*
とじる
*
とじる
*
とじる

軽い気持ちで「うま丼」頼んだらとんでもない量の小鉢がついてきた!江越の「味処 松むら」

ライター:山田 山田

南区江越にある「味処 松むら」。精肉店が営む飲食店で、お手頃価格で馬肉料理が楽しめるのお店なのです。馬肉がごろっと乗った「うま丼」が600円というだけでもお手頃なのに、小鉢がメイン顔負けのレベルで大量についてくるんですよ。そんな隠れた名店「味処 松むら」で、「うま丼」と家庭の味がする小鉢を楽しんできました!


こんなところに定食屋?江越の「味処 松むら」

南区江越にある「味処 松むら」。平成さくら通りを西松屋のある交差点から入ったところあります。

精肉店が営んでいるお店で、ランチタイムにはお手頃価格で馬肉料理が食べれるんです。

駐車場に面した入り口は精肉店につながっているので、脇からお庭側の入り口に向かって下さい!

お座敷は完全に家。こういう雰囲気大好きです。

テーブル席もあるので、お好きな方にどうぞ。

メニューを見るととにかく馬。馬肉が使われていない料理はありません。

今回は「うま丼」を。馬肉の丼で600円ってだけで安いんですけど、ここのお店の特徴的なのは小鉢なんですよ。

小鉢多すぎ問題

注文するとまず、お盆が運ばれてきます。うま丼頼んだのに違う…と思うことなかれ。

これ、単品メニューについてくる小鉢なんです。サラダと味噌汁合わせて6種類。ちょっと多くない?

うま丼まで運ばれてくるとこんな感じになります。小鉢の方が目立ってしょうがない。

ちなみに、丼やうどん、カレーではこのお盆1つ分で出来ますが、定食だと10個くらい小鉢つくそうです。

私の知る限り熊本で最も種類の多い小鉢の付くお店ですよ。

「うま丼」も肉がゴロゴロしています。1個1個がでっけぇ。

ご飯におつゆが染みているので、よくかき混ぜて食べて下さいとのことです。

ご飯と一緒に馬肉を頬張ると最高。

もうね、お肉柔らかい。ほろほろ。

こっちの小鉢も全て手作りで、家庭の味がします。

家でもこの数の献立準備は難しいのでめちゃくちゃ嬉しいです。

馬肉屋だからできる!スーパーコスパの定食!!

お手頃価格でお腹いっぱい大満足。ですが、お店を眺めてて気になったのが「焼酎飲み放題」の文字。

夜は1組限定要予約で営業されるそうですが、馬づくしのコース料理に焼酎飲み放題がついて4400円なんですって。

飲み放題の焼酎の銘柄がもう飲み放題で出しちゃだめなレベル。品揃えは変わるそうですが、だいたい普段飲み放題に並ばないようなボトルが揃っているそうです。

昼も夜もコスパ最高って…。これもお肉屋さんが営んでいるからこそできる価格。仕入れが抑えられる分、他のところでサービス抜群。馬肉って普段食べるにはちょっとお値段…となることも多いですが、ここでならお腹いっぱい食べられますよ!

味処 松むら

住所

熊本県熊本市南区江越1丁目12-6

営業時間

11:00~14:00

夜 予約のみ

定休日

土日祝

電話番号 096-221-1799

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

ビッグイベント目白押しの「阿蘇フェスティバケーション」初日に行ってきた!この夏は阿蘇で遊びまくろう!

2022.07.09

いきなり団子を陣太鼓で作ったら美味しいのでは?「いきなり陣太鼓」を作ってみた

2022.05.05

南阿蘇で深呼吸しよ!!高血圧だと言われたので南阿蘇エリアをぐるっと回って深呼吸してきた

2022.03.31

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

PUBLIC RELATIONS

今年11月で発売45周年!お菓子の香梅から白い武者がえしが限定発売されたので熊本城の武者返し見ながら食べてきた【プレゼントあります!】

2022.09.23

熊高、済々黌、第一、第二、北高【狭き門】はどこ!?気になったからガチで測ってみた

PR

2022.08.25

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal