*
とじる
*
とじる
*
とじる

無添加でおいしい韓国チキン&唐揚げ店「TONOKARA」が合志市新須屋駅の近くにオープン!

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

唐揚げと聞くと、カリッカリの衣にニンニクの香るジューシーお肉を想像しますが、そんな唐揚げとはひと味もふた味も違う唐揚げ店「TONOKARA」が合志市にオープンしました。

「TONOKARA」唐揚げは、なんと、韓国ソースの唐揚げ店というのです。一体どんなから揚げなのか、 早速取材してきました!


目を引く可愛い外観で女性に大人気!

「TONOKARA」は合志市の新須屋駅の近くにありました。お店の裏には広々とした駐車場もあり、車で来た方も気軽に停めることができます。

駐車場に着くと、早速イケメンのオーナーが出迎えてくれました。幅広い年代から黄色い声援を受けるであろう整った顔立ちは、残念ながら写真NGでした。

「TONOKARA」の大きな特徴は韓国のヤンニョムというソースを使ったテイクアウト専門の唐揚げ店ということ。
正直、ヤンニョムという言葉を初めて聞きました。まったく味の想像がつきません。未知の領域にいざ!

辛いけど旨い!優しい唐揚げ!

「TONOKARA」の人気No.1のヤンニョムソースの唐揚げを早速いただきました。

新人ライター

うまっ!

え?あっ!?からっ!!!!からいぃぃぃ!!!!!

辛さは後からやってきました。

しかし、舌を突き刺すような痛みのある刺激的な辛さでなく、口の中で辛いという味覚が広がるような優しい辛さでした。

なおかつ一口食べると、ジューシーなお肉の味わいが口の中で広がります。熊本の唐揚げと違い、衣は硬すぎない程よくカリカリ、にんにくを使っていないのでお肉本来の美味しさが一口ごとに染み出してくる。

イケメンオーナーの話を聞くと、唐揚げもソースも全て無添加で作られているとのこと。

保育園が隣にあり、子供も安心して食べられるので、ママさん達にも非常に人気が高いお店です。
確かに、園児でも噛み切れる程よい硬さの衣で、味付けも優しく油でベトベトしていないので、ママさん達やお子さん、ご年配の方にも人気が出る味付けだと感じました。

からあげの大きさもすごい

「TONOKARA」には、ヤンニョムソース以外にもたくさんのソースがあるということで、次は韓国ソースと柚子胡椒、レモンソースを食べてみました。

韓国ソースは、ヤンニョムソースほど辛さがなく、ほんの少しだけ酸味を感じるような、辛いものが苦手な方でも食べやすいソースです。
唐揚げに柚子胡椒というものはあまり見た事ありませんでしたが、にんにくで唐揚げ本来の味をごまかしていないので、お肉本来の味が引き立ち、美味しく食べることができました。
レモンソースは、さっぱりとした味わいで、柚子胡椒を付けて食べた後にレモンソースで味を変えると、さらに美味しく食べられると感じました。

お弁当も販売しています!

唐揚げを食べるといつもお水が欲しくなるんですか、TONOKARAの唐揚げはお米が欲しくなる!!

TONOKARAオーナー

実は本日からお弁当も販売予定なんですよ!

イケメンオーナーの顔から笑みがこぼれました。

お弁当は、「とのチキ」が4つ入っており、七城のれんげ米を使っているというこだわりです!1日30食限定なのでお早めに!


また、同じく1日30食限定のカレーメニューは、無添加で本格的なスパイシーカレーということです!

フードマスターの菱江隆シェフ監修!

新人ライター

ところでお店の旗や、メニュー表に載っているこのおじさんは誰なんですか?

お店に来てから、ずっと気になっていた質問をオーナーにぶつけてみました。

TONOKARAオーナー

このお店は、フードマスターの菱江隆シェフに監修していただいているんです。

新人ライター

フードマスター…?

フードマスターというのは日本でたった3人しかおらず、アメリカ国務省が推奨する3カ国以上の料理に精通し、 海外のミシュラン3ツ星やダイヤモンドホテル新規開業にあたり、総料理長などの指導や育成を行う食のエキスパートだそうです!

新人ライター

野球でいうところの、王貞治さん並にすごい方なんですね!

そんなすごい方が監修した料理を、こんなにも気軽にパクパク食べていたのかと驚愕しました!
この唐揚げひとつ、高級ホテルで食べれば一体いくらするんだろうと、残り少なくなった唐揚げをとても大切にちびちび食べました。

「肥後ジャーナル見ました」で、とのチキ1個プレゼント!

「TONOKARA」は注文が入ってから唐揚げを揚げ始めるので、6~7分ほど待ち時間が発生します。そのため事前に予約の電話を入れておくことをおすすめされています。

待ち時間発生の理由は、作り置きをしていないということ。

事前に作ったものを、注文が入ってから再びあげることは一切せず、常にできたてをその場で提供してくれるのですです。

フードマスターが監修する、無添加の美味しくて優しい味わいの唐揚げを気軽に食べられるのは「TONOKARA」だけ。若い女性はもちろんのこと、ファミリー層やご年配の方にも人気の出るお店に間違いありません!

さらにイケメンのオーナーさんから嬉しいお知らせです!
記事公開日より1ヶ月月間「肥後ジャーナル見ました」と言って頂くと、「とのチキ」1個プレゼントとなります!
プレゼントされた方は、SNSで「TONOKARA」をガンガン広めて下さい!

韓国チキン&唐揚げ TONOKARA【新須屋店】

営業時間

11:00~20:00

定休日

不定休

駐車場

店の裏にあり

住所

熊本県合志市須屋440

電話番号 080-2743-9137

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

男性でも来店しやすい お菓子屋 favori -ファヴォリ-でお気に入りが見つかる!

2020.05.27

お酒を販売してるケーキ屋さん!?【パティスリー トランテアン】カフェスペースもあってゆっくりとした時間を過ごせるお店

2020.05.24

【めし処 味道園-みどうえん】ボリューム感半端ない!美味しい!テイクアウト弁当もあるって知ってた?

2020.05.17

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

三十路子連れ女が車について考えてみた#2 汚部屋化に歯止めを。

PR

2020.05.20

勃発!「ママチャリvsクロスバイク論争」どちらが便利か主婦としゃりんかん浜線店のガチンコバトル!

2020.05.20

PUBLIC RELATIONS

三十路子連れ女が車について考えてみた#2 汚部屋化に歯止めを。

PR

2020.05.20

勃発!「ママチャリvsクロスバイク論争」どちらが便利か主婦としゃりんかん浜線店のガチンコバトル!

2020.05.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal