*
とじる
*
とじる
*
とじる

漁船クルーズに海に浮かぶ小学校?収穫体験??そしてアートまで!「津奈木町」の圧倒的おすすめなスポット紹介!

ライター:しゅん しゅん

先月公開した記事、「コロナが落ち着いたら旅行に行きたい!世界に羽ばたく予定の津奈木町が羽ばたく前に実際に外国人の方々に意見を聞いてみた」

まだ読んでいないよ!という人はとりあえずそちらから読んで欲しいのですが、まあどんな内容かというと熊本にお住いの外国人妻の皆様に同行させてもらった津奈木町モニターツアーの記事。

これから「グローバルになる予定の津奈木町」へ視察に行ってきたのですが、ふと記事を見返してみて思いました。

俺的おすすめな『津奈木』スポットを改めて紹介したい。

というわけで今回、推し津奈木を紹介させてください!


コレは激推し!な4つのスポット

これは旅中の一枚。特に記事とは関係ありません

先日の津奈木町へのモニターツアーはどこも良い反響でしたが、特に楽しかった!もう一回行きたい!というスポットが4つ。

その4つとは、

・アーティスト・イン・レジデンスつなぎの軌跡 つなぎだョ!全員集合

・赤崎小学校

・漁船クルージング

・かんきつ類収穫体験

これらの体験が、それはまあ良い。ものすごく良い。

今回はそれらの体験を改めてご紹介いたします!

アーティスト・イン・レジデンスつなぎの軌跡 つなぎだョ!全員集合

まずは1つ目、つなぎ美術館で行われていたプログラム「アーティスト・イン・レジデンスつなぎの軌跡 つなぎだョ!全員集合」について。

2014年から2019年にかけて毎年1人の画家を招いて、津奈木町に約4ヶ月も滞在しながら作品を制作したプログラムとのこと。

さすがアートの町『津奈木』。

つなぎ美術館収蔵作品と新作も展示されていて、時間を忘れてじっくり鑑賞してきました。

広々とした空間の中で、それぞれの絵画を堪能できます。

ゆったりと落ち着いた空間で楽しめますので、すっごく贅沢な時間。

美術館内の1階と3階で作品が展示されており、作品は画家の皆さんによってそれぞれ全く違う視点の『津奈木町』が描かれています。

残念ながら2021年2月14日で展覧は終了していますが、素晴らしい作品の数々でした!

ちなみに最新の情報はこちらからご確認を!

詳しくはこちら

漁船クルージング

次は漁船に乗って海から津奈木町を見ようと言う取り組み、漁船クルージング。

まさに文字通り漁船に乗ってクルージングを楽しむと言う超レアな体験です。

この取り組みに関しては、外国人の方々はおろか私達日本人にもすごい新鮮な体験!

事前にしっかりと説明を受け、クルージング自体も安全に配慮されているので安心して楽しめます。

穏やかでありながらもスピード感も味わえる漁船クルージングは、1回は経験して欲しい!

クルージング中は近くの無人島までも近づいていただきました。やっぱ近くで見ると、迫力も段違い!

一緒にいた外国人の皆さんも、「海の無い国から来る外国の方は多いし絶対喜ぶよ!」と大絶賛でした。

まさに海と接している津奈木町だからこそ楽しめるプランですね。

是非パッケージ化してほしい!と皆さんからの声も多く、今後のツアーに組み込まれることにも期待大です!

海に浮かぶ小学校 赤崎小学校

そして次は、先ほどの漁船クルージング中に見えてきた海の上に佇む日本では唯一のレア中のレアな小学校「赤崎小学校」。

海岸線に佇んでいる客船をイメージして造られたそうですが、そんな赤崎小学校が海の上に建てられたのは1976年。津奈木の海と子供たちを育んできましたが、2010年に廃校にとなってしまいました。

当時は休み時間に生徒が校舎の廊下から釣りをしたり、海に泳ぎに行く生徒もいたのだとか。思い出の宝石箱ですよねー。

廃校になって以降多少の劣化はあるものの、まだまだ学校の面影が強く残っていて、何だか懐かしい気持ちにもなってきます。

校舎の先には、潮が引いた時にのみ行ける小島までありますよ!

完成予想図 制作:工学院大学樫原研究室

ちなみにこちらの赤崎小学校のプールは、現代美術家の柳幸典さんが石牟礼道子の文学作品に着想を得た作品「入魂の宿」に生まれ変わる予定です!

上記のイメージ写真のような施設に変わるそうで、ここには宿泊することも出来るんだとか。津奈木町初の宿泊施設がアート作品とは、なんて津奈木町らしいんでしょう。

かんきつ収穫体験へ!

そして最後に!こちらも人気だった今回のモニターツアー内の企画の一つ「かんきつ類収穫体験」。

普段は一般の方はなかなか入れない場所である農園へ入らせていただいての体験!

農家の方のご協力もあって、今回は貴重な「スイートスプリング」の収穫です。

写真だと若干見切れていますが、山から海が見える!

そしてここで伝えたいことはあと一つ。景色が抜群!

たくさんの柑橘類たちの奥には海も見えて、景色も同時に楽しめる点は参加者全員納得で大好評!

収穫するスイートスプリングは「皮が青いけど甘い!」のが特徴だそうですが、今回の収穫時は完熟した綺麗なオレンジ色。

話を聞くと、完熟したスイートスプリングはより甘みが強くてコクがあるとのこと。

貴重な品種であるスイートスプリングの収穫に、皆さんも喜ばれていました!

時期によって収穫できるかんきつ類は変わるそうで、今回のスイートスプリング以外にも甘夏やデコポンの収穫も楽しめるそうですよ!

こちらの体験も凄く良かったので、是非パッケージ化に期待です!

津奈木町ならではの体験づくしでした!

今回、津奈木町ならではの体験を存分に堪能。外国人妻の方達はもちろん、我々も大満喫!

これだけの体験を、全部津奈木町で完結できるのはすごい魅力的です。コロナが収まり、世界中の人たちで津奈木町が賑わうことを切に願うばかりです。

今後も我々は「津奈木町」を全力で推していきます!

津奈木町についてもっと知りたいことは

↓↓

津奈木町HP

ライター紹介

しゅん

しゅん

こう見えて根は真面目です。最近性格をこじらせてるとよく言われる20代後半です。映画とサッカーと音楽で構成されてます。

このライターが書いた他の記事

こういう熊本ラーメンが結局好き!甲佐の国道沿いに店を構える「ラーメン大和」

2021.06.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【トイレ飢饉!】事務所のトイレが壊れ、なんやかんやで推し便器を見つけに行った件。

2021.10.08

レモンサワー飲み放題で人気の「焼き肉ホルモンくたみや神水店」が10月8日(金)オープン!ランチ営業もやってるぞ!

2021.10.07

【男二人旅】”秘境”と呼ばれる五家荘に1泊したら心が洗われた 自然とヤマメとシカと過ごす癒やしの時間

2021.10.03

PUBLIC RELATIONS

今度の食べ放題は話題のサイコロステーキ!あか牛のヒレにミスジなんかの高級部位まで混ざってた

2021.10.18

【リニューアルオープン!】10月10日に「にくたらしジュニア」がリニューアル!早速たらし込まれに行ってきた!

2021.10.15

【トイレ飢饉!】事務所のトイレが壊れ、なんやかんやで推し便器を見つけに行った件。

2021.10.08

レモンサワー飲み放題で人気の「焼き肉ホルモンくたみや神水店」が10月8日(金)オープン!ランチ営業もやってるぞ!

2021.10.07

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal