*
とじる
*
とじる
*
とじる

子どものお小遣いで買えるお手頃価格のパン屋さん!玉東町の「ベーカリー アウローラ」

ライター:ちえ ちえ

2年前に玉東町にオープンしたパン屋さん「ベーカリー  アウローラ」には、ハード系のパンや、かわいらしい動物パンなど、バラエティ豊かなパンがいっぱい…!「近所の子どもたちが、お小遣いで買えるように」という思いで価格帯もリーズナブルに設定してある、とっても優しいパン屋さんです。


自然と調和したさわやかなパン屋さん

お店の場所は、玉東町の木葉駅近く。住宅街にある、白壁のかわいいおうちのようなパン屋さんです。

駐車場のところには、謎の白いバーが…。なにかと思えば、ロードバイク用のスタンドだそうで、サイクリング中に立ち寄るお客さんもいるそうです。

テラスにもテーブルとイスがあり、天気の良い日は外の風を感じながらパンを食べるのも気持ちよさそうです。

バラエティ豊かなパンがお手頃価格で買える幸せ

お店はこじんまりとしていますが、パンの種類は豊富で、いろんなパンが少しずつ、ところ狭しと並んでいます。また、うれしいコーヒーのサービスもあります。

バゲットはこんなに大きくて162円(税込)。

1個43円(税込)で買えるプチチョコにも、しっかりとチョコが練りこまれています。

バジルベーコンやウインナーロールといった調理パンも、200円以内で買えるお手頃さ!ほとんどのパンが100円前後で販売されています。

ベーコンエッグのパンを食べてみましたが、ベーコンと卵はパンからはみ出るほど!中にも卵がぎっしりつまっていて、おいしさも満足感も十分でした!

地元への愛があふれるお店

こちらがパン職人の吉山さん。眼鏡が反射して、キラーンと光ってしまいましたが、眼鏡の奥には優しい瞳。奥さんと二人でお店を切り盛りされています。

吉山さんは玉東町のご出身。バゲットなどは、地元玉名産の小麦を使って作られています。お店の周りは子育て世代が多いそうで、子どもがお小遣いでパンを買えるように、リーズナブルな価格でパンを販売されています。

玉東町の木の葉猿にちなんで、「見ザル・言わザル・聞かザル」の3兄弟も…。

ほかにも、くまのパンなど、子どもたち向けにかわいい動物のパンも焼かれたり、吉山さんご夫婦の優しさを感じる、素敵なお店でした。

ベーカリー アウローラ

営業時間

9:00~19:00

店休日

毎週木曜日 第1・第3日曜日 不定休あり

電話番号 0968-57-7349

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

PUBLIC RELATIONS

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

ダムと発電所と私 菊池川水源の発電所や竜門ダムに特別に入れてもらった

2019.12.24

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal