*
とじる
*
とじる
*
とじる

豚骨全盛の熊本で、魚介塩ラーメンで勝負する名店「たいのや」!

今回ご紹介するのは、“鯛・海老塩ラーメン”のお店「たいのや」さん。街中、郊外と熊本にはさまざまな種類のとんこつラーメンがありますが、あっさりしたラーメンが食べたいときもありますよね?

「たいのや」は、数年前にオープンした魚介系塩&味噌ラーメンのお店。豚骨以外のラーメン店として人気のようです!

券売機で券を購入しカウンターへ!

お店に入ると、最新のタッチパネル型の券売機がありました。これは会計が楽ですね!

店内はテーブル席とカウンター席。清潔感のある綺麗な店内です!

メニュー塩・味噌・豚骨におつまみ類も!

ラーメンは塩・味噌・豚骨。メインの塩・味噌ラーメンは種類豊富で、豚骨ラーメンも1種類取り扱っています。

鯛塩・海老塩でのチャーシュー麺や、鯛飯などのご飯ものもいいですね!

やはりここのメインは「鯛塩・海老塩」です!

なんと食べ終わった後に“雑炊用のごはん”が無料でひとつ付いてくるそうです!

麺で楽しんだあとに米でも楽しめる!?

鯛塩ラーメンをいただきました!

これが、たいのやさんの「鯛塩ラーメン」です。お店の名前にもなっている通り、鯛の旨味が凝縮された至極の一杯!

塩だれが効いたラーメンですが、麺も中太のやや縮れ麺で、程よい弾力感があって美味しい。

スープは鯛塩の風味が口の中で贅沢に広がります。透き通ったスープは確かにお酒のシメに最適!

胃に優しく染み渡ります。

スープを残して“雑炊”でもう一杯!

ラーメンを食べた後、店員さんにお願いすると無料でライスがもらえます。ただご飯を食べるためだけじゃない。

いい感じに出汁が出たスープにご飯を入れ、雑炊風で楽しめます!

炭水化物からのさらに炭水化物!夜には背徳感がありますが、このスープとご飯の相性がたまりません。

麺も美味いが、米も美味い! ただのラーメンだけでは終わらない贅沢な2杯となりました。

海老も味噌も美味いはず!豚骨もいいけど塩もイイネ!

今回は鯛塩を頂きましたが、海老塩が好き!という評判も多いようです。いや、ここは味噌も美味いんだ!と、静かな話題にもなっていました。

お酒で少しマヒしてるとはいえ、豚骨ガッツリが少ししんどい。

そんな疲れた胃や腸を優しく労わってくれそうなラーメン。+雑炊!

お店はなんと朝4時まで営業! ぜひシメで立ち寄りたいお店です。 ランチタイムもやっていますよ!

■たいのや 本店■

住所:熊本市中央区下通1-2-8 第3森山ビルB1F

電話:096-324-2114

営業時間:(昼)11:00~15:00/:(夜)22:00~翌4:00(土日は18時から営業)

定休日:木曜日

地図

お店の詳しい情報はこちら!

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

県立大学のそばにある「puu cafe and lunch(プー カフェ アンド ランチ)」でインテリアショップのようなオシャレなお店内でランチしてきた!

2023.01.26

益城町にオープンした「油そば専門店 men × abura」でガッツリ食べてきた!

2023.01.09

多良木町の行列のできるラーメン屋「麺屋 日之出」の1月限定メニュー濃厚味噌魚介つけ麺を食べてきた!

2023.01.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

PUBLIC RELATIONS

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal