*
とじる
*
とじる
*
とじる

こんにちは。川上です。
外食する時、こういう会話をする事はありませんか?

「お肉がいい?魚がいい?」

これって年齢によっても変わるし、なんなら気分によっても変わっちゃいます。

6年前にオープンし、既に確固たる地位を確立している「炭火焼肉にくたらし」

お肉を食べたいときによく名前が挙がるお店ですが、実はお魚がメインの「魚匠うおたらし」をオープンされました。肉と同様に魚も極上。このお店を知ってると一目置かれちゃうかもしれません。


光琳寺通りに大人の隠れ家OPEN


「魚匠うおたらし」があるのは光琳寺通り。洗練されたシックな外観が抜群の雰囲気を醸し出しています。


まずは、いけすを泳いでいる魚がお出迎え。なんと贅沢なんでしょうか。


店内も落ち着いた雰囲気です。


個室もあるので周りを気にせずお食事を愉しめるのがいいですね。


カウンターは逆に少し賑やか。厨房はカウンターの高さに合わせて作られたので、活きた魚を捌くシ―ンが目の前に!そりゃ歓声だって上がっちゃいますよね。

これはお客様に楽しんでもらいたい!コミュニケーションを大切にしたい!というお店の想いからなんだそうです。

選ぶ楽しさ。自分だけの活魚のコースが作れる?

「炭火焼肉にくたらし」の系列店というと、やはり“肉”のイメージが離れない気がしませんか。

肉がウリのお店で出す魚って美味しいの?

疑り深いのでついついこんな事を思ってしまいます。きっと私だけではないはず。
でもそんな心配は無用です!


オーナーの安武さん   板長の福島さん

板長の福島さんは生粋の料理人。生まれ故郷の黒川温泉の旅館の厨房で13年間料理をし、その後は熊本市内へ。魚がウリの某人気店で板長として腕を振るわれていた経歴の持ち主。オーナーの安武さんから約7年越しの熱いラブコールにようやく首を縦に振ったことで、この店舗がスタートしたそうです。

美味しくないわけないじゃないですか。むしろ期待しかありません。

お店渾身の活魚本まぐろは、天草で獲れたものを直送してもらっているそう。だから、熊本の美味しくて新鮮な魚が全力で愉しめます。福島さんのこだわりを感じますね。


活魚は、いけすで選んだものをその場で捌いてくれるシステムです。


本当はお客様で自分だけのコースを作ってほしいんです。


自分だけのコース…?とは?


7月はコースのみですが、8月から単品メニューも始めます。好きな魚をいけすから選んで注文して頂いたら、それを刺身や焼き物、煮物、揚げ物など、魚1匹で2~3品お出ししようと思ってるんです。だから鯛を選んだら鯛のコース、縞鯵を選んだら縞鯵のコースが出来ます。


お魚を捌いてもらったら、刺身か焼き物かどれか選ぶイメージでした。


確かにそういうお店も多いですよね。サイズにより一品になる事もありますけど。大きな魚は2人で食べるとそれでお腹いっぱいになるので、せっかくなら色々と食べて欲しいんですよ。その日の入荷で変わりますが、例えば今日お出しする鯛は2、3人前の量で4800円。そのまま全員のお料理代になります。


高級なはずなのに、かなりお得に思えてきた…。

8月末まで!お得なコースで「魚匠うおたらし」はじめ


7月10日にオープンした「魚匠うおたらし」。7月末まで開催されていた『オープニング特別企画』のコースは、お店のご厚意により8月末まで延長されたんだそう。


通常のコースはお料理のみですが、オープニング特別企画として金額はそのままで飲み物が付きます!とってもお得ですよね。

という事で肥後ジャーナルの編集部でお得な特別コースを頂きました。


これから始まるコースに胸を躍らせながら、各々好きなドリンクを手に乾杯!お料理を前にこの笑顔。


こちらが今回頂いた特別コース 鯛の姿造り(おひとり8000円)。コースは通常6000円からです。


そして、期間限定で飲み物が付きます。ドリンクはこのメニューから選べます。


本日の小鉢二種・和牛の半なまローストビーフ・本日の焼き魚・車海老の塩焼き

今の時期に有難いひとり一皿ずつ。そして、少しずつ色んなものを食べれるのが嬉しいですよね。

そしてやっぱりこれですよ!


活魚の姿造り

姿造りのこの迫力!このボリューム‼魚好きにはテンション爆上げです。

さらに、ここで登場する秘密兵器。

うおたらし特製のお醤油です。これがなぜ秘密兵器なのか。

このオリジナルの装置でお醬油をろ過。もろみと分けます。


これは橋本醤油さんの醤油で、魚を存分に愉しめるようにうおたらしでは、特別にこのような提供をしています。


天草産の本まぐろを一口。

とろけました!絶妙な脂の乗り、めちゃくちゃ美味。


そして、今度はお刺身をもろみと共に。

風味豊かでまた違った美味しさ。合う!

また、「魚匠うおたらし」では「炭火焼肉にくたらし」同様黒毛和牛も頂けます。
コースの『ジュージュー鉄板焼き』では、黒毛和牛と本まぐろの両方を味わえます。


A3~A4ランクの上質な黒毛和牛。トリュフ塩を付けて食べると…もうたまりません。


本まぐろ(大トロ・中トロ)

この本まぐろは新鮮なので刺身でも食べられます。なので、サッと表面だけ焼いてレアで食べるのもおすすめ。

さらに、コースのお料理はどれも主役級!


うおたらしの煮物


銀餡の雲丹海鮮茶碗蒸し


本まぐろ丼・味噌汁

〆も魚!お魚祭り!
ふわぁ~幸せ。

「魚匠うおたらし」に”たらし”込まれたっ


「魚匠うおたらし」を存分に堪能させて頂きました。ぷりぷりの刺身をはじめとした新鮮な魚と、質のいい黒毛和牛にお料理。もはや愉しめるポイントは【うお】だけではありません。

私もそうですが、歳を重ねると体調によってはお肉をがっつり食べるのちょっと…。ということもあります。「魚匠うおたらし」は色んなニーズがあっても愉しめてもらえたらということからスタートしたそう。

お肉が食べたい!時は「炭火焼肉にくたらし」、お魚が食べたい!時は「魚匠うおたらし」なんて選択肢ができますもんね。さらには、この新規オープンによって「炭火焼肉にくたらし」でもお魚を食べることができるそう。ますます愉しめそうでこれからが愉しみです!


さらに人とのつながりを大切にする福島さんのこだわりで、メニューにないものでも事前にお伝えすると用意してくれるらしいです。
アワビが食べたい!この日本酒を飲みたい!そんなちょっとしたワガママも叶います。さらに予約なしでも活魚が食べられるので、好きなものを全力で食べたい!そんな時、心ゆるす人や大事な場面でふらっと行けたいと思えるお店でした。

魚匠うおたらし 熊本下通り店

住所

〒860-0807 熊本市中央区下通1丁目9-20

営業時間

11:30~15:00(LO 14:30)
17:00~22:00(LO 21:30)

店休日

日曜日

ご予約

https://uo-tarashi.com/yoyaku/

facebook

https://www.facebook.com/uotarashi/

Instagram

https://uo-tarashi.com/contact/

電話番号 096-328-7676

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

PUBLIC RELATIONS

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

BYMホーム×肥後ジャーナル共同企画【ミライ応援プロジェクト】始動!

2021.09.06

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal