*
とじる
*
とじる
*
とじる

肉でフタ閉まんねぇ!田崎市場「肉食堂よかよか」のお弁当のボリュームがエグい

ライター:山田 山田
キーワード:

みなさん、お肉は好きですか?私は好きです。辛いとき、悲しいとき、苦しいとき、どんなときだってお肉を食べれば元気になれます。

テイクアウトのお弁当・お惣菜が増えていますが、今回ご紹介するのは田崎市場内にある「肉食堂よかよか」のお弁当。お肉屋さんが経営してるからこそできる肉があふれんばかり、いや、本当にあふれるほど入ったお弁当です!


田崎市場内「肉食堂よかよか」

ということで、やってきました、肉食堂よかよか。

「テイクアウトやってます」の旗がはためいています。

事前に電話で注文しておけば、車まで届けてくれるので外に出ずともOKだそうです。

お弁当4種類と、ホホ肉かタンで選べるビーフシチュー。ローストビーフ丼の計6種類。

個人的にはランチのお弁当に1000円近くは高い!と思うんですけどね…よーく見たら…。

※デカ盛り注意報発令中!って書いてあるんですよ。

さて、早速注文してみましょう。

ちょ、フタ閉まってないって!デカ盛り弁当

はい、こちら「豚焼肉弁当(税込980円)」。

こんもり盛られた量のご飯に、焼肉とからあげがどっさり。

しかもこれ、ご飯の上にお肉を乗せているわけではなく、ご飯の横にあるお肉がご飯の上にまで被さってるんです。

もちろん、底にもかさ増し無し。

弁当箱とは思えないサイズの容器のフタがしまりません。

普通のお弁当の2~3個分のサイズはあるのでは無いかというボリュームです。

スタッフさんに持ってもらったんですけど、このサイズ感お分かりいただけるでしょうか。

1000円近いのも納得。それだけの量があるんだもん…。

こちらは、「あか牛の肉炒め弁当」なんですけど、味がしっかりしていて、この量でもバクバクいけちゃう美味しさです。

こんなに食べられない…!という方には

このお弁当、なかなかおかしなボリュームなので、普通は1人で食べれません。

そんなときは2人で食べてもいいですし、

普通サイズのシチューもオススメ!ゴロゴロ入ったお肉がとろけるほど柔らかくて幸せになれます。

お肉屋さんがやっているお店だからこその品質。たまりません。

肉をたくさん食べて元気になろう!

ということで、お肉たっぷりの「肉食堂よかよか」のお弁当でした。

こんなときだからこそ、たくさん食べて元気いっぱいに過ごしたいもの。

ボリューム満点のお弁当は見た目だけでも笑えちゃうほど。胃袋に自信あり!という方はぜひ食べてみてくださいね!!

肉食堂よかよか

住所

〒860-0058 熊本県熊本市西区田崎町430−10

営業時間
定休日

水曜日

電話番号 096-359-3350

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の裏方。元地域経済誌記者やマーケティングのディレクターという経歴のガチ勢。将来の夢はヒモになること。 特技は睡眠で、朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

【再掲載】もう生産は1カ所だけ!?熊本の伝統工芸品「肥後ずいき」を食べてみた

2020.05.10

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

三十路子連れ女が車について考えてみた#2 汚部屋化に歯止めを。

PR

2020.05.20

勃発!「ママチャリvsクロスバイク論争」どちらが便利か主婦としゃりんかん浜線店のガチンコバトル!

2020.05.20

PUBLIC RELATIONS

三十路子連れ女が車について考えてみた#2 汚部屋化に歯止めを。

PR

2020.05.20

勃発!「ママチャリvsクロスバイク論争」どちらが便利か主婦としゃりんかん浜線店のガチンコバトル!

2020.05.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal