてきた

2020.11.29

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

うちの迷える3匹の猫たちにキャットウォーク作って、思いっきり遊ばせてあげたい

2020.11.28

PUBLIC RELATIONS

うちの迷える3匹の猫たちにキャットウォーク作って、思いっきり遊ばせてあげたい

2020.11.28

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal