*
とじる
*
とじる
*
とじる

2020年7月熊本県豪雨災害について2 ボランティア情報・道路状況まとめ

ライター:羽田さえ 羽田さえ

7月4日の豪雨から5日が経過しました。今なお県内各地で道路や橋が寸断され、避難所や自宅での不自由な生活を余儀なくされる方がたくさんいらっしゃいます。

各自治体からの情報発信や、ボランティア募集に関する情報などをまとめましたので、参考にしていただければ幸いです。


各自治体からの情報発信(7月9日現在)

7月7日の記事でご紹介した各自治体からの情報発信について、その後動きがあった自治体もあります。最新の情報をご確認ください。

・熊本県 熊本県のホームページ内、「7月4日の大雨に係る情報」で豪雨に関する情報が確認できます。

・八代市 通信障害によりサーバーダウンしていた八代市の公式サイトが復旧しました。「豪雨災害情報」のページが開設されています。

・人吉市 人吉市の公式ホームページ内、「熊本豪雨による大規模災害が発生しています」で、豪雨に関する情報が確認できます。公式Twitterも随時更新されています。

・芦北町 芦北町の公式ホームページから情報が確認できます。

・球磨村 公式Facebookが随時時更新されています。

・津奈木町 津奈木町の公式ホームページ内、「防災情報」で豪雨に関する情報が確認できます。

ボランティアの受け入れ状況(7月9日現在)

連日の報道を見て、少しでも被災地の役に立てればと思っている方も多いかもしれません。ボランティアの受付は、市町村災害ボランティアセンターにて行われます。

熊本県社会福祉協議会ホームページ内の災害・生活復興支援ボランティア情報で詳細が確認できます。

7月7日の更新では、被災地の複数の社協で災害ボランティアセンター設置に向けた準備を行っており、詳細が決まり次第ホームページで案内があることが発表されています。

・八代市 災害ボランティアセンターの開設準備中。八代市の豪雨災害情報のページのほか、八代市社会福祉協議会のFacebookページからも最新情報を確認できます。

・芦北町 ボランティアの受付が開始されました。芦北町社会福祉協議会のホームページで詳細が確認できます。個人・団体のボランティア事前申請書(受付票)のダウンロードも可能です。

・津奈木町 津奈木町災害ボランティアセンター相談窓口が開設されています。ボランティア受け入れ・登録は芦北町ボランティアセンターにて一括して行います。

なお、芦北町のボランティアセンターでは、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、熊本県内在住者のみの募集となっています。

道路の状況(7月9日現在)

熊本県北部でも、7月6日の豪雨による浸水や土砂災害が起きました。各地で道路の通行止めやJRの運転見合わせなどの影響が出ています。

道路の損傷や浸水、橋の崩落などで通れなくなっている箇所が現在でも多く見られます。断続的な雨により視界も悪くなっています。気をつけて走行してください。

トヨタ自動車が災害発生時の安全な走行のために公開している「通れた道マップ」が参考になります。通行止めや渋滞などの情報も反映されています。

まだ雨の予報が続きます。引き続き、県内全域で大雨や土砂災害にご注意ください。

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

羽田さえ

羽田さえ

1970年代生まれのトラベルライター。結婚を機に熊本へ移住し、普段は中央区をうろうろしています。おいしいもの、レトロなもの、じわじわくるB級系も好き。

このライターが書いた他の記事

【くまもとの巨木】街中に16本のクスノキ!オークス通りの大楠

2020.09.02

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

PUBLIC RELATIONS

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal