*
とじる
*
とじる
*
とじる

新市街にあった【ふぐの山田】が栄通りに移転して9月5日より営業を再開!~同じビルの勝烈亭は12月に営業再開~

ライター:りよう りよう

ふぐの山田 移転

かつて、新市街の林ビルにあり、
地震の影響で休業をしていた老舗ふぐ料理店の「ふぐの山田」さんが移転することが分かりました。

_Vr4YbR77hAnrPpkK88T0Z2OOZ9O3eZJ1HJ_w0vsCTF1oEmCY8itxkgPIYhQbzE3OtbPkCYtU9ohjk_p21ZoGM3E6fOd6ZUWzn4x_yfqyTE8larUPxdFBkEhCB7ispw8fesgi4TwE11YAXQ=w312-h471-nc

かつては入っていた
林ビルが地震の影響により改修が必要になったためです。

DSC_0001
改修中の林ビル

新しい移転先は?

移転先は栄通りの柏田第8ビルです。

DSC_0009
1階には、リカーズうしじま、2階には炎の前川が入ってます。

DSC_0011

DSC_0013
栄通りの東横インの向かいのビルです。

DSC_0012
3階になります。

再オープンは9月5日です。

ふぐの山田
住所 熊本県熊本市中央区新市街5−16 3階
電話番号 096-322-8414

勝烈亭 12月にリニューアルオープン

ふぐの山田と同じ林ビルに入っていた
【勝烈亭~かつれつてい~】は、

DSC_0005

12月に再開するようです。

DSC_0003

ライター紹介

りよう

りよう

最近、存在感が低下している肥後ジャーナルの元編集長です。今何してるんですか?とよく声をかけられますが一生懸命生きてます。 登場した際には温かく見守ってください

このライターが書いた他の記事

味よし!見た目よし!天草の新鮮な魚が食べたければここの炙り海鮮丼を一度は食べるべき

2022.12.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

PUBLIC RELATIONS

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal