*
とじる
*
とじる
*
とじる

ただ和菓子が食べたくて!昔ながらの和菓子から季節の和菓子まで!国府の「チェリーボン菊本」

ライター:山田 山田
キーワード:

今回は国府にある和菓子屋「チェリーボン菊本」を紹介!種類豊富な和菓子はどれも手造り。しかも老舗きくもとやとルーツは同じだと言います。こだわりの定番の和菓子はもちろん、季節の商品や、京菓子などもある地域に根付いたお店ですよ!


とにかく和菓子が食べたい

私ごとですが、最近、水筒にお茶を入れて持ち歩いているから無性に和菓子が欲しくなります。

ふらっと前を通って名店の匂いを感じて立ち寄った「チェリーボン菊本」。なんだか洋風な名前と和風な名前がくっついていますが、

以前は洋菓子も扱っていてこの名前なんだとか。

甘いものが大好きな私のような人間が、こんな看板見て立ち寄らずにいられるわけがないじゃないですか。レッツ甘味。

ショーケースにはばっちり和菓子が並んでいます。お天気良すぎて反射しちゃってますが。

定番はこの豆から自家製のあんこを使った「菊もなか」や、

お茶請けに最高の「らくがん」だそうですが、

他にも2月いっぱい季節限定の「チョコ饅頭」などもあるそうです。定番に合わせて、季節に合わせた商品も提供しているそうですよ!

オススメをいくつかチョイスしてもらいました!

こちらはらくがん。なかのあんこはこしあんで、北海道産の大豆から作っているそうです。めっちゃ綺麗にこしてあってなめらか!

続いて、カステラ饅頭これもしっかりこしてある白あんが使ってあります。

生地からはちゃんとカステラの風味がして美味!

あんこもみっちり詰まっていて、サクサクの皮との相性も抜群!

日本茶ほしい。

和菓子の代表格、きんつば。コレあると和菓子屋さんって感じしますね!!

あとはこちらも期間限定ですが、「いも饅頭」。サツマイモが手に入るうちは出されるそうです!

シナモンが振ってあって意外と相性よくて美味しいです!芋ってそれだけでも美味しいんですけど、こんなに美味しくなるとは…。

和菓子で幸せに

最近、昔ながらの和菓子屋さんって跡継ぎがいない高齢化などで閉店されるところが多いのでちょっとさみしいですよね。

「チェリーボン菊本」は、京都で修行して戻ってきた息子さん自らお菓子を作られています。それでも昔ながらの味をそのままに、さらに季節の商品など新しいものまで作られています!

和菓子が食べたくなったときや、手土産におすすめのお店ですよ!

チェリーボン菊本

住所

〒862-0949 熊本県熊本市中央区国府2丁目17−36

営業時間

9:00~19:00

定休日

日曜日

電話番号 0963633463

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

【熊本あるある】熊本で道を聞くと「ぎゃーん行ってぎゃーん行ってぎゃーん」って言われるとかいうけど、言われたことないから検証してみた

2021.07.27

ナンかライス選べる!500円のランチセットがお手頃!小峯「カレーの恋人」で本格カレーをテイクアウト!!

2021.07.26

健軍神社参道沿いにある「HEIKEYA」でふわっふわの台湾かき氷を満喫!あまくてひんやり最高かよ!

2021.07.25

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

あか牛一頭買いの焼肉店「褐火(かっか)総本店」が7月10日銀座通りにオープン!会計の総額と同額の商品券がもらえるぞ!

2021.07.08

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal