*
とじる
*
とじる
*
とじる

天然酵母パンと中身ぎっしりのパン屋発見!!週に2日しか営業していないパン屋「夢番地」

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

昨年の高級食パンブームから始まり、今年はマリトッツォがブームとなったパン業界。肥後ジャーナルでも数々取り上げてきました。でも好みって個人個人で違うので、行く店も限られてくるんですよね。今回は11月6日にオープンした、リピート確定のパン屋を紹介します。週に2日しか営業しておらず、売り切れたらクローズになる「夢番地」pancafe&パン教室です!!


八王寺通り沿いのカワイイお店

八王寺通り沿いの国府高校のそばに「天然酵母パン」と書かれたのぼりと緑の外観が目印。

以前ご紹介した手作り和菓子の菊本さんの近くです。

ただ和菓子が食べたくて!昔ながらの和菓子から季節の和菓子まで!国府の「チェリーボン菊本」

駐車場はお店の西側に3台ほど止められます。

このパン屋さんは金曜日と土曜日だけの営業となりますので、ご注意ください!売り切れたらおしまいだそうです。

パンの種類より質にこだわったパンとカフェ

店内に入ると、カウンターの上に並べられたパン。奥にはイートイン席もあります。

上段には天然酵母の食パンから甘いパンや総菜パン、一番人気というアップルパイが並んでいます。

下の段にはミートパイやクリスマス時期限定の「シュトーレン」も。

冷蔵庫の中にはマカロンやフルーツタルトなども並んでいます。

お気づきでしょうか。先ほどのオレンジカスタードパンのオレンジの厚み。アップルパイの大きさ、そして、このフルーツタルトのボリューム。タルト生地にもドライフルーツが入っていて食べ応え十分。

この日も1週間分?と思うような沢山のパンを買って帰られるお客様がいらっしゃいました。

一番人気のアップルパイとシュトーレンを実食。アップルパイは1/4サイズでリンゴとカスタードがゴロゴロ入ってバターの香りがしておいしい!2人で食べてもよさそうなボリューム。

シュトーレンは中身がたっぷり。ハニーローストした落花生、ドライイチジクやナッツ類、ラム酒で甘露煮したレーズン、オレンジピール、レモンピール、チョコチップ。口に入れるとナッツの香ばしい香りとレーズンのしっとり感、イチジクの食感。最後にオレンジピールのさわやかな香りでクリスマス前に食べてしまいそう。

イートインコーナーも

カウンターの奥の階段を上るとイートインコーナーが。ここも金曜日と土曜日だけの営業です。

カウンターとテーブル席があり、購入したパンを食べることもできるそう。

奥にはソファー席もあり、ゆっくりくつろげそう。

モーニングセットは9時30分~11時まで。お好みのパン1個とゆで卵、サラダ又はスープとドリンク付きで450円!

11時からのランチは「ホットサンドプレート(8食限定)、ピッツアセット(4食限定)、ナンとバターチキンカレーセット(4食限定)どれも500円!ワンコインで食べられます。

事前予約でミートパイも食べられます。野菜たっぷりのミートパイもおいしそう!

木曜日と日曜日はパン教室も

木曜日と日曜日は2組限定でパン教室をされています。

イートインコーナーを利用して2日間パン教室をされています。

パン教室は初級から上級まであり、お子さんと一緒に通われている方もいらっしゃるそう。上級者は天然酵母の作り方まで教えていただけるようで、月に1回だけとか、好きな時に予約できるから、忙しい方も通えそう。初めての予約は直接お店でされると間違いないようです。

オーナーの奥村さんにお話を聞いてみた。

オーナーの奥村敏子さんは今年3月に定年退職し、38年ぶりに故郷に戻り、居場所を作る感じでカフェをオープンしたそう。

天然酵母のパンや一つ一つ中身も手作りにこだわって作り、パン教室もゆっくりできるように1日2組ほどがちょうどいい。楽しく作ってほしいですね。とおひとりでされているので、電話に出れない事もしばしば。お店が開いている日に来ていただくと、間違いないですね。と話をされていました。

月曜から水曜まで何してるんですか?とお尋ねしたところ、「何もしてないんですよ~!」と答えが。しかし、食べてみたらわかります。しっかりとパンの準備をしているのでしょう。一つ一つこだわりの材料が手作りで作られているので、仕込みも大変だと思います。

来月からはフードパンダもはじめられるそうで、お店が休みの日でも注文ができるそうですよ。

店内も駐車場も広くない為、午前中に来られたほうが良いかもしれません。中身がたっぷりの優しいパンを食べてみませんか?

夢番地

住所

熊本市中央区出水3ー2-7

ホームページ

https://yume-banchi.storeinfo.jp/

電話番号 090-6535-3100

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

チャイニーズダイニングレストラン「ドラゴンキッチン」が3月に熊本市にオープンするらしい

2022.01.11

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

2021年肥後ジャーナルアクセスランキング!今年熊本で熱かった話題はこれだ!!

2021.12.31

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

PUBLIC RELATIONS

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

年末恒例!ガソリンスタンド地獄の大渋滞にはまってるあなたに朗報&お年玉あげちゃう

2021.12.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal