*
とじる
*
とじる
*
とじる

麺屋 軌跡〜塩ラーメン専門店〜

ライター:りよう りよう

藤崎宮前のつけ麺おんのじの跡地に
塩ラーメン専門店

麺屋 軌跡


が5月3日にオープンしたので早速行ってきました。

image
image

軌跡さんは、香川県高松の人気ラーメン店で塩ラーメン専門店ということです。

店内
 image
落ち着いた雰囲気で女性お一人でも大丈夫だと思います。座席数は20強あります。

メニュー
 image

image
先に食券を買って下さい

こちらの軌跡さんは、『鯛塩ラーメン』『海老塩ラーメン』の2大看板メニューが人気のようです。

麺は極細ストレート麺と平太手もみ麺から選べます
image

まずは鯛塩ラーメンをオーダー

鯛塩ラーメン750円

image

すだちゆず胡椒がついています。特にすだちはアクセントになるように感じました(ゆず胡椒の前にすだちをかけて食べたほうがいいと思います)

image
image

麺は極細ストレート麺を選択
image

image
しっかりとした鯛の出汁が効いているスープ。
塩ラーメンだけあってさっぱりとしていて美味しいです。
 麺はもう少し固くてもよかったかなたは思いましたがトータルで見てもかなりレベルの高い塩ラーメンだと感じました。

 そして麺屋軌跡さんの名物ラーメンだけではく、油そばも人気とのことです。


油そばとは

 image

海老塩油そば 750円(大盛りも750円)
image

image
image

今回は麺を平太手もみ麺にしました。
image
さくら海老にネギ、卵、チャーシューとふんだんに使っておりガッツリ食べられる一品
 塩ダレと海老の風味の油がマッチして美味しいです。

今回は、鯛塩ラーメンと海老塩油そばを食べましたがどちらも美味しく熊本に新しい塩ラーメン風を吹かせてくれそうです。

 塩ラーメン専門店 麺屋軌跡熊本本店

住所:熊本市中央区南坪井4-16

電話番号:096-288-2353
 営業時間:11:00~26:00

定休日:なし

image

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

肥後ジャーナルのLINE公式アカウントができました!!

2019.09.01

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal