1. TOP
  2. エンターテイメント
  3. 熊本ラーメンの老舗「赤のれん」が6月3日営業再開!

熊本ラーメンの老舗「赤のれん」が6月3日営業再開!

震災後、ビル改装のため休業していた「赤のれん」が復活!

創業が昭和46年、今や昭和の熊本ラーメン店を代表するお店のひとつである「赤のれん」さん。

建物の老朽化があった以前のお店から新市街アーケード内に移転後、順調に経営も出来てきた矢先の熊本地震。

どうにか応急処置等で一度は営業再開していたものの、今度は入居ビル自体の復旧工事のため、やむなく再び休業。

そして今年6月3日に、待ちに待った営業再開となったようです!

たくさんの祝いのお花に囲まれたリニューアルオープン!

このラーメンのモニュメントも、新市街に赤のれんあり!という象徴となっています。

英語の表記もしっかりあります。今や海外からのお客様にも名が知れた「chinese kumamoto noodle」。

 

赤のれんも熊本ラーメンのスタイルを継承しているお店。

濃厚なとんこつとにんにくの香りが広がる絶妙なスープと、中太麺のしっかりとした麺がたまりません。

 

もはや世界に誇れる熊本ラーメン店。来熊の際は一度ぜひ!

表の入り口も以前と変わりまして、以前はザ・昭和!なスタイルでしたが、リニューアル後は少しお洒落なスタイルに変わりました。

県外のラーメン通からすれば、まさに求めていた熊本ラーメンの味ともいえる「赤のれん」さんです。

飲んでシメのラーメンとして最高の一杯! ぜひまた足を運びたいですね!

 

■赤のれん■

住所:熊本県熊本市中央区新市街8-1

電話:096-322-9662

営業時間:11:00~3:00

定休日:日曜日

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

\ SNSでシェアしよう! /

肥後ジャーナルの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

肥後ジャーナルの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった
媒体での仕事経験が豊富な上野P
りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。
肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも
グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた記事  記事一覧

  • 花畑広場で泡々しちゃう!?「花畑ビアガーデン 泡パーティー」に行ってきた!

  • 「マイナビオールスターゲーム2018」第2戦の熊本パブリックビューイング会場に行ってきた!

  • 焼き芋専門店「ミツイモタイム」が7月にわくわく横丁内に2号店をオープン!

  • 独自の“丸い”唐揚げがカラリと美味しい!イオンモール熊本のわくわく横丁内「まるめ屋」

こちらもオススメです!!

  • その場で手作り!豊富な種類から選べるコッペパン専門店マグノリア

  • 本格料亭のような雰囲気で食べるてしおの絶品塩ラーメン

  • 【運動不足の人必見】アクアドーム熊本が9月15日に一部営業再開!!!

  • 【熊本初出店!】目利きの銀次 in下通アーケード【24時間営業】

  • 「合志マンガミュージアム」はまるで漫画の秘密基地!わくわく心をくすぐられる様子を大公開!

  • 【11月13日】イエローハット 水俣店がオープン!!