1. TOP
  2. PR
  3. 熊本求人厳しくね?座談会2018を開催してみた!!

熊本求人厳しくね?座談会2018を開催してみた!!

テーテーテッテレッテー♪デッデッデー

テーテーテッテレッテー♪デッデッデー

デデン!!

田原総一りよう

こんにちは、田原総一りようです。

本日は、緊急討論会「熊本最近求人厳しくね?座談会2018」を開催したいと思います。皆さんどうぞよろしくお願い致します。それでは今回ご協力いただくパネリストの紹介です。

 

有限会社 宮川洋蘭
ネット販売担当 原田 和彦さん 
森水木のラン屋さんという洋蘭専門店で通販などを担当

ホームページ

 

有限会社ネオ・フーズ・ファクトリー
代表取締役 井上 隆靖さん
焼肉牛角 琴平店などを運営する飲食店経営のプロ

 

九州産交リテール株式会社
事業企画本部 管理部 管理課 人材採用担当 津元 兼太郎さん
九州自動車道のサービスエリアや、阿蘇くまもと空港、JR熊本駅、城彩苑など、自社で運営する数々の飲食店・物販店にて、人材採用を統括

グループポータルサイト 求人サイト

 

熊本タクシー株式会社
サービス提供責任者 石本幸司朗さん
タクシー事業、訪問介護事業の運営
熊本タクシー:ホームページ
twitter: アカウントはコチラ

 

 

 

 

 

…。

 

 

 

思ってたよりガチな人たち集めちゃった。

 

いや、もう私ちょっとネタっぽいフランクな座談会したかったんですけど、何がどうなってこんなにガチなかんじになってしまったのか謎なんですけど、もう集まっていただいたものは仕方ないので、小刻みに震える肩を悟られないように必死です。

 

 

ルール説明

テーブルの前に、こちらが準備した10の質問を並べまして、皆さんそれぞれが引いたテーマについて話し合っていただきます。内容はまだ伏せていて、引いたら正直に話していただきます!

 

 津元さん(産交リテール)
変な質問とか入ってません?

 

りよう
入ってます!!(ドヤァァァァ

 

原田さん(森水木のラン屋さん)
こういうのなかなか難しいんですよね。

 

井上さん(牛角 琴平店)
僕は何でも話しちゃうよ。

 

 石本さん(熊本タクシー)
私は採用担当者に際どいのまでいっぱい聞いてきました!

 

りよう
これは乱戦の予感!!ではさっそく参りましょう!!引いてください!

 

ジャジャン!!

 

第一問 今が求人難という感覚はありますか?

 

りよう
最初は真面目かつ無難な質問になりましたね。

私は周りからよく、人手不足だから誰か紹介して欲しい。という相談をよく受けますし、求人難だと聞きます。実際みなさんの業種でも求人難という感覚はあるんでしょうか?

 

 石本さん(熊本タクシー)
その感覚はありますね。タクシー業界は若い人も少ないですし、年金をもらっている人が小遣い稼ぎでやってるようなイメージもあって、そこからなかなか抜け出せてないです。世代交代もしないといけないんですけどね。

 

井上さん(牛角 琴平店)
求人難というのは間違いないですね。うちも去年は求人難で売上を棒に振ったくらい影響ありましたよ。飲食店は求人なんでお店を辞めるくらいのところもあるからですね。ただ、求人が来ない原因はみんな同じじゃなく、それぞれだと思います。

 

原田さん(森水木のラン屋さん)
うちは農業で花を扱うし、しかも洋蘭という特殊な業種なので、引っかかる人がそもそも少ないという側面もありますが、人はなかなか見つかりませんね。今働いているパートさんに誰かいない?って聞いたりしてます。

 

津元さん(産交リテール)
そうですね、有効求人倍率が数字で出ているので、まぁ間違いなく求人難と言えると思います。

 

りよう
最後、ど正論キタ。

 

第一問の答え

・若い人がなかなかこない

・売上を棒に振るほどの求人難

・パートさんに聞くぐらいの求人難

・有効求人倍率で出てるやん!!

 

 

第二問 求人を集めるために、特別なにかされていますか?

 

りよう
これはですね、経営者様はみんな、「他の店ってどうやって人集めてるのかな~。」って思っていると思うんですよ。
求人媒体に載せるというのが普通だと思うんですが、それ以外で特別なにか効果のある募集とかされてたりしますか?

 

 石本さん(熊本タクシー)
うちはちょっと特殊な方法で集まってきてまして。。

 

りよう
くまタクさんと言えばtwitterですよね!

 

 石本さん(熊本タクシー)
そうなんですよ。その甲斐もあって、弊社はなかなか他社では集まらないような25歳とか24歳とか、ほかにも太宰府からもtwitterを見て楽しそうな会社だなぁと入社したりする人も出てきてますね。この辺は他社が簡単にはマネできない方法かなと思います。

 

りよう
くまタクtwitter恐るべし。。

 

 石本さん(熊本タクシー)
あとは先日タンクマさんに特集を組んでもらって、そういう若い人が読むような媒体でもアプローチにチャレンジしてみています。あと今年からyoutubeもはじめました!見てください!

 

りよう
今度はyoutuberですかw SNS活用がすごすぎる。

 

井上さん(牛角 琴平店)
うちは大学生が多かったんですけど、高校生とか、逆にもっと上の年齢の人まで採用の幅を広げてみました。今は40歳以上のお母さんとかも何名かいますよ。

 

りよう
牛角のスタッフさんって、若くて元気よくて愛想良いなってイメージがあります。

 

井上さん(牛角 琴平店)
これまでは、そういう牛角のスタッフは若くて元気!って印象もあったと思うんですけど、高齢化社会にもなっていきますし、私たちが意識を変えて、色んな年代の人が働ける場所を提供していかないといけないと思って動いた結果、人も集まったし、売上も回復しました。

 

りよう
幅広い層の雇用創出に貢献されてるんですね。

 

井上さん(牛角 琴平店)
それ以外は、特別な求人施策はないんだけど、店内に求人を貼ったり、レジ打った帰り際に「誰か良い人いたら紹介してくださいね」って声かけたりするんですよ。

 

りよう
へぇ~、会計時にですか?

 

井上さん(牛角 琴平店)
うちは、お店のことをよく知っている人が働いてくれたほうが、良いケースが多いんですよ。食べてみてお店を感じて「あぁ、このお店良いな。あ、バイトあるじゃん」って思ってくれた人に、声かけるのが一番いいんです。
だから、そう思ってもらえるような店作りに力を注いでいて、それが求人の活性にも繋がってると思ってます。

 

りよう
それはお店の雰囲気良いはずですね。お花屋さんって想像がつかないんですが、お花好きの人が集まるんですか?

 

原田さん(森水木のラン屋さん)
農業系の求人サイトがあるんですよ。あぐりーんっていうマッチングサイトなんですけど。そこに登録すると、全国の農業好きな人が集まってくる感じです。

 

りよう
そんなサイトがあるんですね!聞いたこともなかったです。そこに登録している人達ってどんな人たちなんだろう。かなりマニアックな気が。。

 

原田さん(森水木のラン屋さん)
今年は全国から7~8人応募が来てます。農業系でバイトとかする人たちって、全国を回ってたりするんですよ。色んな経験をしたいみたいで。今回応募してきてる人も、住所は東京だったんですけど、連絡をとったらその時点では西表島のタバコ農家さんのところにいて、那覇経由で熊本に来る、みたいな。

 

りよう
農業の傭兵みたいですね。笑

 

原田さん(森水木のラン屋さん)
あぁ、でもほんとそんな感じなんですよ。1言えば10理解する、みたいな人たちばっかりで助かってます。

 

りよう
そういう方たちって、定住して長く働いたりは…

 

原田さん(森水木のラン屋さん)
しないですね、シーズンが終わったらまた旅立っていきます。旅行を兼ねて九州の農業の手伝いをしに来てるみたいな感じですね。

 

りよう
かっこよすぎる。。じゃあ繁忙期にガッと人を集める感じなんですね。

 

原田さん(森水木のラン屋さん)
はい、母の日だけで年の半分くらい売り上がるので、年間を通した雇用のバランスが難しいので、上手いこと雇用を計画していく必要があります。
あと、あぐりーん以外では、anがバイト募集には結構良かったです。LINEバイトがひっついてるので、そっちが目的で使いまして、それも7~8名応募が来ました。

 

りよう
色んな媒体特性を知って上手に使い分けられてるんですね。
産交リテールさんの方はどんな感じですか?

 

津元さん(産交リテール)
「採用に王道はない」って思っていまして、これをやれば大丈夫。はないと。

 

りよう
また名言キタ。

 

津元さん(産交リテール)
弊社もターゲットに合わせて、媒体を選んでます。うちも色々と使ってますが、原田さんと同じくanは使ってますね。
成果課金型なので利用しやすいというのがあるんですが、できるだけ、応募者との接点を増やしておきたいなと思っているです。なので、異業種交流したり、友人と意見交換したりという足で稼ぐような求人もやってたりします。

 

りよう
学級委員長みたいな模範解答。
ちなみに、求人媒体を選ぶ際に大事なポイントはありますか?

 

原田さん(森水木のラン屋さん)
キャッチや写真がなくて、企業のイメージが沸かない媒体は、仕事の雰囲気がイメージしづらいかなと思います。

 

 石本さん(熊本タクシー)
文章だけだと、うちとあそこのタクシー会社、何が違うの?ってのがわかんないですよね。
業務内容だけみると同じにしか映らないですし。

 

りよう
確かに、できるだけ会社の雰囲気が見えているほうが、応募する側もイメージしやすいですね。

 

 

質問2の結果

・若い求人にはSNSが効果的

・いろんな年代の人が働ける仕事を創出する

・ここで働きたいと思ってもらえる店作りをする

・業界に特化したマッチングサイトを利用する

・目的に合わせて、求人媒体をしっかり選ぶ

・求職者との接点はできるだけ増やす

・雰囲気の伝わる媒体は良い

 

 

 

第三問 「やる気あるけど要領が悪い人」or「容量がいいけど極端に愛想が悪い人」

 

りよう
これ個人的に聞きたかったやつです!

めちゃめちゃやる気があって、「わかりました!!はい!すぐやります!!!!」って返事だけめちゃくちゃいいのに、まったく仕事覚えない人って殺意わきませんか?かといって、めちゃめちゃ仕事できるのに、ご飯誘っても来ないし、会話の輪にも入ってこないみたいな人も、扱いに困ります。これ、皆さんいかがでしょうか?

 

ほら変なの引いちゃったよ感が出まくっている津元さん。

 

井上さん(牛角 琴平店)
極端に愛想悪い?

 

りよう
はい、極端にです!

 

井上さん(牛角 琴平店)
極端かぁ~。まぁうちは飲食店だから愛想は欠かせない要素ですね。
要領は悪くても、教え方で良くもなりますから。誰だって得意不得意があるんで、その仕事をどう細かく区切って、出来るレベルにしてあげるかとかですね。

 

 石本さん(熊本タクシー)
私、牛角さんに家族で行ったとき、大学生のお姉さんがうちの子供にとても愛想よく手を振ってくれて、すごく嬉しかったです。

 

りよう
と見せかけて、実は石本さんが嬉しかったんでしょ?

 

 石本さん(熊本タクシー)
否定はしません。笑

 

原田さん(森水木のラン屋さん)
うちの場合は、真逆ですね。仕事をビシっとしてもらえたら愛想はいらないかな。繁忙期に来てもらうのでとにかく忙しくて、教えてる隙がないんですよね。

 

りよう
私がよく関わるWEB系でもよくそういう話を聞きます。

 

原田さん(森水木のラン屋さん)
まったく教えないことはないんですけど、同じことを何回も教えるのは正直厳しいですね。前に来た子で、礼儀とか喋り方すごくチャラい感じで若い男の子がいたんですけど、とにかく仕事がさばけてすごかったんで、また来年も来てね!って声をかけました。
性格っていうのは個性でもあるので、愛想悪くてもさばけてる人のほうがうちは良いですね。

 

りよう
私はちょっとそっちよりかも知れない。。

 

 石本さん(熊本タクシー)
うちはもう愛想ですね。接客業なので。今はナビとかもありますし、個人の要領に依存しない仕組みづくりになっていますし。お客様に気持ちよく乗車していただくのが最優先ですね。

 

りよう
さて、困った顔の津元さん。笑

 

津元さん(産交リテール)
これは僕の個人的な経験なんですけども、10年前にすごく嫌な思いをして、それからもう乗ってないタクシーとかあるですよね。それはもう愛想が悪くて。。

 

りよう
やっぱり対人の仕事はですね。

 

津元さん(産交リテール)
でも皆さんからほとんど出たのであんまりないんですけど、弊社の理念が「顧客本位」となってまして、お客様に喜んでもらってなんぼかなと。要領は、石本さんがおっしゃったとおり、こちらの指導次第だなと思いますし。

 

第三問の結果

・接客業はやっぱり何より愛想が大事

・とにかく忙しい仕事はしっかりさばける人がいい

・要領の悪さは、指導や仕組みでカバーする

・嫌な思いをしたタクシーには10年経っても乗らない!

 

第四問 大事だと思う順に並べ替えてください

 

りよう
採用するにあたって、大事だなと思われる順に並べてください!

 

みなさん頭を抱えながら、ペンを走らせてます。なんか番組みたいで楽しい。

 

 

結果こうなりました!!

 

・牛角 1.愛嬌 2.明るさ 3.礼儀 4.回転 5.几帳面

・くまタク 1.礼儀 2.明るさ 3.愛嬌 4.回転 5.几帳面

・ラン屋 1.明るさ 2.几帳面さ 3.回転 4.礼儀 5.愛嬌

・産交リテール 1.礼儀 2.愛嬌 3.明るさ 4.几帳面さ 5.回転の速さ

・肥後ジャーナル 1.回転の速さ 2.愛嬌 3.礼儀 4.几帳面さ 5.明るさ

 

りよう
やっぱり接客業には愛嬌とか明るさ、礼儀がとても重要なんですね。逆に几帳面さが低い。私接客業務機かも。ラン屋さんは作業早い人が良いって感じですね。

 

原田さん(森水木のラン屋さん)
肥後ジャーナルさんは、回転の早さが一番なんですね。流石ですね。

 

 石本さん(熊本タクシー)
その結果、上野Pさんが採用されたわけですね。

 

りよう
超恥ずかしいし今すぐこれ消してこの場から消え去りたい。

 

 

 

 

最後の質問! 御社に100%採用される方法は?

 

りよう
すみません、これははじめから引く気で置いた場所覚えてました!
これやったら100%採用するよ!って方法を教えてください!

 

津元さん(産交リテール)
…100%?

 

りよう
100%です!

 

井上さん(牛角 琴平店)
うちはね、面接に来て一発芸をするような度胸の座った人が来たら雇っちゃうかな。そのメンタルの強さというか、そういう男気と言うかそういうのは買いたいね。男でも女でも。ハートがある人は採用したい。

 

津元さん(産交リテール)
100%ってわけではないですけど、以前に面接に来られたかたで、弊社の理念にとても共感したと言って、全部暗記してきてた人がいたんですよ。それは、ちょっと驚きましたし、でもその熱意はすごく伝わりましたよ。

 

井上さん(牛角 琴平店)
そっか~、僕らの時は、企業理念覚えていくなんてのは常識だったんだけど、たしかに今はそういう人いないよね。理念とか覚えられると熱くなっちゃうかもね。

 

りよう
ちなみにその方は採用されたんでしょうか?

 

津元さん(産交リテール)
採用だったと思います。

 

りよう
おぉ、じゃあ今のところ100%ですね!!

 

原田さん(森水木のラン屋さん)
うちも「元気な花で笑顔をお届けする」という理念がありまして、花ってギフトとして贈ったら、そこには思いが乗っかってて、ただの花じゃなくなってる。うちで働く人も、自分が花が好きってだけじゃなくて、そういう「想いまで届けられることがやりがい」って思えるような人だと感じられたら採用しちゃうと思います。面接では不器用でも良いので、自分の言葉で伝えてもらえたらと。

 

りよう
ステキな話すぎる。
クマタクさん綺麗に締めてもらえませんか。

 

 石本さん(熊本タクシー)
そうですね~。。。100%か~。こうすれば採用!って言うより、こうしなければ採用出来ないってのは、免許をとって3年以上経過してなければ乗務員として100%採用できないという。。

 

りよう
いや、最後で上手に落としにかかるのやめてください。笑

 

 石本さん(熊本タクシー)
すみませんw 真面目な話をすると、介護資格も持っていたら相当採用率高いと思います!今ケアドライバーが足りなくて。需要はすごくあるんですが。

 

りよう
じゃあ、免許を持って3年経過して介護資格も持っていたら。。

 

 石本さん(熊本タクシー)
もうそれは最高ですね。あとは、若さ、元気!というのはタクシー業界で求めてますね。

 

第5問 結果

・牛角さん:一発芸でハートの強さをみせるべし!

・産交リテールさん:理念を熟知し、熱意を伝えるべし!

・花屋さん:この仕事に感じるやりがいを自分なりに伝えるべし!

・クマタクさん:免許取って3年待つべし!あと介護資格ある人超有利!

 

 

 

この記事は 熊本のアルバイト求人サイト「ペコリ」の提供でした

実は今回広告記事でして、こういう求人サイトが出来ています。

 

ぺこりは、厳選した熊本のアルバイト情報を動画や写真でご紹介する求人情報サイトです。

 

 

掲載費0円。求人用のオリジナル動画作成費0円。(先着100件まで)費用は採用になった際の成果報酬型で、それも一般の同じ形式の求人サイトの半分以下とのことです。

採用担当者向けページはコチラ
http://pecori.work/keisai/

 

熊本に特化しているということもあるかも知れませんが、条件としては同じような媒体にくらべてかなり安いです。

なにより、動画で会社のPR動画が無料で作れるというのが良いですね。応募前に、お店の雰囲気をしっかり知ってもらって、ハズレのないマッチングができれば、経営者さんも求職者さんもお互い幸せに仕事ができるんじゃないかと思います!

 

りよう
あと、朝まで生ジャーナルとか言っておきながら、1時間半で座談会終わりました。すみませんでした。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級
元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。
少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。
長嶺小・長嶺中・熊本工業出身
県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。
持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ
そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 話題のIT会社の追跡取材をしたらギャルとお茶を飲めた話

  • モデルハウスに泊まってみたくてゴリ押ししてみた!

  • 【募集】肥後ジャーナルへのご意見・ご要望、教えてください!!

  • 熊本求人厳しくね?座談会2018を開催してみた!!

こちらもオススメです!!

  • 【海賊】上天草市に現れた癒しのイルミネーション迷路

  • 話題のIT会社の追跡取材をしたらギャルとお茶を飲めた話

  • 秋の夜長が待ち遠しくなる!和紙×シアタールーム完備のリノベーション物件を見てきた

  • 【求人】仕事中にプレステVR?上乃裏通りから日本中へ「愉しい」を発信中の会社Timingood

  • 熊本県内のカレー屋さんが集結???カレー好き必見!マサラバザールが9月25日に開催!!!

  • 肥後ジャーナルでオフ会的なやつをやります