*
とじる
*
とじる
*
とじる

阿蘇までの無料シャトルバスが熊本市西区の西部車庫から無料運行

ライター:りよう りよう

無料シャトルバス 阿蘇

img202_792x542

熊本県と熊本県の観光連盟は
熊本地震で被災した阿蘇地方の観光地と熊本市内を結ぶ
観光復興シャトルバスの運行を9月3日に始める。
※1日2往復4便で無料。

出発地点

九州産交バス西部車庫
熊本県熊本市西区上代4丁目13

から午前9時と10時半に運行し
JR熊本駅や熊本空港などを経由し阿蘇地方へ向かう

乗り降りできる場所

阿蘇ミルク牧場
道の駅あそ望の郷くぎの
白川水源(南阿蘇村)
南阿蘇鉄道高森駅(高森町)

終点

高森町の郷土料理「高森田楽」の各店舗。

阿蘇出発時間

「高森田楽」の各店舗から午後2時と午後3時半。
途中で南阿蘇鉄道のトロッコ列車に乗り換えるなど
旅行プランに合わせてバスを組み変えることも可能。

期間

10月2日までの土日祝日の12日間運行。定員43人で予約制。

受付

平日午前9時半~午後5時半
九州産交ナイスデイバスツアーセンター
096-325-8242受け付け

最後に

熊本地震後
「山道の運転が不安」「運転が疲れる」「時間がかかる」など
急にいろんな課題が襲ってきたことにより
阿蘇に行くのをためらう人が増えてきました。

しかし!このシャトルバスのサービスを利用すれば
無料で!運転しなくても大丈夫!ですので
シャトルバスを利用して阿蘇に行かれてみてはいかがでしょうか?

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

下水って流したあとどうなってんの?よく分からなかったので、う〇こ目線で学んでみた

PR

2020.10.18

商品総数約10万点!第一回「売れていない商品を探せ!inスーパービバホーム熊本中央店」開催!

2020.10.10

PUBLIC RELATIONS

下水って流したあとどうなってんの?よく分からなかったので、う〇こ目線で学んでみた

PR

2020.10.18

10/17新メニュー登場!「肉肉うどん」の期間限定かき揚げうどんとカキフライが最高だった

2020.10.17

商品総数約10万点!第一回「売れていない商品を探せ!inスーパービバホーム熊本中央店」開催!

2020.10.10

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal