*
とじる
*
とじる
*
とじる

夜も素敵なブランチカフェ「brunch cafe milk」の大人気パンケーキを大人の空間で

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

合志市幾久富にあるヨーロッパカフェがコンセプトの「brunch cafe milk(ブランチカフェミルク)」。以前紹介したハワイがコンセプトの「ホノルル食堂」と姉妹店です。

オープン以来人気のお店で、日差しが店内に差し込む日中の明るい雰囲気もさることながら、夜にはメルヘンチックなヨーロッパカフェを彷彿とさせるお店です。


夜は洗練されたカフェバーの雰囲気が素敵!

場所は、国道316号線沿いを進み光の森を抜けた先、焼肉なべしま合志光の森店の隣です。

全面ホワイトの外観で、昼間は太陽の光で真っ白に輝く美しいカフェに!そして日が落ちて夜になると、大人の社交場のような雰囲気に様変わりします!

ヨーロッパ雑貨がならぶ宝箱のような店内です。

オーナーがお仕事などでヨーロッパを訪れる度に、ご自身が気に入ったものを次々と買っていったら、どんどん増えていったのだそう。

アルコールもワインやビール、モヒートなど用意されています。パスタやハンバーグなどのお食事メニューだけでなく、実はパンケーキにワインという組み合わせも合うんですね。

モヒートなどに使用するカクテルシロップも豊富に用意。

また壁一枚隔てて別のスペースもあり、パーティーなどに使え、貸し切りもできるため、仲間たちだけで楽しむこともできますね。

夜のデザートはふわふわパンケーキで!

人気は何と言ってもスキレットパンケーキ!スキレットとは鋳鉄の小さなフライパン。このように直接フランパンごと運ばれてくるのがヨーロッパスタイルです!

マスカルポーネチーズをふんだんに使い、濃厚でふわふわの、ここでしか味わえないパンケーキ!しかもケーキ自体は甘さをかなり控えめにしてあるので、甘めのオムレツのような感覚です。

このパンケーキはプレーンタイプで、「アップル&シナモン」だったり、「フルーツ&ホイップクリーム」などのオプションパターンのケーキが選べます。

別皿で提供されるアイスやメープルシロップなどを乗せたり掛けたりすると、さらにケーキの甘みが引き立ちます!

バニラアイスとメープルシロップの上品な甘さもよく合います。

コーヒーはもちろん、ビールやワインと合わせても美味しくいただけそう。お酒を嗜むのに新しい組み合わせを知ることができました。

おひとり様やカップルにもおすすめ!お店も素敵な空間でした!

カウンターで一人やカップルで楽しむのはもちろん、友人らとのお酒も楽しめる「brunch cafe milk」。夜に訪れるとちょっぴりヨーロッパカフェの雰囲気を肌に感じることができました。

■brunch cafe milk■

住所:熊本県合志市幾久富1656-31

営業時間:11:00~21:00

定休日:無休

電話:090-4778-2545

地図


お店のFacebookページはこちら

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

【益城町】フライト直前のお寿司には愛が詰まっていた【阿蘇くまもと空港】

2023.11.01

【熊本市西区】ご飯によく合う!明治創業の老舗『田楽家』で田楽定食に癒される

2023.10.23

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【芦北町出身】村枝賢一先生のサイン色紙を抽選で2名様にプレゼント!【新仮面ライダーSPIRITS・俺たちのフィールド】

2024.02.24

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

PUBLIC RELATIONS

【芦北町出身】村枝賢一先生のサイン色紙を抽選で2名様にプレゼント!【新仮面ライダーSPIRITS・俺たちのフィールド】

2024.02.24

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal